FC2ブログ

採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

ママタキ

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




今日も暑い日で、うちの温度計の最高気温は、28度ほどだった。

一気に夏になったようだ。



ホームセンターでも、大きくなった夏野菜の苗が売られているし、

ご近所さんでも、例年より早く買ってきて植えた方もチラホラ。



我が家で育苗中の夏野菜は、まだまだ小さく、

まあ連休までには何とかなるかも?

くらいなのんびりムード。



でも、休日はやる事 目白押し。



今日は、朝から育苗庫(ビニール温室)のビニールを、

寒冷紗の網に取り換えたり、草ぼうぼうの家や畑の周りの草刈と草取り。



ふぅ~。




まあまあ綺麗になった。


昨日、-bakiさんが来る前にやるべきことだったよねぇ。(苦笑)



といっても、まだまだ残っている。

やってもやっても終わらないし、どんどん生えてくる草~。



ふぅ~。

たまんねぇ~。



さて、主婦はこんなに働いても 【 ママタキ 】 はしなくてはならない。


ママタキ?

知らないって?



食事の準備の事よ。



よく、イラさん(亡くなった義父)が、

『 ママタキは終わったか? 』 と言っていた事を思い出して書いてみた。




昨日、作るつもりで買ってた鮪のフライは、今日に回した。

ってか、イノシシよりもコッチノ方が断然美味しかったし。

スマンスマン。(滝汗)



鮪の柵は、下ろしてフライ用に準備し、EVオリーブ油で焼くだけ。



konnya9_0419.jpg



●鮪のフライ風(バチ鮪・小麦粉・塩・胡椒・卵・パン粉・EVオリーブ油)
 グルメというスナップエンドウソテー・プチトマト

●採れたて野菜サラダ(チマサンチ・ルッコラ・リーフレタス・紅白・ブロッコリー
 バルサミコ酢・EVオリーブ油・塩・胡椒)
 1月22日に種蒔きしたルッコラはもうトウ立ちしてしまった…でもやわらかい葉っぱで香りがいい
 …でもプランターが狭苦しくなったので 一回限りの収穫で撤収した~
 
●筍の木の芽味噌焼き←マイブーム(木の芽の微塵切り・味噌・味醂)

●ルビーボール←紫キャベツの酢漬け←これもマイブーム←ってか昨日の残り物
 サッパリ&ピリッとしてて美味しい~(←くなかったぁ?)

●筍とえのき茸のスープ木の芽入り

●ピーナツ豆腐




老けたなぁ~ とか言わないように!

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




顔を見に寄る?

勢いで寄る?




見せるような顔でもないし、勢いをつけなくったってねぇ。


時々ブログを見てくれている同窓生が、卒業以来、

○○年振りに顔を見に行くと言って、やって来た。



県道から、我が家に入る道は、急に細くなっていて、不安だったらしい。

初めて訪れる人は、声をそろえて、『 空が見えた 』 と言う。



小学校の校庭の横の 【 生死坂 】 という名前の坂道を上る時に、

本当に空が見えるのだものね…。



歩くのも、生きるか死ぬか。

はあはあ、ふうふう~。



少し大げさかも?




大きなキャンピングカー 【 ドロシー 】 で、やって来た。







『 老けたなぁ~ とか言わないように! 』 と釘を刺していたので、

何も言わなかった。(苦笑)


お互いに、気は若そうだったが、それなりに上手に年を取っている印象?



いつもと変わらない、我が家の採れたて野菜中心メニューで、

お昼を一緒にした。



もっと豪勢にすればよかったかな?ゴメンゴメン。




おまけに、外のバーベキューコンロの炭火で焼いた、

主役のイノシシ肉は、だいぶんかたかったようで…。(汗)



ゴメンゴメン。


脂身の少ないイノシシは、鍋で食べる方がいいのかもね?




2時間半ほどの、短い滞在時間だったけど、楽しかったよ~。

ありがとう!



-baki



お昼ごはん-baki



●蕗の煮物

●海老と新玉葱のサラダ

●鰆の刺身

●採れたて野菜サラダ

●ルビーボール(紫キャベツ)の酢漬け
 (熱湯でサッと湯がいて 砂糖・酢←今日は米酢・塩・レモン・唐辛子)

●イノシシの炭火焼(写真無し)チマサンチに巻いて

●鶏モモ肉の木の芽味噌焼き

●今季初のピーナツ豆腐

○筍とワカメのスープ(写真撮り忘れ)

○筍の木の芽焼き


よく見ると、おもてなし料理とは程遠かったね。

ま、次も遠慮なく来られるデショって事で、お許しを!



あまり話せなかったので、今度はもっとゆっくり来てね!




…ゴリもそう申しておりマス。



素敵な塗箸ありがとう。


塗箸



この卵は落としてないよ

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




『 今日は 何を作るん? 』

『 昨日は何を作ったん? 』



これは職場恒例、夕方の会話。



尋ねると、『 昨日は目玉焼きとハムだけだった 』 と言った。



『 へぇ~私はこれだけ作ったよ 』 と、昨日のブログを見せる。



『 それがなぁ 卵を割ったら 床に落ちてなぁ

 殻ですくうてフライパンに入れて 焼いたわ~ 知らずに食べとった(ガハハ…)

 悪いからもうひとつ おまけに焼いて つけたら 2個とも食べとったわ~ 』





『 げげっ 何を食べさせられるか 分からんなぁ~

それじゃ 私の 焼いただけ茹でただけの方が まともじゃな! 』



と…。





他愛もない会話。




ていうか、落ちた卵を、普通使うかぁ~?




さて、今日は何にしようか?

今日は肉が安い日よ。





で、買った肉は鶏モモ肉少量 198円 ⇒ 158円 もっといい肉買えよ!



鮪の柵買いして、これも鶏と同じ、木の芽焼きにするつもりだったけど、

やっぱ、お刺身で食べた。



konnya9_0416.jpg



●鶏モモ肉の木の芽味噌焼き(鶏モモ・木の芽・味噌・味醂・塩・胡椒)

●初物のグルメという名前のスナップエンドウのソテー(塩・胡椒)

●韮入り卵焼き

●きはだ鮪・きゅうり・パセリ・チマサンチ

●煮物(ころ愛・人参・干し椎茸・牛蒡・油揚げ・角天・白菜の菜花・
 梅干し・味醂・塩・醤油・昆布・鰹節)

●味噌汁(三つ葉・人参・玉葱・さつま芋・えのき茸・ぶなしめじ・
 油揚げ・昆布・鰹節・麦味噌・豆乳)


はしご

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




あれれ?

車があるしぃ~。



私が帰宅すると、作業着のゴリが出迎えてくれた。
(こんな事は 10年に1ぺんも無いよ~)



『 ゴリ どうしたん? 早いなあ~ 』


『 定時で 直帰したからな お前こそ 遅かったな 』


『 えへへ (汗) うどん食べに行ったんよ 坂出まで これ お土産~ 』

と、山越のうどんを見せると、




『 ええなぁ~ 』



『 てか このうどんは また作るわ 』


この言葉に、ゴリは不満そう。



『 自分だけ美味しいうどん食べて ええなぁ~ 』




折角四国に渡ったのだからと、うどんのはしごをしてた私。

夕飯までうどんは食べたくなかった。



その記事は、【 つれづれなるままに 】 の方に、オイオイ書くことにして…。




でも、やっぱり悪いので、ゴリにも作ってあげる事にした。

私はもう十分。



3杯目は無理無理無理。(苦笑)



ゴリの為に、買ってきた手打ちの生うどんを茹でた。



早く食べられるがご馳走だ というので、

畑で調達した野菜は、茹でたり炒めたり、簡単なものばかり作った。


少し前に茹でて、冷蔵庫に入れていた 頂き物の筍は、梅干し和えと木の芽和えに。



何だか、こうして並べてみると、韓国料理の前菜みたいじゃない?
(味付けは全然違うけどね)



konnya9_0415.jpg



●筍の木の芽和え(木の芽・ほうれん草・砂糖・味噌)

●筍の梅和え

●ルビーボールの菜花の炒め物(EVオリーブ油・塩・胡椒・バルサミコ酢)

●塩茹での南瓜とアスパラガス

●白菜の菜花(自家製柚子味噌)

●わさび菜サラダ(塩・胡椒・柚子胡椒)

●焼き椎茸

●ルッコラのお浸しのレモン醤油掛け

●山越うどんは かま玉で…(卵・一文字葱・手作り出汁)

○食べながら焼いた油揚げ



ゴリは、『 うどんが 美味しい美味しい 』 と連発。

『 そう? 』



『 おまえも ひと口食べるか? 』 と、うどんを私に手渡すゴリ。

『 うん お腹いっぱいだし 少しだけ… 』 と、食べ始めた私。



おかずだけで済ませるつもりだったのにね。






『 まだ食べるのか~? 』


つい、2口3口。



後を引く。



あぁまた 食べ過ぎてしまった。(苦笑)

うちの出汁で食べても美味しいよ~。



ひとりごはん

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




ゴリは、今夜は職場のみんなと会食とか?

ご馳走を食べに行くのかな?



ひとりごはんの時は、やっぱり手抜き~。



konnya9_0414.jpg



お昼休みに雑誌を見ていたら、その中に載ってたのが、

かぼちゃのチヂミと、パプリカのチヂミ。



四角に切って、二列に並べていた写真が、

赤と黄色でとても素敵だった。



夏、パプリカが採れ始めたら覚えておいて作るとしようか!



今夜は、取り敢えずかぼちゃのチヂミ。



ったって、いたって簡単。



千切りのかぼちゃに、上新粉・小麦粉・水・卵・塩を混ぜて、

ごま油で焼くだけ。



序に、冷蔵庫にある野菜と木綿豆腐もそのフライパンで焼くだけよ。



ホントは、この前みたいにおにぎりで済ませようかと思ったんだけどね。


これ書いたら、ゆっくりしようっと!



●チヂミ(上記の材料)

●焼きブロッコリー・焼き豆腐・焼きえのき茸

●チマサンチ・水菜・チコリー・買ったプチトマト

●瀬戸田のレモン

○納豆・キムチ




レモンは、これだけではなく、もっとたくさん搾って、

全部レモン醤油で味付け~。




正直言うと、このチヂミはあんまり好みじゃないかも。

かぼちゃ自体が甘すぎたから?かも?

辛子酢醤油の方がよかったかも?

味付けに要工夫。



菜花三昧

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




konnya9_0413.jpg



毎日毎日、トウ立ちした菜花ばかり食べている我が家。

でも、旬のものっていいね。

いい上、きっとこれが身体にとってもいい筈。


こんなものが豊富に食べられてホントに幸せ!




ルビーボール 【 赤(紫?)キャベツ) 】 は、

長い期間育てて、やっと食べられると思っていた矢先に、花が咲き始めて、

少なからずショックだったが、気分を切り替え、菜花を待っていた。



見ると、丁度いい感じに蕾が沢山付き、茎までやわらかそう♪



今夜、さっそくサッと炒めてバルサミコ酢・塩・胡椒で味付けして、

食べてみると、香ばしくて美味しい。


脇芽の方は、普通のキャベツの方が勝っていたかも?

でも、この菜花は、断然こっちが美味しいと思うよ!




ルッコラは、サッと茹でて、いつもの自家製柚子味噌で…。




『 今日はラザニアよ! 』 と私が言うと、

『 違う!ラザーニャじゃ 』 と言う我が夫のゴリ。



そんなの、どっちでもいいわ。



茹で卵とソーセージとモッツァレラチーズ(奮発した)と、

自家製トマトで作ったミートソースとラザニアを、何層にも重ねている。



最後にチーズを乗せた上に、余ったミートソースをサービスしたので、

少し焦げてしまった。(苦笑)



●ラザニア(ラザニア・卵・ソーセージ・モッツァレラチーズ・牛ミンチ・
 自家製トマト煮・玉葱・人参・セロリ・バター・白ワイン・EVオリーブ油・塩)

●サラダ(チマサンチ・ルッコラ・バンビーノ・わさび菜・買ったプチトマト)

ルビーボールの菜花の炒め物

●ルッコラの菜花のお浸し

●命のスープ(玄米・出し昆布・梅干し)
 辰巳芳子さんの命のスープをいろいろ食べてみたいと思う

●命のスープを作った時の副産物の玄米ご飯と梅干し
 カスかもしれないけど捨てては勿体無いので頂く



ふぅ~

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




今日もまた、充実した一日だった。

朝は、畑と育苗中の苗に水遣りする事から始まる。



その後、自治連合会主催のふれあい祭りがあり、

役員の一員であるゴリは、早朝から準備に出かけた。


私も焼きそば作りを手伝おうと、意気込んでいたが、

焼きそばは、地元消防団の方々の手に掛かると、

あっという間に出来上がり、主婦の出る幕無し。



地元地区の婦人会の豚汁も、年1~2回は200人分程も

作る機会があるという。

とても美味しいものだった。




結局何も手伝わず、オヨバレしただけで帰ってきて、

畑の草取りや、苗のポット上げなど、いろいろ行ない、



夕方には、裏山の木野山様へお参り。



帰宅後、再度、苗のポット上げをしていると、

あっという間に7時半。



何だか、炎天下の中ずっと外に居て、何だか疲れたわ~。

うどんでも食べに行くか?




という話になって、冷蔵庫の中を覗くと、

昨日買った海老があるし、間引いた人参葉もあるし、

アスパラガスもある。



家でうどんを茹でて食べるか?





コロコロ変わる~。



ゴリは、『 なら わしは JAの配り物をしてくるわ~ 』 と言った。


『 あっ じゃぁ その前にブロッコリーを採ってきてチョウダイ 』

と、直ぐにひとを使う私。(苦笑)



ブロッコリーと一緒に韮も、持っていたゴリ。


『 うどんには 韮はいらんじゃろ 』 と言う私に、

ゴリは、『 卵焼きでもしてくれ 』 だって。



そうか…。

   卵焼きが食べたかったのか…。



天麩羅やフライの衣に使ったから、もう卵は食べなくていいんだけどね…。


まあいい。

休日くらい、ゴリの言うとおりのメニューを作ろうかね。



konnya9_0412.jpg



●天麩羅・フライ(海老・ブロッコリー・アスパラガス・レモン・
 小麦粉・片栗粉・卵・パン粉)

●サッと茹で人参菜(ポン酢で)
 変に手を加えない方が美味しい
 シャキシャキ感を楽しんだ

●先日の残りがまだあった稲庭うどん・出汁も先日作ったもの
 分葱・生姜・ゴマ

●ゴリの好きな韮の卵焼き・チマサンチ・紅白



ため息は良くないね。





さくら散る

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




さくら散る…。



『 就農の確実性、研修の緊急度等を選考基準として、

面接審査を行なった結果、残念ながら社会人就農研修の

対象に選ばれませんでしたのでお知らせします 』




4月7日に、某農業大学の社会人コースの面接に行った。

果樹コースを希望して、基礎から学びたかったからだが、



①確実性に関しては、たぶん合格の域に達していたと思う。

②緊急度に関しては、あまり切迫感が出ていなかったのだろう。

 今、既に地域の研修に参加している事をアピールしてしまった。

 そして、ピオーネを作付けする予定地(貸している田圃)が、

 2年後でないと返却されない事を、言ってしまった。



もし不合格なら、②が原因となるだろうと、自分でも分析していた。

やっぱりね。



果樹のコースの希望人員は60名近くいて、10人しか選ばれないという事は、

受付の時に見て、知ってはいたが、こんなにガッカリするとは自分でも思わなかった。



ポストに入っていた分厚い封書を見て、



『 これは 合格したかも♪ 研修の案内とか入っているよ!きっと… 』



そう思った私、浅はかだった。(泣)





面接の日の事…。


30分以上前に大学に到着した。


お腹が空いたので、セブンでおにぎりを買って、近くの公園に行くと、

満開の桜が出迎えてくれた。



面接の前に、桜の木下で食べるおにぎりの美味しかった事!

全く緊張感もないよね。



面接も、面接官の方にこっちからどんどん質問したりして、

どっちが面接を受けているのだろう?状態の時もあった。(汗)



楽しい面接だった。(変?)

で、しゃべり過ぎ、緊急度の低い事がバレバレだったのか?

悔やんでも仕方がないけど、悔やまれる。



はぁ~。



その日から、おにぎりを欲する腹になってしまい、

今日の、ゴリの食事不要の、何も作りたくない病2日目の、

【 ひとりごはん 】は、梅入りおにぎり1個と、採れたて野菜と、

焼き椎茸と焼きソーセージ。



konnya9_0411.jpg



何も作りたくない病

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。



何も作りたくない病に掛かったら…。

何もやりたくない病に掛かったら…。


茹でるだけ…焼くだけ…炊くだけ…。


いつもそんな感じ。



なら、ブログUPも止めとけばいいのに…。




今日、夕食準備をしている時に、




『 いつもブログ見てるよー 旅行中 蛙の可愛い箸置きを見かけて

らいおん○さんを思い出して 買ってきたから 送ったよー 』

と、嬉しいメールを貰った。



『 毎日料理を載せるなんて凄い! 』



とも書いてくれてた。



今日のような 『 何も作りたくない病 』 の日には、

休もうかと思っていた矢先、こんなふうに励まされたら、

料理といえないメニューでも、今日のこの気持ちも含めて、

証拠としてUPしとこうかと思ったのよ。



大ちゃんありがとう。



ブログ友達からは、 『 今日は何も作りたくない病よー 』 とメールがあった。

私のタイトルと一緒だわー。



不思議な繋がりを感じた夕刻だった。



konnya9_0410.jpg



●茹でただけブロッコリー・茹でただけ金時人参・洗っただけチマサンチ・
 茹で卵・ソテーしただけホタテ

●味噌汁(玉葱・熊本県産さつま芋・木綿豆腐・えのき茸・塩蔵わかめ・
 一文字葱・麦味噌・豆乳)
 おかずの少なさをカバーする為 薄味の味噌汁をたっぷりいただく

●先日のアルデンテ炊き込みご飯の残り物

●フルーツ

○各種漬物



四角のプレートの野菜は、全て採れたて野菜。


その内、金時人参は、随分前に収穫を終えた時、

葉を切り落として、畑に逆さまに埋めていたもので、

とうとう、葉っぱが勢いよく出てきたので、全部茹でたもの。

採れたて遜色ない味で、1ヶ月以上土の中に居たとは思えない。



ブロッコリーは、サッと塩茹。

甘みの強いブロッコリーだった。

苗は、springさんからの贈り物。

ご馳走様デス。




何か判らないけど美味しい菜花

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




間違ったわ~。

野菜の牛肉巻きをしようと思って、牛肉を買ったら、

切り落としだった。



私ってば、よく見ればいいのにね。



人参も牛蒡も切った後で気付いたもんだから、こんな切り方。

でも、歯ごたえがあってササガキにするより美味しいかも?


何だか不明の菜花も、サッと茹でたものを色よく炒め合わせて、

これも美味しかったけど、ホント何だろう?

何の種を蒔いたのだろう?


ブログを書いているのに、UPし忘れ、名札をつけ忘れると、

何が何だか???



konnya9_0409.jpg



●牛肉の炒め物(牛肉の切り落としだったわ・人参・牛蒡・菜花・
 砂糖・醤油・ごま油)チマサンチ・リーフレタス

●味噌汁(ころ愛・人参・じゃが芋・木綿豆腐・紅白の間引き菜・
 麦味噌)

●ルビーボールの炒め物(塩・胡椒・バルサミコ酢)チマサンチ・
 絹さや・プチトマト

●昨日の残りの蛸と朝の残りのブロッコリー

○漬物いろいろ

●赤飯と発芽十六雑穀入り発芽玄米ご飯



今日は、お隣のNちゃんの小学校の入学式。


Nちゃん、入学おめでとう!



Nちゃんのおばあちゃんが、お赤飯を届けて下さった。

朝少し戴き、残りをお夕飯に戴いた。美味しかった~。

ご馳走様でした。