FC2ブログ

採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

イラさんに食べさせてあげたい豚カツ

久し振りの、採れたてメニュー。


最近、ブログにも、気が入らず、採れたてメニューも休みがち。

これでは、いけないし、自分の身体が持たないと思う。


「自分が元気でいる事が、家族の健康にも繋がる。」…位の気概で、

今、生活しないと、心が挫けそうになるので、


スミダ豆腐店の移動販売車で売っている物と、

家にあるものと、採れたて野菜で作ってみた。


konnya7_0430.jpg



豚肉の切れ端は、いつもの様に、
「スライスチーズ巻き巻き豚カツ」。

これ、イラさんの好物。

病院でも、豚カツが出たらしい。



私用に、以前に作って冷凍にしてある、アジフライ。


勿論、夏限定、ピーナツ豆腐。


レンコンのきんぴらには、
お酢と胡麻をたっぷり入れている。


まだまだ、脇芽が出ている、ブロッコリー。

シジミの味噌汁と、南瓜のスープ。


南瓜のスープは、叔母の得意料理で、

よく、お相伴にあずかる。
ご馳走様m(。_。)m




今夜の自給野菜は、ブロッコリー・紫蘇・韮・
木の芽・レタスの間引き菜・パセリ。





昨日は、とても容体がよかったイラさん(義父)と、
朝から夜8時位まで、一緒に居て、笑ったり、話したり。

タオルで、顔や手を拭いてあげたり。

イラさんが元気な頃、感染症の予防になるからと、
歯を磨く様に、厳しく言っていた私は、
イラさんが自分で磨けなくなって、なお更、気に掛かり、
三度三度入れ歯を磨いてあげたり。

看護士さんが遅い時、尿瓶を受けてあげたり。


その様な事をする以外は、小さな椅子に腰掛けて、
じっとしていた。


イラさんが寝ている時には、
日頃読めない本を読んだりしていたが、

病院てところは、疲れる。

…が、本音のところ。

「じゃあ、またね!」(^ー^)と言って、帰ってきた。




今日は、ゴリ(夫)が、イラさんのところについていてくれた。


今日は、少し炭酸ガスが身体に溜まり、

意識が朦朧としていたが、

帰る頃には、元に戻ったそうで、ホッとした。


暫く、炭酸ガスが抜ける様にする為、

簡易呼吸器を使う様だが、
早くよくなって欲しいと願うばかりだ。