採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

ジビエの後は(^_^;)

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2017年6月18日


お昼に、ゴリの姉弟夫婦たち6人でジビエ料理を食べに出かけ、

声が嗄れるくらいおしゃべりをし、楽しいひと時だった。(*^^*)


ジビエといいながら、私は魚コース。(^_^;)

ゴリは鴨、他にも鹿や何とか豚?等々。


店の名前はフェリーチェ。


fe.jpg
fe1.jpg
fe2.jpg
fe3.jpg
fe4.jpg
fe4_1.jpg
fe4_2.jpg
fe5.jpg


という事で、夕食は簡単に冷や麦。(^_^;)

赤玉、きゅうり、青紫蘇、葱、生姜、鯖缶、半熟茹で卵などを載せて、

作り置きの麺つゆで。


冷や麦


途中で納豆も加えて、美味じゃ美味じゃ!!


冷や麦





★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








替え玉

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2017年5月7日


数日前に突然 私のパソコンが立ち上がらなくなり、

いろいろ試したがどうしようもなく、今日の夕方に修理に持って行った。


見て頂くも、メーカーに送らないと分からないらしく、

暫くの間自分のパソコンが使えなくなってしまったので、

ゴリが使わない時間に、ゴリのパソコンを借りている。(^_^;)


バックアプもマメにしていない為、データが消失してしまったら大変な事になるだろうな。


という事で、出た序にラーメンでも食べようと。



その前に、採れたて野菜と玉豆腐を食べておこうね。(^_-)-☆

と、ちゃちゃっと洗って刻んで味気ない前菜を。(^_^;)


ここ最近、食事は一番に野菜を食べる癖になっているので。

それにしても写真で見ても酷いね。(・_・;)


キャベツ・レタス・スナップ・玉豆腐


時々行く「山小屋」。

ゴリは、サービスの替え玉を追加していた。(^_^;)


ラーメン





★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








【 たいこ 】 で焼き肉の後は…

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




昼間、木こりをしたり、柚子採りをしたり、他にも いろいろ農作業に励んだ。



『 夕食は 焼き肉行くか? 』


て話になって、【 たいこ 】 に直行!


話がまとまるのは早い!




肉を、あまり食べたくないと思っていた私も、


食べ始めると、美味いの何って!!



そういえば、最近 自宅で焼き肉を食べる事が少なくなったなぁ~。



でも、帰ってからチャンと野菜を補給!




昼間に 間引いた大根葉を、二人でたっぷり食べた。


柚子の皮を微塵切りにして混ぜ、柚子の搾り汁をたっぷりかけて、


醤油を少なめに垂らして…。  写真には撮っていないが、ゴマもたっぷりかけた。


焼肉より美味しいかも?(苦笑)



konnya9_1128.jpg



●大根のお浸し(今日間引いたYRくらま柚子・胡麻)



YRくらま




JAZZ コンサート♪ 素敵な時間

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。



今日は、久し振りのコンサート♪

早めに、電車に乗ってGO~!


駅構内で、↓ こんなもの食べて…。



SUNで食事



岡山 【 山陽新聞 さん太ホール 】 まで、徒歩…。


Stephen Hanuman の Jazz Live


素敵な時間デシタ~



CDも買って。



Stephen Hanuman



ミーハーな私…。

ちゃーんと、サインいただき~。

握手もいただき~。



Stephen Hanuman



なので、採れたてメニューは、お休みシマス~。




採れたてメニューはお休み~

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




今日は、朝頑張って掘った 【 アピオス 】 を使った料理の予定だったけど…。



夫のゴリから、早く帰宅するからと電話があって、

久し振りにデートしようか♪



デートの場所は、だいたい いつも同じだね。 【 廣 珍 】



てことで、今夜は 【 採れたてメニュー 】 は、お休み~。




私たちが廣珍で注文するものといえば、


これも、いつも変わり映えがしないけど・・・。



廣珍



上の2つは、サービスのお品。


いつもつけて下さる、この少量のサービス品も、とても美味しい。



季節限定コース料理¥2200 も魅力的だったけど、

そんなにたくさん、お腹の中におさまりそうに無かったので、

次回のお楽しみってことで、今日はこれだけ。



ここも好きなラーメン屋さん

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




今夜は、ゴリは新年会。

今月は、新年会も何度かあるんだろうな?




こんな日は、私はあるもので済ませるのだが、


『 ラーメンおごっちゃろうか? 』 の言葉に、

素直に、 『 ありがとうございます! 』 とお礼を言って、

ゴチになって帰った。




という事で、今日は採れたてメニューではない。




ここのラーメンは、食べる毎に癖になる素朴な味。

チョッと紹介しとこうかな。




【 ごんべい 】 というラーメン屋さん。



↓ これは、以前明るい時間に行った時の写真だけどね。



ごんべい



↓ ラーメンは、今日食べたもの。

ただの ラーメンは、 500円。

トッピングする毎に、どんどん加算される。


ラーメン



スープも少し飲んでしまった~。





他人には、『 塩分摂りすぎになるよ~ 』 とか、

『 カロリー摂りすぎになるよ~ 』 とか、言っているのにね。



こってり まろやか??後をひく味??




『 まあ いっぺん 行ってみられぇ~ 』




採れたてメニューじゃないけど・・・外食だけど・・・

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。



スーパーで買い物をして、レジで支払いをしていた頃に、ゴリから電話があり、

『 早く帰るから、待ち合わせをして何か食べるか? 』 と…。



お昼に見た、北海道の豚丼を作ろうと、豚肉3種類(ロース・モモ・バラ)を買っていた。

外食が多すぎやしないかい?と思ったが、直ぐにのってしまう食いしん坊な私…。


もうひとり誘って、3人で 【 広珍 】 で食べることにした。



まず、いつも出していただく、サービス品、今日は海老の揚げ物。

まわりはサクサク、中はプリプリで、美味しかった。

海老の揚げ物


それぞれ、好きなものを注文して、いろいろ味わった。

イラさん(亡き義父)が一緒の頃には、必ずとった物は今日は無い…。

蟹つめフライ、大好きだったよね。おとうさん。



ゴリは中華丼。

広珍の料理

酢豚と春巻き…。(何だかワンパターン)

広珍の料理

五目ラーメン・・・。

広珍の料理

チャーハン…。

広珍の料理

あぁ、作ってもらって食べるのっていいね~。


ゴリは、お土産も買ってきてくれて、それも食べたよ。



お休みします

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




今日は、ゴリは宴会の日で夕食不要。

こんな日は、私だってたまにはね。



で、お寿司を食べに行ったので、今夜の 『 採れたてメニュー 』 はお休み。

今日のお寿司屋さんはこちら ⇒ 『 つれづれなるままに 』 の方でどうぞ~。




送り火の日に・・・

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。





送り火は昨日?今日?

このあたりでは、15日と聞くが、昨日送り火が焚けず、

16日の地域もあるらしいので、今日に引き延ばした…。
(かなりいい加減)




昼間は、お参りに来てくださるお客様をお迎えし、

夕方からは、お見舞いに出かた。




お盆の間は、昼間に家を空けられず、

用事で出かけるのは夕方以降となる。

跡取りの家は、どこのお宅もこんな感じかしら?



その、お見舞いに伺った方の容態は、思わしくなく、

心配も募るばかり。



それでも、お腹だけは空くのね。



採れたての新鮮野菜もたくさんあったが、

クルクル回るお寿司屋さんに行った。



中トロと鮭を2皿食べたらもうお手上げ。(不味いとも言うか?)

まあ、2皿で即ストップ出来る事は良しとして…。



『 次 行こう! 』 で、隣のお蕎麦屋さん。

ざる蕎麦を食べ直して、買い物をして帰宅。



今夜も、全く採れたてに関係のない話題と内容で、

写真も無し。
(写真を撮ってたら、あのおすし屋さん怒るよね?)



少し遅く帰宅して、やっと送り火が焚けた。



今日はそんな日だった…。






今日は どじょう汁の話


いつも、お越しいただき、

ありがとうございます。

とっても嬉しいです!




今夜も、昨日に引き続き、想い出話をひとつ・・・。



その前に、昨日のブログを読んでくださった方から、

こんなメールを頂いた。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さて、毎日HPを読ませていただいておりますが、

今日は鮒飯のことが載っておりました。

私も、父が大好きだったので片島時代によく頂いたことを、

懐かしく思い出しました。

倉敷へ移ってからは、あまり食べた記憶が無いので、

もう、かれこれ60年ばかり前のことになるわけです。

しかし、小さい頃のことは不思議と忘れずにおるものですね。

今でも眼に浮かんでくるのは、鮒を丹念にたたきつぶして、

ごぼう、にんじん、お揚げ、こんにゃく等と煮て最後に春菊を入れ、

ご飯にかけてたべていた。

この掛け汁にはお味噌は使って無かったと思っています。

これを書いていて、亡くなった父が好きだった食べ物が、

この鮒飯と鯖飯であったことをあらためて思い出しました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



ありがとうございます。


私も、このメールを頂いて、そうか、たくさんの野菜も入っていたし、

ごぼうも入っていた事を思い出し、ごぼうの入った汁の旨味まで、

懐かしく想い出された。



序に、ごぼうといえば、どじょう汁も美味しかった事を思い出し、

下記のどじょう汁の思い出までもが・・・。



田植えの頃、祖父が、田んぼ沿いの用水路
(今の様なコンクリート製でなく、
土や石積みの草の生えた用水路だが・・・。)に、

仕掛けて、どじょうを、バケツいっぱい獲ってきて、

その動きを、興味深く見ていた、わたし。(笑)




そのどじょうは、生きたまま、油?酒?の入った鍋に入れると、

バチバチバチ・・・と跳ね返るのだが、

その音がしなくなるまで、蓋をして、後は野菜や出汁を入れて、

茹でたソーメンも入れて食べていた。





今は亡き母の、思い出話として、

「嫁に来たばかりの頃、この、生きてる どじょうを、

鍋に入れることが、怖くて堪らなかったんよ」と・・・。

よく話してくれたが、


先日の、生きた海老を料理した時の、

私の気持ちと同じだったのだろう。





幼少の頃は、この、ぬべ~っとした、大きなどじょうが嫌でたまらなく、

「身体にいいんだから、食べなさい!」と、母に、よく叱られていた。


ところが、この、そうめんの絡んだ、どじょう汁が、

いつの頃からか、大好きになり、今では忘れられない味となっている。



今、食べたくても、中国産は、時々見かけるが、

地物のどじょうは、あまり見かけない。



懐かしい、思い出の味も、だんだん廃れ、


伝えようと思っても、新鮮で安全な材料が揃わなくなってきた。


だからといって、直ぐに昔のような環境が戻ってくるわけでもなく、

やはり、一人一人の心がけで、取り戻す努力をする事が、必要だろうと思う。



少し綺麗に纏め過ぎ?(笑)





今夜は、一日、農作業に励み、お疲れ会として、


また、『 たいこ 』 で焼肉をたらふくいただき~。


taiko8_0302_1.jpg



taiko8_0302_2.jpg




帰ってから、天気予報を見ていると、

明日は、黄砂が凄い!との事・・・。



軒下に干している、切干大根を、忘れない内に取り込んでみると・・・。


kiriboshi8_0302.jpg



白く、綺麗に乾いていた。



セーフ!!!