FC2ブログ

採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

さくら散る

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




さくら散る…。



『 就農の確実性、研修の緊急度等を選考基準として、

面接審査を行なった結果、残念ながら社会人就農研修の

対象に選ばれませんでしたのでお知らせします 』




4月7日に、某農業大学の社会人コースの面接に行った。

果樹コースを希望して、基礎から学びたかったからだが、



①確実性に関しては、たぶん合格の域に達していたと思う。

②緊急度に関しては、あまり切迫感が出ていなかったのだろう。

 今、既に地域の研修に参加している事をアピールしてしまった。

 そして、ピオーネを作付けする予定地(貸している田圃)が、

 2年後でないと返却されない事を、言ってしまった。



もし不合格なら、②が原因となるだろうと、自分でも分析していた。

やっぱりね。



果樹のコースの希望人員は60名近くいて、10人しか選ばれないという事は、

受付の時に見て、知ってはいたが、こんなにガッカリするとは自分でも思わなかった。



ポストに入っていた分厚い封書を見て、



『 これは 合格したかも♪ 研修の案内とか入っているよ!きっと… 』



そう思った私、浅はかだった。(泣)





面接の日の事…。


30分以上前に大学に到着した。


お腹が空いたので、セブンでおにぎりを買って、近くの公園に行くと、

満開の桜が出迎えてくれた。



面接の前に、桜の木下で食べるおにぎりの美味しかった事!

全く緊張感もないよね。



面接も、面接官の方にこっちからどんどん質問したりして、

どっちが面接を受けているのだろう?状態の時もあった。(汗)



楽しい面接だった。(変?)

で、しゃべり過ぎ、緊急度の低い事がバレバレだったのか?

悔やんでも仕方がないけど、悔やまれる。



はぁ~。



その日から、おにぎりを欲する腹になってしまい、

今日の、ゴリの食事不要の、何も作りたくない病2日目の、

【 ひとりごはん 】は、梅入りおにぎり1個と、採れたて野菜と、

焼き椎茸と焼きソーセージ。



konnya9_0411.jpg