採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

イラさん満足

今日は、義姉が、イラさん(義父)をドライブに誘ってくれた。

行き先は、イラさんの妹の家。

お昼は、レストランでご馳走になり、

碁の相手などもしてもらい、

たっぷり遊び、気分よく帰って来た。



留守の間に、家中を開け放し空気の入れ替えをし、

イラさんの布団を干し、洗濯をし、気持ちよくなった。



自宅勤務の私はと云えば、じっくり落ち着いて仕事も捗り、

たまには、こんな日もありかな?って・・・。
(まあ、義姉の犠牲のもとに成り立つので、申し訳ない…。)
(感謝m(。_。)m )


イラさん、外出も、外食も大好きで、

余所で食べるのは、ご馳走と思っている。
(実際にご馳走だが。)

「よかった。よかった。」と、言い過ぎてやしないかい?

その日の、夕飯は、

昨年末に、北海道より届き、冷凍していたイクラ。


konnya7_0131.jpg



イクラ丼にした。上に乗ったイクラばかり先に食べて、

イクラのおかわり、し過ぎじゃないの?イラさん。



ブロッコリーは、我が家の採れたて。

自家製の柚子味噌にて。

私は、何もつけずに食べたが、とても甘かった。


このブロッコリー、数本しかないが、

頭の塊を採って食べた後に、

脇目がどんどん出てきて、まだまだ採れるのよ。

それが楽しみで、作っているの。


カリフラワーでは、そうはいかない。

一度っきり。

だから、最近、カリフラワーを作っていないの。


ブロッコリーの隣にある物は、

太い方の切干しを戻して、牛蒡と椎茸と一緒に炒めて、

明太子で和えてみた。

合いそうな材料で、適当に作ったが、これ、美味しかったわ。



味噌汁には、葱・麩・糸寒天・めかぶ・大根・じゃが芋・お揚げ等…。

今日の食卓、チョッと、卵系に偏ったかも。



適当なメニュー。

いかん。いかんよ。

朗報ぢゃぁ~

昨日も食べたのに、この通りのおでんの量。

薄味なのに、味が馴染んで美味しくなっているわ。

konnya7_0130.jpg


ほうれん草のお浸し、豚肉・玉葱・キャベツの生姜焼き。

デザートに、イチゴ・キウイ・オレンジのヨーグルトかけ。



デイサービスの日の夕飯は、よく、運動しているせいか、

食欲旺盛なイラさん。



その、デイサービスから帰って来るなり、

「朗報ぢゃぁ~、朗報ぢゃぁ~!」と、嬉しそうに言っている。


「どうしたの?そんなに興奮してからにぃ。」

自分がお世話しようと思っている娘に、

チョッと進展しそうな話をもらって、嬉しくしている。



その相手は、イラさんの甥なのだが、

本当に、いい話になるといいなあ。と、願うばかりだ。


本日の自給野菜は、キャベツ・虫食いから復活したほうれん草
それだけ。

また鍋?手抜き?

おでんの拘りを以前に書いたが、ここらへんクリック⇒

その鍋のままでは、どうも味気ない気がしていた。


でも、土鍋を出すのが面倒で、ずっとその鍋を使っていた。


昨日、久し振りに出したついでに、と云ったら何だが、

殆ど、その鍋で出来上がったおでんを、

この土鍋に半分程移し替え、

更に、ストーブの上で煮込んだ。

konnya7_0129.jpg


やはり、土鍋の方が、雰囲気あるよd(。・-・。)ネ!


お昼作った残りの、牡蠣おこ(牡蠣入りお好み焼き)

巻き寿司などを一緒に(変?)おでんをつつく。

この、おでんの大根は、お隣で頂いた、

瑞々しいジャンボ大根だし、

漬物も、お隣からの、頂き物。



お隣の、まっさん、はや○さんには、

だいぶん依存しているわー。

済みません。m(。_。)m

いつもありがとうございます。m(。_。)m

また鍋、手抜きでした。



これから、仕事が、少しハードになりそうなので、

こんな日が、多いかも…。




食べ終わった後、

魔法鍋の方に残っているおでんを、

土鍋に移し替えたら、この写真より増え、



それを見た、イラさんは、

「こりゃ~ぁ、3日分くらいあるなあ。」と、

嫌そうに言っていたもん。

すんませんm(。_。)m

3人揃えば大きい鍋よ!

出たがりのイラさんが、休みにはドライブに行きたがるので、

今日は、昼過ぎより、家族皆でジャスコイオンへ買い物に行った。



ここのところ、すこぶる調子のいいイラさんは、

酸素を吸いながら、運動がてら、ゆっくり歩き、

食品売り場をうろうろ回っていた。



魚売り場の前で、いつもの様に足が止まった。

鯖の前で、「最近、鯖の煮ぐいを食べていないなあー。」
(鯖のすき焼き風の鍋の事。)
と言っている。


「少し前に食べたはず(*-゛-)・・・。」と、思ったが、

まあ、いいか。それにしよう。今夜のメニューは、決まり。


チョッと最近ハマッている、大根おろしの鍋にしよう。

我が家の大根はまだ小さくて、この、おろし鍋に使うと、

きっと大根6~7本は使う事になるであろう。

早速、お隣へ、ジャンボ大根を頂きに伺った。
(ナントあつかましい私。済みません、まっさん。はや○さん。
いつも、ありがとうございます。M(。_。)m )



大根おろしは、この様に鍋半分位入れ、底には昆布を敷き、

水は一滴も入れずに煮る。

湯引きにした鯖をその上に乗せ、

konnya7_0128_.jpg


後は、豆腐・白菜・椎茸・葱等の野菜をたっぷり入れて蓋をして煮詰め、

薄く味を付け、最後に春菊を入れ、柚子と醤油で、大根おろしごと、

皿に入れて食べる。

konnya7_0128.jpg


美味しかった。(^。^)/

残った白菜の生と、ワカメ、糸寒天、ブロッコリーのサラダも

アッサリドレッシングで食べた。


のんきぼう

久し振りに、外食。

外食と云えば、たいがい麺。

麺と云えば、ここ。

のんきぼう

konnya7_0127.jpg


のんきぼうへ行くと、いつも同じ物を食べてしまう。

のんきラーメンと、焼きそば。



真似できないの。この味。

作り方も、チョッとだけ教えてもらったけど…。




他のラーメン屋さんの味と、違うの。

時々、この、こってりって云うか、

コクがあるて云うか・・・。


炒め野菜も、少し焦げ目がついていて、香ばしく、

歯ごたえが残ってていい。


時々、無性~に欲しくなる。




写真下手だけど、美味しいよ!

野菜、肉、シーフードと、具もたっぷり。

カツって、何?

「ごはん、出来たから、食べよう!今日は、カツ丼よ。」

と、イラさんを呼んだら、

「カツ丼の、カツって、どうゆう意味?」

と、イラさんが聞くので、

「豚カツのカツと、どんぶりの、ドンを合わせて縮めたんじゃないのかな?」

と、説明したら、

「豚カツって、何?」

「おとうさんの好きな、豚肉のフライの事よ。」

「そうか。で、豚カツの、カツって、何?」

「カツは、勝ち負けの勝つじゃなくてー・・・・・・。」

と、また、同じ事の繰り返し。

最近、物の名前の意味を、やたらと、聞いてくるようになったし、

言葉と、その物が結びつかない事が、よくある。

konnya7_0126.jpg


「今日は、何もが美味しい。ああ美味しい。」

と、頻発。

「ああ、美味しかった。」

と、終わってからも、言っていた。



あまりにも、言うもので、

ひょっとして、いつもは、不味いのか?と、思ってしまうじゃないの。




先日、NHKの、ためしてガッテンの中で、

「豚カツを食べると、幸せな気持ちになれる。」

と、路上アンケートで、何人も言っていたが、

そう云う事なのだろう。



そうそう、その放送のVTRを観て以来、

ずっと食べたいと言っていた、ゴリの為に作った、

今夜のメニューでした。はい。



茄子は、地元特産の、ハウス物が出回る様になったので、
買ったもの。
蒟蒻と、お揚げと一緒に、炒めて煮たもの。

具沢山味噌汁と、キムチ、梅にんにく、色々刺身のやまかけチョット。


どんぶりものには、おかずが要らないから、楽。ヽ(^―^)ノ
また、手抜き料理でしたー。


本物の鰯

買い物に出掛けられなくても、

スミダ豆腐店の移動販売車が、週に2回来てくれる為、

とてもありがたい。



今日も、豆腐、お揚げ、豆乳、鰯、などを買い、

夕食の材料が、調達できた。



そのスミダ豆腐店で買った鰯は、

久し振りに、ソテーとか、揚げ物とか、
蒲焼きとかじゃなくて、

普通に、煮付けにした。


梅干、出汁昆布、酢、醤油、味醂、酒、生姜、チョッと蜂蜜を入れ、

骨まで軟らかく煮たら、

イラさん、「鰯は久し振りじゃなあー」
「美味いなあー。昆布も美味しいなあー。もっと無いんか?」
だって。


「あのぉぅ~。鰯は、久し振りでもないんですが。
ソテーとか、フライとか、蒲焼きとか、つくねとか・・・。
しょっちゅう、食べているんですがぁ~。」


この煮つけしか、だと認めていないんですかぁ~?

ひょっとして。




で、その汁で、里芋を煮付けたら、またこれが美味しい。



大根は、今朝から切干しにしているものを、

お揚げと一緒に煮付けたもの。


チョットだけ干した大根は、甘みが増して、美味しいよ!


大根だけでなく、椎茸も、白菜も、他の野菜、何でも、

完全に乾いてなくても、

チョッとお日様に当てるだけで、旨みが増すの。

お試しあれ!


サラダは、我が家のレタス、玉葱、きゅうり、トマト、
ブロッコリー、昨日の蟹が、まだ残ったので、それも。

konnya7_0125.jpg

プチッと押して頼んだあれ

昨日、仕事の帰りに、

買い物をしなかったし、

ゴリにも、頼んでいないし、

採れたて野菜以外は、

冷凍室の中で眠っている物を、

発掘するしかないなあ。


暮れに、プチッと押して頼んだあれが、

まだ残っているか。

もう、自然解凍のまま食べるより、

鍋にでもする方が賢明だろう。


と、頭の中で、あれこれ考え、メニュー決定。

konnya7_0124.jpg


蟹すき?蟹鍋?寄せ鍋?



何せ、鍋が小さすぎ、タラバも大きすぎ。

で、脚1関節まんまでは、入らないときた。

1関節を真っ二つに切り、食べ易く片面を剥ぐ。

しゃぶしゃぶ程度で、食べたら、味がしっかりしてて、

とても美味しかった。


別鍋でも野菜、タラバを、サッと煮て、

この土鍋に入れ、たらふく食べた。


イラさん、蟹に目がない。
今夜は、大満足だ。


酢の物は、お隣の、はや○さんの手作りを頂いた。
サッパリしてて、とても美味しかったー。
いつも、ご馳走様です。


暮れに貰った、

賞味期限ぎりぎりのハムのかたまりがまだあり、

使っておかないと、勿体無いし、


かと云って、本当はこんな物ばかり食べていると、

添加物も、気に掛かるし、


メタボリックシンドロームだとか、

内臓脂肪だとか、


ゴリが、昨年の検診で、注意されているらしいし。

・・・・・

主婦としては、考えるわけよ。


まあ、これが終わり次第、

もう、わざわざ買ってくることも無いだろうが。



しかし、暮れからよくもまあ、

ハムを沢山食べたものだと思う。



黒豆も、然り。

黒豆、これで、ひとまず終わったわ。



今夜の自給野菜は、白菜・金時人参・春菊・
かぶ・葱・椎茸。

その他の食材は、蟹・くずし・鯛竹輪・じゃが芋・
ブロッコリー・カリフラワー・ハム・豆腐。

お上品でええじゃないか!

今日、会社へ行き、

「昨夜は何を食べた?」

と云う話題になった。

ってか、第一声は、いつも食べる話。

私のは、ブログで、一目瞭然なので、

「美味しそうだ。」とか、「昨日のは、不味そうだ。」とか、

「写真が、暗い。」とか、色々批判してくれる。



で、「昨日は、家にキャベツがあるから、お好み焼きをした。」

と、聞いたとたんに、もう、私の頭の中は、お好み焼き1色。



夕飯だしなあー。
躊躇したが、やっぱり食べたい。

これしかない。

って事で、今夜のメニューは、朝から決定。

konnya7_0123.jpg


「お上品でええじゃないか!」

と、義父(イラさん)が言ってくれた、お好み焼き。

直径6~7cm位の、2口サイズのを、沢山作って、食べた。

我が家のキャベツ、卵、小麦粉、

暮れに貰って、少し残っていた、やまと芋、我が家の椎茸、

暮れに買って全く手をつけないでいた、鯛竹輪を入れ、

豚玉にした。一部、内緒でイカ玉。



あまりにも大きなホッケは、焼いて、分け合って食べた。

レタスは、外の方を蟹缶と一緒に卵とじのスープで食べた。



ご飯は、私の友人に貰った山菜おこわ。

イラさんが、好物なで、冷凍室に小分けにして頂いている。

ありがとう!!よう○さん。



「黒豆は、まだあるのか?次は、もう少し間をあけて作れよー。」

と、イラさんに、念押しされてしまった。

もう少しでなくなるんだよな。

私の心を読んだか?察したか?

ええかげん こらえてくれー

今夜は、柳川雑炊?

って、名前でいいのかな?

konnya7_0122.jpg


分かりやすく言えば、鰻雑炊。
(鰻が沈んでいて、写っていないしぃ(ノ_δ。)


最近、土鍋の一人鍋に、

やたらと、凝っていて、

何でもかんでも、この鍋を利用。

ストーブの火を、利用。

…しているわ。


仕事部屋で、鍋作りながら、

さつま芋焼きながら、

お湯沸かしながら…。


エアコンや、ファンヒーターよりも、

この、反射式のストーブがお気に入り。

身体の芯まで温まるしね。



味噌汁は、さつま芋・我が家の小さい大根・金時人参・椎茸・お揚げ・春菊・生姜。

酢の物は、お隣で頂いた大きい方の大根を利用・我が家の金時人参・スミダ豆腐店のお揚げ。

焼き松茸、じゃなくて、焼き椎茸は、
一緒に植菌をした人に頂いた椎茸を利用。
だから、我が家のと、同じ味がする。

「もう、ええかげん、こらえてくれー。」
と、イラさんがついに悲鳴をあげた、代物。
・・・・・・・黒豆。