採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  



■2017年3月23日


カレイと椎茸のから揚げ。


カレイのから揚げ


旬のものではない食材は、滅多に買う事も登場することもないが、

何故か体が欲して買ってしまった、トマトときゅうり。


九州南部のハウスで採れたもののよう。


きゅうりのサラダ


ブロッコリーとカリブロ花椰菜(ロマネスコ)は、我が家の採れたて。

数十秒蒸している。


やっぱり、こっちの旬のものが美味しい。


ブロッコリーとカリブロ花椰菜の蒸し野菜


椎茸、玉葱、わかめ、焼き麩の味噌汁。


味噌汁


■2017年3月24日



konnya17_0324.jpg


京なじみという名前の壬生菜はお浸しに。

浅漬けでも美味しいが、虫がついていたので…。


壬生菜


今日の下拵えは、赤キャベツのピクルスと玉葱ソース。


赤キャベツのピクルス
玉ネギソース




★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








悪い癖

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2017年1月13日


薪ストーブの上に乾物をかけて確り乾煎りして

ミルで粉砕して瓶詰。


funmatsudashi17_0113_1.jpg


鰹節といりこと出汁昆布。

干し椎茸や自家栽培のみかんの皮も同様に、

無くなる毎に新たに作り、冷蔵保存で出汁として使用している。


みかんの皮はパンに練りこんで使用したり…。


人参や大根や蕪などの皮も、生のまま出汁に使っているが、

干して粉砕してみようと思っている。


IHで乾燥させるよりも、薪ストーブの火の方が断然おいしく感じられる。(*^^*)


いつもの事ながら、ストーブの上に手が伸び、ついつい摘んでしまう

悪い癖。(^_^;)


美味しいんだもん。


特に、いりこの頭は完食。(^_^;)


funmatsudashi17_0113_katsuo2.jpg
funmatsudashi17_0113_iriko1.jpg
funmatsudashi17_0113_irikokonbu.jpg
funmatsudashi17_0113.jpg





★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








紅生姜づくり

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2016年12月2日


お昼の雑煮の出汁が美味しいので、残りをスープ代わりに夕食で。(^^ゞ

紅心大根の皮や葉っぱでお浸しが美味!


konnya16_1202.jpg


■2016年12月3日


椎茸となめこが採れたので、きのこ鍋祭り。(*^^*)

なめこの鍋も美味!!


春菊や豆腐も後で投入。


konnya16_1203


赤大根の切れ端が野菜室に残っていたので、

簡単甘酢漬けに。


赤大根の甘酢漬けの仕込み



※紅生姜づくりの続き


↓ 11月30日に、福塩25g水500ccに漬けた生姜(500g)。


紅生姜の下拵え


↑ これを、キッチンペーパーで拭いて、

半日天日干し。


生姜の塩漬けを干す


赤梅酢(100cc)とリンゴ酢(50cc)を混ぜて、干した生姜を漬ける。

(今回は赤畝酢の代わりに白梅酢+梅干しの中の紫蘇)

後で、ひたひたになるように、↑ と同じ割合で酢を足し、

ラップで落し蓋をし、瓶の蓋をする。


紅生姜づくり



★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








野菜は丸ごと

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2016年11月28日


採れたて野菜は、葉っぱも丸ごといただくので、

採ったら直ぐに下拵えを。


赤大根と蕪の葉っぱ。

人参葉も。


蕪は梅漬けに、人参葉はハチミツ柚子味噌和えに、

大根葉は柚子ぽん酢で。


まだあるおでんと、いただきものの辛子明太子も。


赤大根とかぶらぼ葉っぱ
蕪の梅漬け
野菜三昧
ナラザキの無着色の辛子明太子





★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








あれこれ下拵え

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2016年11月6日


生姜の甘酢漬けは、今回は少し甘めに。

水の分量180ccとハチミツ少々を書き忘れてるワ。(^_^;)


新生姜はスライスして洗い、水気を切っただけでOK!

沸騰させた熱い調味料を加えるだけで完成。


生姜の甘酢漬け


■2016年11月7日


白菜を採ってみたら小さすぎて、少々勿体ない感ありだが、

足りないのでもう一つ採ってきて、マッキムチづくり。


hakusai16_1107_2.jpg


刻んで10%の塩水に漬けて待つこと2時間。


マッキムチづくり


材料や調味料をフードプロセッサーで混ぜ合わせて漬けこむ。


マッキムチづくり


1日常温に置いたら、小分けして冷蔵庫に。


マッキムチ



柚子を収穫したので、柚子ジャムと柚子ポン酢づくり。


ハンドジューサーや詰める瓶を煮沸消毒する。


熱湯消毒
yuzushibori16_1107_2.jpg


今年は煮溢しせずに作ってみよう!!

皮をわた付きのまま千切りに。


ジャム


袋が案外甘くて美味しいのでフードプロセッサーで細かく潰して加えた。


jyamu16_1107_2.jpg


しぼり汁、皮、袋、グラニュー糖も加えて、

薪ストーブの上で放置。(しすぎたわ(^_^;))


ゴリが、今年は水っぽいのが食べたいと言ってたのに、

普通にジャムになった。(^_^;)


jyamu16_1107_3.jpg


あるだけの柚子をしぼり、瓶に入れた。


yuzushibori16_1107.jpg


皮は料理用に切り分けて冷凍。


yuzureitou16_1107.jpg


柚子化粧水用に、種と皮を干しておく。


柚子化粧水


柚子ポンの仕込みも、薪ストーブの火を利用。


醤油1150cc、酒700cc、みりん700cc、昆布3枚、鰹節1袋を鍋に入れ半日置き、

火にかけて煮えたら純米酢350ccと柚子350ccのしぼり汁を加えて

冷蔵庫で1週間寝かせて濾したら出来上がり。


長期保存用のポン酢づくりはこの方法で作り、

直ぐに食べたい時には、柚子酢と味醂と醤油の同割りで作っている。


柚子ポン作り


黒豆の煮豆も、薪ストーブにかけたり、まほう鍋に入れたり、

交互に火を入れた。


黒豆


赤大根の柚子酢漬けも。


赤大根の柚子酢漬け




★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








黄色い柚子胡椒

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2016年11月2日


材料は、柚子の皮2個分、種を除いた黄色とうがらし2本、福塩大さじ1、柚子のしぼり汁大さじ1。

黄色とうがらしは、赤よりも辛いと思うので少な目。


柚子と黄色とうがらし


これらを細かく刻んで、フードプロセッサーでペースト状にするだけ。


柚子胡椒


煮沸消毒した瓶に詰めておく。


柚子胡椒


3ヶ月ほど持つかな?

もっと早く食べきるかな?


柚子胡椒


黄色一色の柚子こしょうの完成!

湯豆腐、蒸し野菜、おでん、その他隠し味に如何?




★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








下拵え要らずの下拵え

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2016年10月21日


少し前に漬けた酢玉葱、間引き人参についていた小さな人参は

賽の目になっていないが 賽の目切りで福塩一つまみ。(^_^;)


酢玉葱間引き人参


間引き人参葉、間引きラディッシュ、間引き蕪、

間引き青梗菜はサッと茹でで。


またまた小豆南瓜。


間引き菜朝の下拵え


朝の下拵え。

これだけしておけば、昼食も夕食も下拵え要らず。


下拵え




★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








干し柿は外に干さずに乾燥器!

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2016年10月19日


西條柿をいただいたので、剥いて干し柿にしようと思ったが、

いまだに夏日になったり、明後日には お天気も下り坂のもよう。


明日は28度ほどになりそう?


これでは、干し柿に黴が生えてしまいそうだ。

去年も、同様な気候で大失敗したので、残念なことにならないように、

野菜乾燥器で乾燥させることに。


干し柿
干し柿




★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








かぼちゃの冷凍保存

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2016年10月4日


ロールキャベツ。


ロールキャベツ


長緑という緑茄子と役満甘長とパプリカの焼いただけポン酢かけ。


茄子と甘長とパプリカ


去年のパプリカと重ね煮を冷凍庫で発掘したので、

ロロンの賽の目切りと油揚げとキノコも加えて、味噌汁に。


味噌汁


ロロンの賽の目切りを、少し冷凍保存しておこう!!


ロロン


■2016年10月5日


秋茗荷が少し採れたので、ゴリが8月に打ったうどん。


冷凍でどれくらい持つか?どれくらいまで美味しく食べられるか?

実証実験。(^_^;)


打って70日ほど。

全く大丈夫!!


打ち立てとあまり変わりなし!!(*^^*)/


ゴリの手打ちうどん


夕食はぶりの照り焼き。

ご飯は私仕様。(^_^;)


おかずだけでお腹いっぱいになってしまうので、

これでもいつもより少し多め。


konnya16_1005.jpg


今日の下拵えは、打木赤皮甘栗南瓜を蒸し器で蒸す。

皮まで綺麗なオレンジ色なので、スープでもケーキでもイケる。


南瓜プリンなんて如何?(#^.^#)


打木赤皮甘栗南瓜


冷凍しておこう!


打木赤皮甘栗南瓜


ねっとり系の南瓜なので、蒸してジプロックに入れて

上から軽く抑えるだけで潰れてしまうほど。


打木赤皮甘栗南瓜


★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








栗を剥く

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2016年10月2日


9月26日に仕込んだ塩麹。

味見をすると、ほぼ出来上がったようなので、煮沸消毒した瓶に入れ替えた。


塩麹


栗おこわを作ろうと、昨日ゴリと一緒に皮剥きをしたが、

キーマカレーを作ったので冷凍しておこう。


いつ作るかな?(^_^;)


栗むき


キーマカレー。


キーマカレー


北海道の小豆(2015年産)で小豆のかぼちゃ煮。

飽きもせず切らさず作り続けている。(^_^;)


我が家で採れた ささげで作るのとは微妙に違う味。


自家栽培のささげの方がそれ自体の甘みが強いような。

今日の南瓜はロロンを使用。

これはくり大将と同様の甘みがある。


konnya16_1002.jpg





★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★