FC2ブログ

採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

岡山のお寿司

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。



今日は、丼物が食べたい気分~。

豚丼にしようか!



そう思ってスーパーに寄ると、【 チラシ寿司の魚セット 】 ってのが目に入った。

岡山の祭り寿司(バラ寿司とも言う)の材料が大方入れてある。



ままかりの酢漬け・鰆の酢漬け・あなご・蛸・海老…。


4切れずつ入っているので、4人分なのだろう。


たくさん作るときには、鰆は半身買って自分で酢漬けにし、

その酢漬けの酢も寿司酢に混ぜる。



穴子も1本、蛸も足を何本か買う。


これだけ揃えて料理すると時間もお金もかなり掛かる。




ところが、いろいろ入っているので、切る手間も酢漬けにする手間も無し。

飛びついてしまった。(汗)



後は、高野豆腐や干し椎茸や寿司飯の具を煮て、錦糸卵を焼くだけだ!



楽チンなお寿司だわ~。



ところが、1つ忘れていたよ。



『 モガイが無けりゃ、岡山の祭り寿司じゃない!! 』

ナンテ言う人が一人居た。(頭の上の方で聞こえてくるよ~)



今は亡き義父のイラさんだった。

昨日に続いて、またイラさんネタだけど、

モガイの煮物が大好きだったんだ。



岡山では、【 モガイ 】 って言うのよ、赤貝の事を…。

これを甘辛く煮たものも、バラ寿司に飾るのがナラワシ♪



今日の寿司飯の具は、人参・ごぼう・椎茸・レンコンだが、

干瓢なども入れる。



兎に角、岡山のバラ寿司は、賑やかなのだ。



独身時代に、県外の友人が遊びに来て、

我が家に泊まった時に振舞った、母手作りの散らし寿司が、

今でも忘れられないと、その友人は言う。



と言うほど、今日のバラ寿司は、伝統的なものではないので、悪しからず。



酢漬けは、その家家の味があるので、やはり自分で作る方が断然いいわ~。



そうそう、今日は寿司飯の具に、サッと茹でた黄ニラを混ぜている。

韮ほどキツクナイ、ほんのり香るやさしい黄ニラの香りと歯ごたえがナカナカいい!



konnya9_0317.jpg



●黄ニラバラ寿司(人参・ごぼう・干し椎茸・レンコン・ゴマ・黄ニラ・
 ままかりの酢漬け・鰆の酢漬け・あなご・蛸・海老・白菜の菜花・高野豆腐・
 三温糖・酢・塩・昆布・デンブ・錦糸卵)

●わさび菜のマヨサラダ

●自家製生姜漬け

●味噌汁(えのき茸・なめこ・木綿豆腐・自家製ひまわりのスプラウト・
 まるみの麦味噌)

●沖縄産えびす南瓜のレンジでチン♪ 塩・胡椒

●デコポン&パイナップル