FC2ブログ

採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

二草粥・・・

今日は、無病息災を祈って、七草粥を食べる日。


konnya8_0107.jpg



去年の今日は、亡きイラさん(義父)が、まだ元気で、家で療養中で、

お粥を、とても美味しそうに食べていたなぁ~。


帰りに、七草が残っていたら、買って帰ろうと思っていたが、

既に、売り切れ、去年と同じく、スズナ(かぶ)スズシロ(大根)の葉の、

二草粥となった。白菜と梅干と胡麻も・・・。



私のご飯断ちが解禁になったのが、昨年10月末なので、

お米から土鍋で炊くお粥を食べるのは、やはり、12年ぶり。

塩味だけのこんなものが、こんなに美味しいものなのか?と、

味わって、心していただいた。



蕪は、今朝の山陽新聞に、小山月枝さんの、『 体に美味し~い話 』の中で、

紹介していた、『 カブラのごま煮 』を作るつもりが、

ごまペーストを切らしていたので、代わりに、イラさんが主治医の先生から、

ご指導いただき、食べていた、『 ピーナツペースト 』を入れてみた。



前置きが長くなり過ぎたが、要するに、私のいい加減で横着者・・故の料理。

でも、なかなか、いい味付けになっていた。柚子、わかめにも、とても合うし・・・。

チョッと蕪を、煮過ぎた感じだったので、これからは気をつけよう!

新聞を読み返してみると、手早くサッと・・・。って書いていた。σ(´ x `;*)

ホント、いい加減なんだから。よく読めよ!って。




山陰の剣先イカは、砂糖少々と醤油で味付けしながら、フライパンで焼いたもの。

蓋で押さえつけながら焼かなければ、反り返ってしまう。

この焼きイカも、イラさんの大好物だった。

元気な頃は、一杯ぺロッと食べていたもんね。Σ(゚ロ゚;)


この、白菜と油揚げの煮物も、イラさんの大好物だった。


最近は、イラさんの好物が、あまり食卓に上らなくなっていたが、

今夜は、いろいろと、イラさんの事を、想い出すメニューばかりだったな。

今日は、イラさんを偲ぶ日・・・。