採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

栗拾いのNさん

栗拾いは、数年前から、全面的に、

Nさんにお願いしている。


そのNさんが、お昼前に、手土産にと、

岡山産の海老と岡山産の大きなシジミと

岡山産の鰆の刺身を持ってきてくれた。


イラさんが家で療養している時も、度々お見舞いにと、

持ってきてくれていた。

Nさんの車の音がすると、ベッドで気付いたイラさんは、(^v^)

わざわざ起き上がり、「N氏が来たのか?」と喜んでいたものだ。



イラさんが亡くなってからも、休日、栗拾いの時には、

必ず仏前にお供えしてくれる。

生ものを???って思ったけど、まだ49日までは、

仏様になっていないと、お供えしてくれて、

お下がりを私たちが、頂いている。

そのお土産と、我が家の野菜を使って、ちょこっと作り、

一緒に食べた。


konnya7_0929.jpg



それにしても、珍しく県内産の物ばかり…。

ご馳走様でした。m(。_。)m

またよろしく!!  なんちゃって(^。^;;




その栗、今年は今までにない不作で、

拾ってくる栗の半分くらいは、虫食いになっている。

多ければ、出荷するくらい拾えるはずだが、

今年は、さっぱり駄目…。

残念。



カメラの使い方

今日は、撮影モードの、シーンポジションを切り替え、

初めて 『 ナチュラルフォト 』に合わせてみた。

今まで、殆どモードダイヤルは 『 AUTO 』で、

時々、『 風景 』にしてみたり (^。^;;


マニュアルに合わせて、露出補正しても、絞り値?それ何?

マニュアルフォーカス、えっ?これでピント合ってる???
(老眼のせいか?)


てな感じの、メチャメチャな使い方をしていた。

恥ずかしながら、ガイドを読んでいなかった訳で…。


これからは、少しずつ、暇を見つけて、読んで勉強しようと思っている。


カメラ:Finepix S9000 こんな大きなデジカメ、買うんじゃなかった!


konnya7_0928.jpg



↑アップにして見て! 昨日と変わりない? ああそうか。



今夜は、ゴリの為に、マーボ茄子。

茄子の皮が、だんだん かたくなってきたので、

半分剥いている為、とても色が悪かったので、

パプリカとピーマンも入れて、チョッとごまかす。(^。^;;



リーフレタスミックスと、チマサンチの間引き菜、

玉葱、二十日大根、プチトマト、ゆで卵のサラダ。



黒豆納豆。  ピーナツ豆腐。

トマトとレタスとオクラの卵とじスープ。


心の矛盾

一日過ぎ行く毎に、気ぜわしく感じるこの頃。


この日までには、これを済ませ、今度の休みにはこれを…。と思いつつ、

計画倒れの毎日が、過ぎ行く。



裏腹に、外の虫の音は、ゆっくりとした時間を感じさせ、

耳を澄ませて、聞き入る事で、好きな秋を感じ、

落ち着きを取り戻しているわたし。



もう、何もしないで、ボーとしていたい と思ってしまう…。



こんな、心の矛盾を感じつつ、現実に引き戻され、夕食の準備を始めている。



さっき、電話が掛かり、「今夜も遅くなるから」と…。

「先に食べるからね」と言って電話を切った。


何か、今までと違う虚しさがある。

秋のせいかも知れない?



konnya7_0927.jpg




今夜は、ETかぼちゃと、水茄子と、パプリカのオーブン焼き。

海老とオクラの、マヨ&かぼちゃフレークかけの、オーブン焼き。

ミネストローネ。

切っただけきゅうりの、明太子マヨネーズディップ&ごまみそちりめん。。


まっくろ?

今夜は、三・七日のお看経の日。

午後8時に皆が集まるまでに、夕食の支度をして、

食べて、片付ける…。

したがって、簡単手抜き料理になってしまう。
(・・・と毎日言い訳をしてしまうわたし。)


konnya7_0926.jpg



今夜は、地物の蛸とパプリカ・きゅうり・トマトの『 うま辛 』和え。

じゃが芋・粗挽きソーセージ・アスパラ菜の炒め物。

大根の間引き菜のお浸し。 玉豆腐。

油揚げ・椎茸・えのき茸・水茄子・玉葱等…の味噌汁。

茸類以外の野菜は、自給野菜。




「もう外は真っ黒になったよー」

残業になった時、同僚のおばちゃんが、よく言っていた。
(懐かしい)

すかさず「真っ暗ー」と言い返していたものだ。



最近、この『 真っ黒 』をよく耳にする。

ごめんなさいねー。心当たりのある方・・・。



外は真っ暗(くら)なの?

外は真っ黒(くろ)なの?



本当に、墨を塗ったような空は、真っ黒でいいかも。

でも、夜に暗くなっただけの空は、やっぱり、真っ暗かな。


「まっくろ」


・・・これって、岡山弁なの?



やっと秋らしくなったこの頃、

日が暮れるのが、少しずつ早くなり、


暗い時間の長い秋・・・

秋の夜長を楽しむ余裕が、少しだけ出てきた。


一番好きな季節・秋を、虫の音を聞きながら、感じている。



中秋の名月

今夜は、ひとりだから・・・。

簡単に、好物のスパゲティー。

しし唐・椎茸・パプリカ・ちりめん雑魚・胡麻・梅干し。


サラダは、昨日の残り。

・・・っていうか、残しておいたもの。


konnya7_0925.jpg





今日9月25日は、中秋の名月。

満月は、9月27日。


確かに、まん丸じゃないですね。

少し欠けてますね、お月さま。



お月さま、ひとりで愛でるのも、またよし・・・。


少し秋らしくなりました。




今日は何が言いたいの?わたし・・・

岡山では、ゲタという魚、舌平目の煮付け。

今が旬。旬の地物は、本当に美味しい。(llllll´~`llllll)
えっ?少し旬を過ぎてますか?


まあいいか。


konnya7_0924.jpg



舌平目といえば、おしゃれにフレンチで・・・。

けど、ゲタというと、やっぱ、こうなる・・・煮付け。

美味しかった。


この煮汁で、里芋でも煮たら美味しいだろうな。

でも、まだ採れないし、もう少しの我慢ね。




先日、頂いた、お姫様、姫かぼちゃ ほっこり姫 』を使ったサラダ。

私が育てたのは、『 坊ちゃんかぼちゃ 』

大きさといい、形といい、味もよく似ている。

どうして、名前が違うのかな?って不思議。




姫様も、とっても甘くて美味しかった。

レンジでチンして、くり抜いて、じゃが芋・人参・きゅうり・玉葱・

姫様の蓋・ソーセージ等を、マヨ・塩・コショーで和えただけのサラダを、

くり抜いた姫様に、詰め込んだだけ。丸ごといただきま~っす。




朝、間引いた、人参葉は、茹でて、人参ごと刻み、

炒めて、砂糖少々&味噌&胡麻で味付け。




訳あって、急遽、うどん。

冷凍うどんを茹でて、湯を切り、生卵&醤油を和えただけ。



2回も蒔いた春菊の種、全部で五本ほどしか芽が出ません。(ノ_δ。)

その、やっと出た5本春菊を、刻んで上に乗せています。



春菊、味噌汁の実にも入れてます。


これで、春菊おしまい。



再度、蒔き直ししなくっちゃね。



頂き物の『 姫様 』と、人参以外は、自給野菜です。



夕方に、この3連休に予定していた、種蒔きをしようと、

外に出たとたんに、雨が、ザーっと降りだした。



あ゜~ Σ(゚д゚ )!

お ~ ゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。



どっちとも言えない気持ち。




だって・・・。



また、種蒔きしそびれた~。

嬉しい。明日水撒きしなくていいわ~。



何と、人の心って、数秒経たずに動いてしまうのでしょう?

一日に何度動くの? 私の心・・・。

暫し想い出にひたる

朝獲りの地物のシャコが、出回るようになった。

昨日、お土産に頂いた時には、ゴソゴソ動いていて、

直ぐに酒蒸しにするつもりが、予定変更で、

『 のんきぼう 』に行ったので、一日延ばしになった。

さて、味はどうかな?


konnya7_0923.jpg



メッチャ、美味しかったー!!

マジ、美味しかったー!!



イラさん(亡き義父)が元気な頃は、友達に誘われて、笠岡まで行き、

底引き網で獲ったシャコを、バケツに一杯、持って帰っていたよなー。

あれは美味しかったよなー。(llllll´~`llllll)

でも、それを持ち帰った時は、大変だったよなー。;-ロ-)!!

イラさん、得意げに、船の上での話をしてくれたなあー。

そうそう、その日には、朝食用のお弁当を、たくさん作ってあげて、

それを皆に、振舞ったらしく、イラさんの友達から、

「美味しかったよー。卵焼き・・」

とか言われた私も、チョッと嬉しかったりして。




シャコひとつで、暫し、想い出にひたる・・・。






今年は、最初の頃、ゴーヤが不作で、

こんな感じで、葉があまり元気がなく、 ⇒

量も多くなかったが、ずっと、いまだに生り続けている。

その割には、今年は、作っていない、ゴーヤチャンプルーを、

久しぶりに作った。


ゴリ(夫)の好物で、美味しい、美味しいの連発。



お腹ポッコリ対策スープ・・・って、命名したっけ?

そのスープも、久しぶりに、セロリも買ってきて、入れている。



人参・ごぼう天・モロッコ豆の煮物。

この、モロッコ豆も、虫がたくさん付いている為か、

最近、ちっとも大きくならず、

インゲン豆くらいの大きさのを、採って食べている。


私の家庭菜園も、うまくいくものばかりではない。

のんきぼうさん すみませんm(。_。)m

お彼岸の休日。

お彼岸の墓参りのお客様、

満中陰志をお願いした業者さん、

お位牌を頼んだ業者さんと、次々に来られて、

昼食を食べたのは、3時ごろ。



夕方遅い時間に、実家の仏様にお参りした後、

お腹が空かないけど、食べて帰ろうかって事に・・・。



チョッとその前に、国分寺へ行ってみました。

こんな感じでした。

綺麗じゃないし、ぶれてるし、小さく・・・。
(はい、三脚持ってませんでした。)


kokubunji7_0922.jpg



その後で、久々に、『 のんきぼう 』へ。


nonki7_0922.jpg



今日のメニューは、ゴリ(私の夫)の食べた、焼き飯ラーメン & 餃子と、

私の食べた、焼きそば。 


nonki7_0922_.jpg



うーん。

お腹が空いていなかったからかなぁ?


少し横取りした、今日の普通のラーメンよりも、

いつも食べている、のんきラーメンの方が好かったかな?



でも、焼きそばは、いつもの好きな味。

あれ? 今日は、麺が少し、のびてる?



あっ、そうか そうか。


焼きそばが、一番最初に出来上がったのに、

写真、全部一緒に撮る為に、待ってたからだー。(^。^;;

あはっ、私のせいだった。


ごめんなさい。m(。_。)m


気になる言葉

私は、畑仕事をする時には、必ず厚手のゴム手袋を 『 はめて 』 いる。


何故なら、虫退治の時に、素手では到底無理だから。
( 家庭菜園を始めたばかりの、慣れない頃には、虫を、
割り箸でつかんで、瓶に入れて退治していた事もある。(^。^;; )

オクラ・豆の葉・などのうぶ毛で、かぶれない様にする為。
(手袋のゴムで、かぶれてしまう事もあるけど。)

草取りの時に、土が、爪の間に入らない様に、防御の為。

・・・と、ここまでは、余談事だが。



若かりし頃の事、北海道や東北の友人が、この手袋を、

『 はく 』と言ったので、違和感を感じた事がある。


『 はく 』のは、ズボンとか靴とか、下半身につけるものにしか、

使わないのかと思っていたら、手袋も『 はく 』のだそうだ。



各地方、言い回しがいろいろあるのですね?


上に書いた、『 草取り 』も、

『 草むしり 』 『 草引き 』 『 草削り 』 『 草抜き 』・・・。

いろんな言葉が飛び交っていたと思う。




この、いろんな言葉が気になり、興味があり、

NHKで、2時台に放送している『 気になる言葉 』を、

録画して、欠かさず観ているが、

手袋を、どうして『 はく 』と言うのか、

この意味もキチンと説明していた。

なかなか面白いですよ。

興味のある方、一度観てください。



konnya7_0921.jpg



さて、今夜のメニューは、鯖の南蛮漬け・ハッシュドポテト・

茄子とピーマンの炒め卵とじ・味噌汁・きゅうりのからし漬け。

なめ茸以外は、全て自給野菜。


自給野菜は、
ピーマン・パプリカ3色・玉葱・じゃが芋・オクラ・
茄子・プチトマト・人参・葱・きゅうり・・・。



この、わたし流、きゅうりのからし漬けは、分量の、

きゅうり・砂糖・粉辛子・塩を合わせて、ジップロックに入れ、漬け込むだけ。

今年の、漬物マイブーム。美味しいよ。

(llllll´▽`)ノコラコラ うそつくでないよー

あー。

またやってしまった。


このガラ海老を揚げる時は、気を付けているんだけどなあ~。(ノ_δ。)

よく水気を切って、片栗粉を着けて、

キッチンタオルで蓋をして揚げてるんだけど、

最後、蓋を取った時、パシャパシャ~

あっ・・・顔に・・・。



美ぼう が台無し。(ノ_δ。) 




|。δ)o ウッソヨン♪

シミが、ひとつやふたつ増えようがどうなる顔でもなし・・・。

まあ、やけど、治るまでおとなしくしとこっと♪





小さいので、いちいち足とか髭とか取ってらんないよね。

ていうか、ここが美味しいんだよね。



konnya7_0920.jpg



この、地物のガラ海老、美味しいんだ!

揚げている間に、1/3くらいはつまみ食いしたわ。


きっと、酒の肴にいいんだろうな?

日本酒?ビール?


・・・って、私には皆目見当が付かない。

我が家にも、実家にも酒飲みがいないもんで、

全く分からないの。



今夜の野菜、レンコンと生姜以外は、我が家の採れたて&自給。

オクラ・トマト・キャベツ・玉葱・パプリカ・青梗菜・葱・牛蒡・・・。

他にもたくさん収穫しているけど、

とても全て盛り込む元気も食欲もありません。



と言いつつ、これ以外にも、残っているカレーとか、

昨日の酢の物とか・・・。

繰り越し料理も食べ、満腹~。