FC2ブログ

採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

おせち料理

元旦の早い夕食。

元旦は、来客が無ければ、何もしない事にしている。


つまり、年末に心を込めて作ったおせち料理を、並べるだけである。

今年は、義父・イラさんを一人にして出られない為、

初詣にも参らず、一日中ゆっくりしていた。

来客も無かった。

本当に、今日は、何もしなかった。

こんなお正月は久し振り。

konnya7_0101.jpg


少し盛り付け過ぎたか?汚らしく写っているか?そうよね。

少量の盛り付けでは、きっと足りないと言う。夫・ゴリ。

案の定、夫・ゴリは、これだけでは足りず、おかずのおかわりを沢山食べた。そして、食後のおやつも、果物も、沢山食べていたもの。

お吸い物は、蛤と豆腐の汁。我が家で採れた柚子と、春菊を入れている。

本日の、自給野菜、その他の野菜は、12月の採れたてメニューを参照。

迎春

あけましておめでとうございます。
元旦の今日から、採れたてメニューを、このブログに移行します。

どうぞ、引き続き、宜しくお願いいたします。



早速、我が家の元旦の朝食を・・・。


本日の、我が家の畑で採れた野菜は、大根、金時人参、里芋、ほうれん草・・・。

その他の食材は、鮭、牛蒡、ハマグリ、数の子、他色々・・・。


konnya7_0101a.jpg


我が家の、元旦の朝食は、澄まし仕立ての丸餅の雑煮(雑煮の中には、本来なら、鰤を入れるが、今日は鮭にした。)【ここを⇒クリック・・・にざっと説明した事がある、雑煮の話】&縁起物の数の子、黒豆、昆布巻き等を頂く。

そして、干し柿も元旦の朝の縁起物だが、昨年、長く干しすぎて固くなった干し柿は、義父のイラさんには、人気が無く、受け入れて貰えなかった。
以降、時々酢の物に使う予定。(私は十分美味しく頂いているが・・・。)

そして、晩酌と云った習慣の無い我が家だが、この日の朝食だけは、形だけの、『おとそ』を前に、一年の抱負を述べるのである。

今、アルコールアレルギーの私は、なめただけの『おとそ』に酔っ払っている。

本年も宜しくお願いいたします。

2006年12月の採れたてメニューは、こちら
ホームページはこちら