採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

豆類を毎日摂っている女性は・・・

『 豆類を毎日摂っている女性は、動脈硬化や心臓疾患になり難い 』


今日、黒豆を煮たものを、会社へ持っていってあげると、

最近のニュースで、こんな事を聞いたよー。

と教えてくれた。


納豆は、いつも食べてるし、

冷凍にしている、グリーンピースは食べるし、

黒豆も、常備食用に煮ているし、枝豆は好きだし、

今年は、モロッコ豆という、新品種も植えて、しっかり食べたし、

大豆もよく食べるし・・・。豆腐も毎日食べる。

ピーナツ、アーモンド、ピスタチオ、カシューナッツ、

コーヒーは大好き(チョッと違うか?)




そっかー。私は大丈夫だな (бoб")V 

何と、安直なわたし・・・。



でも、この類の栽培は苦手で、我が家庭菜園では、殆ど作っていない。


一度、ピーナツを栽培した事もあり、それはそれは美味しかったが、

さあ、収穫しよう!と思っていたら、カラスに食べられてしまい。
・°°・(ノ_б、)・°°・。

人間様の口に入ったのは僅か。

それ以来、諦めていたが、来年こそは、再挑戦してみようかな!!



前置きが長くなったけど、



konnya7_1130.jpg




今夜は私が栽培した、冷凍のグリーンピース・黒豆納豆・

玉葱・まだ残っているパプリカ・豆腐・卵等の炒め物。


一昨日から保温ポット鍋の中で煮て、軟らかくなった黒豆。


椎茸の原木を見ると、びっくりするくらい大きくなっていたので、

鉄板焼きにし、我が家の柚子を搾ろうと思ったけど、


まだ残っていた、いただきもののカボスを、

ジュワーとかけて醤油を少し落とし・・・。



美味しいわー。

椎茸、これだけあったので、使った残りは、冷凍室に。

こうすると、旨みが増すのよね!!!ベジタリアンさん♪


あっ、メインは辛子明太子スパゲティーは、

カルピスの『 幻のバター 』を使って、風味よく!






玄米ご飯で中華丼

30分でご飯作り。


今夜もチョッと残業して、チョッと叔母の家に寄り、帰宅。

ゴリ(夫)が帰るまで、たっぷりの時間はあるが、

最近、家事をする時間も、自分の時間も少ないので、

今夜こそ、いろんな事を、早く済ませ、読書の時間を作ろう!と・・・。

30分で、作れるメニューを思いついた。



まず、畑の青梗菜とミニョンを採ってきて、冷蔵庫の中の人参やら、

軒下の玉葱を切り、ぶなしめじ、豚肉、シーフード等と炒め合せ、中華丼に。

味付けは、先日の頂き物の、『 豚骨ちゃんぽんスープ 』と、塩コショー、

チョッとだけ、オイスターソース・・・。

美味しかったー!



そして、『 ミニョン 』 とハムの卵とじスープ。


黒豆は、昨夜から保温ポット鍋の中で、だいぶん軟らかくなっている。


konnya7_1129.jpg



今夜は、たったこれだけの料理だけど、

とても身体が温まり、美味しかった。

さあ、これからお風呂に入って、読書読書・・・。







採れたてじゃなくて ごめんなさいm(。_。)m


仕事が忙しく、少し遅くまで残業をした今日・・・。

さて、何を作ろうか?

手早く作れるものにしよう!


何時だったか?カレー鍋の事を、コメントに書いて頂き、

気になって、気になって、仕方がなかった、わたし。

それ以来、どうやら、流行っているらしい事も、

他の方のブログで、何度か目にして、知っていた。



でも、知り合いの中では、誰も食べたという話は、聞かないし、

仕方なく、ネットで、検索・検索・・・。


いくつかの中から、美味しそうな材料などを、ピックアップし、

適当に作ってみた。


konnya7_1128.jpg



こりゃあ~癖になりそうよ。

片栗粉でとろみをつけているし、とっても温まるよー。


常に、タッパーに出汁昆布(干し椎茸を入れる時も・・・)と浄水を入れ、

用意している出汁を使うから、とても簡単に鍋料理ができる。



因みに使った材料は、全然我が家の採れたてじゃないしー。

買ったものばかり。(;´▽`lllA``

採れたてメニューとは言えないね、今夜は・・・。

椎茸くらい、採ってくればよかったね、あったのに・・・。(笑)




牛肉・もやし・青葱(あるけど買った)・ぶなしめじ・えのきだけ・人参・油揚げ・

大根(ベジタリアンさんから頂いた、『 ころ愛 』)・冷凍さぬきうどん・・・。


カレー粉が、少なめだったので、市販のカレールーを、ひとかけらだけプラスした。



鍋の時は、ついつい食べすぎちゃうね!

ほっこり、温まったわ~!



身体を冷やす?でも食べる・・・


今日は、久し振りに叔母の家に寄らず、

買い物を済ませ、直ぐに帰宅した。


夕食の準備は、まず、懐中電灯を手に、畑に行き、

チマサンチ・コスレタス・サニーレタス・ルッコラ・春菊・

ラディッシュ・スティックセニョール・ミニョン・コスレタスを採る事から始める。


コスレタスは、茹でて梅干し・胡麻・マヨ和えにし、

サラダ野菜は、丹念に水洗いをする。

千切り大根は、頂き物のミニ大根(ころ愛)。



「冬場は、生野菜より、火を通した野菜の方が、

身体を冷やさないから、いいよー」


・・・と、よく注意を受けるが、体が欲するものだから、

そして、畑にはたくさんあるものだから、

毎日の様に、食べてしまうの。

何より、新鮮で美味しいので、これだけでも、お腹いっぱい!


konnya7_1127.jpg



今日、帰りに買ったものは、鰆の切り身を6切れ。

これを、南蛮漬けにしよう!

先日、殆どの夏野菜を始末してしまったが、

パプリカ・ピーマンは、冷蔵庫の中にまだ少し残していた。

これと玉葱を、南蛮漬けの材料に使い、

揚げた鰆を入れ、カボスを上から、ジュージューかけた。


いい香りー。



叔母に、「ご飯食べた?今できたから、食べに来る?」と電話を入れると、

「忙しかったから、サンドイッチを買ってきて食べてるところよ」と・・・。



やっぱりー。

それくらいの事だと思った。(ごめんごめん)

一人でも、ちゃんと作って食べなきゃ身体こわすよー。



「じゃあ、明日、南蛮漬け持って行ってあげるから」



因みに、今夜の味噌汁の具は、

大根・油揚げ・さつま芋・ワカメ・糸寒天・春菊・

いりこ・ぶなしめじ・生姜・・・くらいだったかな?


他にも、昨日の残り物の、さつま芋のオレンジジュース煮・・・。



癖になりそう

今夜は、何年かぶりに、普通の『 水炊き 』を作ってみた。

何故か?


1.イラさん(亡き義父)が、味がついた鍋しか食べなかった事。

2.私が、肉断ちしていた事。


これだけの理由で、我が家では、ちゃんこ鍋を作ることが多かった。
(イラさんの留守の時には、キムチ鍋)


でも、一番の理由は・・・

送っていただいた、カボスと辛味大根(辛之介)のそのまんまの味を、

味わおうと思った事。


konnya7_1126.jpg



蕎麦屋で、『 辛味大根ざる蕎麦 』を食べて以来、

ファンになったが、この大根の、丸い小さな形は、想像できなかった。

可愛いでしょ!?



カボスを、ジュージュー搾って、辛味大根をたくさん入れて、

醤油を垂らして、食べる。


カボスも、あまり食べた事がなかったが、

柚子ともスダチとも微妙に違う味で、なかなか美味。

癖になりそうよ!



頂いたカボスを、一度に食べてしまうのが、勿体無いので、

途中から、我が家の柚子を入れて食べた。あっ、これもいい。



辛味大根は、そのまんま食べると、

もみじ卸しを、わざわざ作るまでもなく辛~いけど、

カボスを搾り入れ、温かい出汁を入れると、

冷たいざる蕎麦を食べる時ほどの辛さはなく、

やっぱり、七味唐辛子を少し・・・。


この辛味大根も、癖になりそうよ!



※もう一品は さつま芋のウエルチ100%オレンジジュース&瀬戸田レモン煮





何か物足りなくない?


「夕食を食べにおいで」と、叔母を誘っていたら、

チョッと早目に来たものだから、買い物に行く時間も無く、

台所で、二人でお喋りをしながら、ある物だけで仕度をした。


兎に角、早く作って、早く食べて、

あまり遅くならない内に帰してあげないと・・・。


まず、木綿豆腐を炒めた中に、一昨日送っていただいた、

大根(ころ愛)を入れて炒め、味醂と醤油で味付けし、煮る。


白菜(サラダ娘)は、刻み、塩をして、しぼり、胡麻を入れ、

梅干しとマヨネーズで味付け。



冷凍室から出した、生鮭は、解凍し、ひと口大に切り、

オーブン皿に乗せ、塩コショー、マヨを塗り、南瓜フレークをかけ、

オーブンで焼く。



冷凍室から出した穴子を解凍し、卵焼きを作る。



味噌汁の具を切り、作る。



チマサンチ等、サラダ用の野菜を洗って盛り付ける。



ご飯を装い、さあ、これで準備 OK!



写真を撮ったら、「ゴリ、出来たよー。さあ、食べよう!」


三人腰掛け、食べ始めると、



何か物足りなくない?


何か寂しくない?


konnya7_1125.jpg



あ゛ー(ノ_∂。)


また、盛り付けるの忘れてるしー。

いつもの事だけど・・・。



「おばちゃん、豆腐大根は、持って帰って、明日食べてね!」


koroai7_1125.jpg



ゴリ(夫)は、装ってあげると、しっかり食べていた。

今作ったものが、鍋の中にあるのに、

装うのを、どうして忘れるか?

自分でも情けない。(-。-、)


今日は、昼食の採れたてメニューもあります。

こちら↓



でもそんなの関係ねー♪

お昼にパスタ。

白菜(サラダ娘)を採ってきて、朝採っていた野菜の中から、

スティックセニョールと椎茸をチョイスして、簡単にパスタ。


パスタを茹でて、茹で上がり少し前に、白菜を入れ一緒に茹であげ、

別のフライパンで、ニンニクと、唐辛子と、粗挽きウインナーをオリーブ油で炒めていた時、


テーブルの上のある、豚骨スープ(ちゃんぽん風)を思い出した。

一昨日届いた、玉手箱の中に入っていたもので、

ちゃんぽん麺の代用が、パスタでできると、アドバイスも頂いていた。


今日のパスタは、これでいこう!!

注意書きも、作り方も読む暇など無い。

もう、パスタは茹で上がっているし、ニンニク・椎茸も炒まっている。


(。・。・;)ノ エイッ! )))))))


パスタを笊に上げ、炒めた野菜を合わせ、

その中に顆粒のスープを入れ、出来上がり。


・・・・・って、勝手にレシピを変えてしまった。


konnya7_1125h.jpg



これが、ゴリ(夫)に大受けして、

「700円くらいで商売できるよ、これ」

と言った。


よく読んでみると、「280ccのお湯で、豚骨スープを溶かしておく」

と書いてあるし、具は、勿論我が家の様な、貧相な物でなく、

豚肉・イカ・海老・あさり・ホタテ等・・・。

とも・・・。



でもそんなの関係ねー♪

オッパッピー♪


美味けりゃいいわー。



ベジタリアンさん、

ありがとうございましたm(。_。)m





悪い事が続いて・・・

先日叔父が亡くなり、それ以来、料理も全くせず、

お弁当や買ったものを、叔父の家で、ずっと頂いていた。


日曜日以来、久し振りに、料理らしき物を作り、

一人夕食を摂っていると、電話がかかり、


「あんまり、いい話じゃないんだけど・・・」と・・・。


今度は、ゴリ(夫)の伯父が亡くなったと連絡が入った。

明日が通夜で、明後日が葬儀との事。


こんな事って、続くものなのか?びっくりしている。



今年の夏は、特別の猛暑。みんなの身体が弱りきっているところへ、

最近の、急な寒さに、身体がついて行かない、お年寄りが多いのかしら?


こんな事まで、ブログに書いていいのかと、迷っている・・・。

いい話じゃなくて、本当にごめんなさい。m(。_。)m




取り敢えず、今夜の食事は、これ・・・。


konnya7_1122.jpg




今度のアップは、いつになるかなぁ?

頂いたコメントのお返事も滞っていて、ごめんなさいm(。_。)m




助けてくれ~

昨日の朝、豪渓へ行く前に、実弟に、

「今、ちょうど見頃だけど、早朝に行かないと、渋滞するよ」

と、一応電話連絡を、入れておいた。

急だった為に、昨日は一緒に行けなかったが、


弟の家族は、今日行ったらしい。

夕方、早いけど、夕食の準備でも始めようかと思っているところへ、


「姉ちゃん、助けてくれ~」

と、携帯で連絡が入った。



;・ロ・)!!

何事かと思ったら、遠い場所に車を置いて、

歩いて名勝の豪渓まで行ったらしい。

30分程歩けばたどり着くと、他の人に聞いたが、

往路にそれ以上時間がかかり、

復路を歩く元気も残っていないと言う。


おまけに、今日は、冬型の気圧配置で、

夕方になって、寒さが増している。



「ええよー。直ぐ行くから、こっちに歩いておいで」

と言い、迎えに行った。


何のことは無い、もうその時間には、帰りのお客さんばかりで、

豪渓へ向かう車は、殆どいない。

きっと、弟たちも、渋滞を避けずに、そのまま向かっていれば、


歩く時間くらいで、駐車場に車を停められたはず・・・。



判断ミスだったなー。


停めていた所は、我が家から、車で20分ほどの、裏豪渓。

随分遠回りをして車を停め、歩いたものだと、感心した。



さて、そんな事で、メニュー変更。(するほどでもないか(^。^;;)

でも、土佐醤油を作り、マグロの『 山かけ丼 』を作る予定だった。

やめたー。普通にお刺身で食べればいいわ。


・・・て云うか、山芋買うのを忘れてるし、元々作るのは無理だった。


konnya7_1118.jpg



天婦羅は、お隣でいただいた、レンコンと、

お向かいでいただいた、あご竹輪と、さつま芋スティックと、茄子。

かき揚げの中身は、我が家の、採れたてごぼう・玉葱・人参・

さつま芋・スティックセニョールの軸・竹輪・・・。

ある物だけを揚げている。

そうそう、今夜は、水の代わりに、期限切れビールを使っている。

晩酌を全くしないため、期限切れビールが出来てしまうと、

ビール漬けにするか、こんな物に使うか、植木にやるか・・・。

はたまた、捨てるか。


酒飲みが聞いたら、勿体無いと怒るかもね。


味噌汁の実は、かき揚げの中身の残りだったり、

ラディッシュの葉っぱだったり。


もう一品は茄子の味噌煮(江戸煮)。

我が家で、今干している途中の、唐辛子を入れている。



今日買ったものは、マグロと、宮崎のきんかんだけ。



来年、豪渓に行く時は、早朝に行くか、

家に寄ってから行くんだよ~。





我が家の おうちうどん

チョッと外食(ご馳走)が続いたので、

あっさりと、うどんにしようか?

二人とも、麺人類だから、直ぐに大賛成。

イラさん(亡き義父)も、仏壇の中で、手を挙げているかも。


konnya7_1117.jpg



我が家の自給野菜は、

牛蒡・玉葱・葱・椎茸・柚子・わさび菜(ほうれん草の代わり)・春菊・生姜。

買ったものは、牛肉の切り落とし・卵・油揚げ・石丸うどんの乾麺・昆布・鰹節。
(この出汁に使った昆布は、煮て入れていますー。)

我が家の、かけうどんの出汁の分量は、


・薄口醤油  1/3カップ
・みりん    大2
・水       5カップ
・昆布     10cm
・鰹節・鯖節 各20g

とまあ、この通りに、量りはしませんが(^。^;;

結婚当初からの、土井勝さんのレシピによる、

分量です。


だいたい、料理を量って作らない、いいかげんな、わたしなのよ・・・。


でも、おでんと、うどんの出汁の分量だけは、

何となく、土井勝さんのを、覚えてしまってます。




あぁ、今夜は、食材が少ないね。


でも、久し振りの、温か おうちうどん。


「この、牛蒡入りの肉と、出汁が、うちの特徴で、美味しいなぁ!」

と、ゴリ(夫)が言ってくれた。

(うちじゃないし・・・土井勝さんだしー(∂。-)-☆)


あっ!何か一味違うと思ったら、いつも入れる胡麻・・・忘れてたわー。

(^。^;)ゴメンナサイ・・・。