採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

もう少し

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。





チキンナゲットが食べたくなって、久し振りに作った。


何たって、フードプロセッサー。



まず人参を出して、半分使うつもりが、ガーと全部荒微塵にしてしまった。



シマッタ!




今、丁度畑の人参が切れていて、時々買っているのだ~。




次が採れるまでは、もう少し大事に使わなくては…と思っていたのにね。



仕方がない、1本分全部入れてしまった。


鶏より、野菜の方が多いチキンナゲット…。




それぞれの材料を、全部ガーっとして、混ぜ、後は 揚げずに焼く。



カボスをジュワーっと搾って食べると、美味しい!




生食用の南瓜のコリンキーは、ほんのり甘くてシャキシャキ~。


色もとっても綺麗デショ!!




コリンキーの食べ方は、このように生を千切りにしても、


太切りにして、サッと熱湯を通しても、天麩羅にしてもいい。



火を通す時には、歯ごたえが残るように、あまり通し過ぎないようにした方が美味しい。




友人にあげたら、来年作りたいって…。


コリンキー、人気者だね!  (トドさん、ありがとうございます)




そろそろ、湯豆腐の季節。


今日は、木綿豆腐を茹でながら、畑に中葉春菊を採りに行った。

(…ので スが入ってしまった)



薄暗くなって、足元を懐中電灯を照らし、


ハミ(マムシ)がいないかと、気に掛けながら…。




少し前に、夜に洗濯物を外に持って出ようとした時に、


ハミの子供がいたからね~。(怖いのよ)




で、採ろうとした時…。













ハミがいたわけじゃないけど…。


雨上がりに、野菜に被せているビショビショの寒冷紗を外し、


春菊を採るには、腰を屈めてのかなりの苦痛。




腰痛も、だいぶんよくなっては いるが、もう少し手が伸びず、


耐えられなくなり、採らずに帰った。




湯豆腐に春菊!食べたかったが、また今度にしよう。




サラダ用の野菜は、明るい時間に、腰をおろして採ったので大丈夫!



konnya9_0930 (2)



●チキンナゲット(鶏モモ肉・鶏ムネ肉・人参・えのき茸・生姜・大蒜・卵・
 オイスターソース・醤油・ゴマ油・酒・小麦粉・塩・胡椒)フードプロセッサーで ガー
 添え野菜(ゴールドトスカ・オクラ)springさんのカボス


チキンナゲット


●甘とう美人の甘辛炒め(甘とう美人・さつま芋・いりこ・ゴマ・アカシア蜂蜜・醤油・酒・ごま油)


甘とう美人の甘辛炒め


●サラダ(わさび菜・コスレタス・リーフレタス・ルッコラ・コリンキー・紅白・プチトマト)
 たれ(葱・生姜の微塵切り・ゴマ・大蒜・荒引き粉唐辛子・三温糖・酢・醤油・)

●湯豆腐(木綿豆腐)たれは上記と同じもの+柚子

○庄屋大長茄子の糠漬け

○梅にんにく・キムチ



フラフープ休み始めて、6日目か?


早くやりたい~。


けど、まだ不安、もう少し我慢しとこ。





ゴキブリの味

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




たまたま家にいた夕方、BS1 を観ていたら、


【 アジアクロスワード 】 という番組の中の 【 アジわいキッチン 】 で、


卵と玉ネギの炒め物(中国・揚州)を紹介していた。





私は、今度は朝から腹痛で、病院に行き点滴を打って帰っていた。


まあ、それは大したことはなかったが、心配したゴリは、



『 今日は 何か買って帰ろうか? 作れるか? 』 と、心配してくれた。



買ったものは、先日懲りている。




揚げものは、油が回ってすっかり酸化している様だったし…。


野菜は新鮮じゃなかったし…。





もう、二度と出来合いは買わないぞ~と、心に決めたばかり。



『 大丈夫 何か簡単に作るし 昨日のひじきの煮物も残っているよ 』 と言うと、



『 簡単に 玉葱の卵とじでも作ったら! 』 と言うゴリ…。




はっはっ…。



自分の好きなものを言ってるわ~。



そうそう、休日のお昼に時間がない時によく作るパターンじゃ。



指定してきたら、作るしかない!





そう思っていると、たまたま 【 アジわいキッチン 】 だった。



私の味付けと、ほぼ同じだが、紹興酒を使っているし、


片栗粉でとろみをつけていた。


そして、香菜を添えている。(笑)





こんなものが大好きなゴリ…。



『 ご飯にかけて食べてもいいか? 』


『 好きにしたら! 』


『 納豆も入れてもいいか? 』


『 お好きにどうぞ! 』


見た目気持ち悪いので、UPは止めておこう。



でも、これが美味しいらしく、パクパク食べたよ~。



卵と玉葱の炒め物



でも、最初の一口…。



『 ゴキブリの味がするぞ! 』 と言う。



ばれたか~。





添えた コリアンダー(香菜)は、ぐちゃぐちゃに混ぜれば判らないだろう!と、


私は踏んでいたのだが…。




これだけは慣れてくれない。



私は、こんな料理には合うと思うのだが、



『 コリアンダーだけは 食卓に出すな! 』 と言うゴリ。



はいはい。




でも、どうにか食べてくれる妙案はないものだろうか?



konnya9_0929.jpg



●卵とたまねぎの炒め物(フルーピーレッド・ゴールドトスカ・卵・玉葱・
 鶏ガラスープ・醤油・胡椒・三温糖・紹興酒・片栗粉・ごま油・サラダ油)
 コリアンダー

●シカクマメのサラダ(シカクマメ・桃太郎8・シーチキン・胡椒・マヨ)

●ひじきの煮物(昨日の残り物)

●佃煮

○納豆

○キムチ・梅にんにく



でもさ…。


ゴキブリの味がするか?


ゴキブリの味って…食べた事あるのか?ゴリ…。





かねちゃん!よかったよ!!

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。





昨日は、幼馴染の「かねちゃん」主演のお芝居

【 嫁も姑も 皆幽霊 】を観てきた。


久し振りに、腹の底から笑い泣き、とても感動させてもらった。

ゴリと妹を誘って行ったんだけど…。

流石、血を分けた姉妹。


同じものを観て、同じ様に感じる。

母は、価値観も感性も だいたい同じ様に産んでくれているわ~。


てことで、妹のブログをどうぞ ⇒ 妹のお芝居の感想 デス。


かねちゃん!よかったよ!!




腰があまり芳しくないのにね。

好きな事は出来る!



といいつつ、昨日の採れたてメニューは、帰りに外食をしてお休み。



『 やっぱり 我が家の野菜がいいねえ~ 』 と…。



今夜は、頑張って作りマシタ。

という程でもないか。



konnya9_0928.jpg



●芽ひじきの煮物(芽ひじき・てがるごぼう・モロッコ豆・シカクマメ・
 レンコン・人参・油揚げ・角天・三温糖・酒・味醂・醤油)

●アケビの炒め物(アケビの皮・鶏・生姜・三温糖・麦味噌)

●パプリカの炒め物(オレンジブロッキー・紫色のパプリカ・フルーピーレッド・
 塩・胡椒・ゴマ)

●ルッコラのサラダ(ルッコラ・コリンキー・オレンジキャロル・
 EVオリーブ油・柚子・塩・ミックス胡椒)

●味噌汁(木綿豆腐・油揚げ・三陸わかめ・オクラ・麦味噌・豆乳・粉末いりこ)

●水キムチ

●干しうるめいわし

●何だかおかしいな~と思ったら発芽十六雑穀を入れ忘れた発芽玄米ご飯





アケビの炒め物は、去年皮の薄皮が、噛んだ後に残る感じがしたので、

今年は、薄く剥いて使った。

熱湯にさっと通して、流水で洗ってから炒めたもの。




コリンキーは、スライスしただけで生のまま。


シャキシャキとした歯ごたえと、オリーブ油にとても合う!


勿論、ルッコラとの相性も、とてもよい。







仕度時間10分

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




安静にした方がいいのか?


痛みを堪えて動いた方がいいのか?



昨日は、家事をしたくらいで、殆ど何もせずゴロゴロしていたが、


今朝起きる時には、骨が折れているのでは?と疑いたくなるくらいの痛みがあり、


悪化したように思えた。




よっしゃ、今日は起きててみよう!




最初は、腰を手で支え、へっぴり腰で歩いていたが、


慣れると、腰を支えなくても、杖をついて歩ける!


頑張って、野菜を採ろう~。




で、【 採れたて野菜 】← これだけ採ってきたよ。




今日は、何とか寝なくてもゴソゴソ動けた。



といいつつも、PCの前に座ってブログUPした後の、


椅子から立ち上がる時の痛い事と言ったらありゃしない~。






歳だわ~。


ぐすん。





夕食作りもサボって、外食しようにも、車に乗るのが一苦労…。(断念)



て事で、こんな時のお助けメニューが、 【 あぶ玉丼 】 。



10分あれば出来るもんね!




ていうか、ゴリが 『 あと20分で出かけるから 早く作ってくれ! 』


と言うので、ゴリに出した順に、一応写真も撮って…。



●あぶ玉丼(油揚げ・玉葱・人参・ぶなしめじ・三つ葉・卵・三温糖・醤油・酒・味醂・出汁)


konnya9_0926.jpg


●焼き水茄子(水の匠・鰹節・生姜・カボス・醤油)


焼き茄子


●水キムチ(サラダ娘・赤丸はつか・YRくらまの間引き菜・塩・唐辛子・大蒜・水)


水キムチ


●出し忘れてて後で食べたサラダ娘のお浸し


サラダ娘のお浸し


○焼いただけ甘とう美人(甘とう美人・生姜・醤油)

○残り物の味噌汁

○残り物の白菜の煮物

○梅にんにく・キムチ




季節の変わり目、こんな事にならない様に、


皆様もご自愛下さいませね。




やっとの思い

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




ナント不自由な事!


落ちた物を拾う時、腰が曲がらず、どこかに手を掛けて、

よっこらしょ、膝の屈伸だけで手を伸ばす。



前屈みに出来なくて、顔を洗う時にも大股開きで、

膝を屈伸させて、顎を突き出して泡でブクブクの顔に水を掛ける。



階段を上る時は、手すりにつかまり、ヨッコラショ。


椅子から立ち上がる時にも、ベッドから起きる時にも…。



一度経験していても、忘れているんだもんね!


自分の事でも忘れるくらいだから、


他人の痛みなんて、分かるようで、心から分かっていない事が多いのかも?




今日は、フラフープは到底出来そうにないので、お休みシマス~。


この分は、治り次第何日かに分配して、取り戻す事にしよう!(笑)




ていう事で、今朝写真を撮りに外に出ただけで、


自分では、野菜の収穫も出来ず、サラダ娘(白菜)等を、


ゴリに採ってきてもらっただけ。




それを使って、煮ものとサラダを作り、


洗い物が少なくて済むように、ワンプレートで…。


やっとの思いで作りマシタ~。





椅子に掛ける事は出来るけど、長い時間同じ体勢でいると、


立つ時が大変なので、これくらいにしときマショぅ。



konnya9_0925.jpg



●白菜の煮物(サラダ娘・シカクマメ・卵・三温糖・味醂・醤油・粉末にしたいりこ)

●白菜サラダ(サラダ娘・人参・冷凍保存している夏すずみきゅうり・塩・胡椒・
 ドレッシングビネガー・マヨ)

●昨日の残りの鮭のマリネ

●ししゃもきくらげ

●しらすの佃煮

●味噌汁(油揚げ・えのき茸・木綿豆腐・葱・粉末いりこ・麦味噌・豆乳)
 
●まだ仕込み途中の水キムチ



そんなに苦痛なら、ブログナンテ休めば~。


いえいえ、これも記録デスね。





ぶっ殺される?

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




朝起きて、水遣り・野菜の収穫・野菜の定植…。





何だろう?


急に、腰に違和感あり。



腰かけて、同じ姿勢でいると、どうって事ナシ!



でも、顔を洗う体勢は無理、立てない、へっぴり腰でしか歩けない。



前にも一度、模様替えしようとして、一人でタンスを動かして、


今と同じ状態になった事がある。



それ以来、私の腰は天気予報が出来るくらい、気圧や湿度に敏感になっている。



でも、この痛さは久し振り。




あ~ぁ。




農作業が出来ない! (オイオイ そっちか?)




『 今日は 行けませんから~ 』


『 寿司 食べに行くけど… 』


『 そりゃ 這ってでも 行く行く! 』(爆笑)



あはっ。


食べにだけ行ってきたよ~。




で、帰りに、やっとの思いで買い物をして、


なるべく、短時間で出来、長い時間立ったままでいなくても済む料理法を選択。




魚は、一口大に切ったものに、白ワインをぶっかけて、ヘルシオで蒸す。


刻んで炒めた野菜は、お皿に入れてオーブンで焼く。


ふふっ。


ポテトサラダは、中学2年の甥っ子から習った、じゃがりこで作っているし…。(汗)



あっという間デス。



konnya9_0924.jpg



●ヘルシオ蒸しの鮭のマリネ(鮭・サラダ玉葱・赤丸はつか・コーネルセルリー・
 酢・EVオリーブ油・塩・ミックス胡椒・薄口しょうゆ・白ワイン)

●オーブン焼き(フルーピーレッド・フルーピーイエロー・オレンジブロッキー・
 干しプチトマト&オレンジキャロル・シカクマメ・玉葱・水の匠・グリーントスカ・
 手作りトマトソース・塩・ミックス胡椒・パルミジャーノレジャーノ)


konnya9_0924_.jpg


●ナンチャッテポテトサラダ(言わなきゃ分からない 甥っ子の手作り弁当の真似っこ
 じゃがりこ・熱湯・マヨ)わさび菜・赤丸はつか・サラダ玉葱・プチトマト

●水キムチ




どうかな~?


いつもと違うポテトサラダ、ゴリにバレルかな?(判るかな?)


今日は、じゃが芋を倉庫に取りに行き、皮を剥いて…て作業さえ苦痛だったから、


見逃してクダサイ~。




ところで、お正月から毎日欠かさず続けている、

【 フラフープ 】 100回回し。



こんな事で休む私ではない!




出来るかな?


いつもは、就寝前、夜中にブンブン回すのだが、


今日はそんな事はできない。 (ゴリに見られたら ぶっ殺される)



一人の時間に、なるべく腰を固定させて…。


不安だったが、何とか。




でも、酷くなったかも?(滝汗)



内緒よ。




いろいろ

こんにちは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




お昼御飯は、簡単に 【 ねばねばうどん 】 。


熱々の釜揚げうどんに、オクラ・納豆・湯煎卵(温泉卵の手前)・

葱・パプリカ・ポン酢。



クリック♪したら混ぜ混ぜ写真デス



サッと熱湯を通した、残りのパプリカとオクラは…。



パプリカとオクラ



冷まして冷凍保存しマショ!


フルーピーレッド・フルーピーイエロー・オレンジブロッキーというパプリカ、

丸オクラと五角オクラ。



ジプロック



今日は、107歳の祖母と父に、こんなものを作って、


夕食の足しにしてもらった。



マグロのサクを切ったものと、水の匠という水茄子をフライにしたものと、


ピーマンの炒め物と、牛肉・玉葱・蒟蒻のすき焼き風。



お届け



そうそう、今日こっそり撮ってきた、ドラえもんの絵皿は ↓ これデスよん。


昨日の記事に書いた、甥っ子たちがカレーを食べる時に必ず使うお皿デス。


こんなのをUPしたら、叱られるかしらん??


見てたらゴメンネ。



ドラえもんの皿



でも、可愛いデショ♪




ドラえもんの絵皿

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。






お届け物は、ゴリカレー+サンマのかば焼き+味美菜のお浸し。


高校3年生と中学2年生の、実家の甥っ子たちに、


ゴリカレーの残りを届けた。




カレーが少し足りないので、父には ↓ こんなものを作ってあげた。



konnnya9_0921.jpg



ひょっとして、夕食に食べ切れなかったらと、


濃いめに味付けした、サンマのかば焼きは、塩っぽかったかしら?




届けたゴリカレーは、自分たちで温め直して、よそっていた。




私が手を出そうとすると、『 いい いい! やるから! 』 と…。



まず出してきたカレー皿には、ドラえもんの絵が描かれた、


とっても可愛らしいものだった。



『 小さい頃から、ずっとこれで食べてるから… 』 と…。


『 でも このお皿じゃぁ 小さすぎない? 』


『 何杯でも おかわりするから… 』


『 いやいや 今日は 1杯分しかないよ 』




父の分は無いだろうと思っていた、少ないカレーを、


甥っ子は、3つに分けて、父の分もよそっていた。(いい子だね!)




と言いつつ、少しだけ、鍋にはルーを残しておき、おかわりをしていた。(笑)







もうひとつ、偉いね!



慣れた手つきで、洗いものまでチャンとやってた 甥っ子。







『 美味しい 美味しい 』 の一言に、ゴリも大満足の様だった。




ドラえもんの絵皿の写真を撮り忘れたのは、残念だった。






義妹(甥っ子のお母さん)を気遣う子供たちの気持ちに、感動した。





【 つれづれなるままに 】 ← こちらクリック♪





昼も夜も

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




今日は彼岸の入り。


忙しい事を見越して、昨夜からゴリが仕込んでいた、カレーライス。




『 今日も美味しく出来あがったよ~ 』 と、満足気だったが、


一口食べると、『 今日は 味が薄かったかな? 』 だってさ。




それは、『 私が焼いただけの夏野菜を添えたからよ 』 という言葉を飲み込み、


『 美味しいよ 美味しいよ これくらいの味が あっさりしてていいよ! 』



と…。




本当に美味しかったのだが、焼き野菜に味付けをしておけばよかったかな?


と、密かに反省~。




お昼に、↓ この状態で食べ、夕食には何も添えず食べたら…。



ゴリカレー



『 夕食の方がおいしいなぁ~ 』 と…。


やっぱり。




でも…。




おいおい、夕食も同じメニューなのか?




まあ、こんな日もあるさ!


カレー好きだもんね。



●ゴリの手作りカレー + 手作りトマトソース+オレンジジュース+りんご

●サラダ(わさび菜・赤丸はつか・茹で卵)

●きゅうりのピクルス



焼き野菜の、黄色いペッパーチリも、水の匠という茄子も、

それ自体は、何も味付けが要らないくらい、甘くて美味しいのよね~。


何時ものように、中に混ぜ込んで夏野菜カレーにすればよかったか?




・・・・・・・・・何て、まだ言い訳しているわ。

トホホ。




身体を温める食材?

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




昼食は焼き肉だったので、夕食は かるく・かるく…。




て事もないけど、暗くなるまで作業をしていたので、

サッと作れるものは、こんなもの。



konnya9_0919.jpg



夕方、だいぶん冷えるようになっので、こんなものが欲しい。




つい最近まで、冷たい麺を付け汁で食べていたのにね…。


季節のうつろいを、食べ物でも感じる。




身体じゅう、温まって美味しい。



それに引き換え、ピーマンってのは、何だか冷えるような気がする…。

でも、身体を温める食材なのデスってね~?



ペッパーチリは実が厚くて甘かった。



●素麺入麺(揖保の糸・てがるごぼう・水の匠・人参・ぶなしめじ・鶏モモ肉・
 万能小ねぎ・油揚げ・生姜・塩・醤油・味醂・酒・鍋にこびりついたトマトソース)
 カボス

●ピーマンの和えもの(ペッパーチリ・ピーマン・塩こんぶ)

○水茄子の糠漬け・梅にんにく・キムチ





※記録


パプリカを乱切りにして、サッと熱湯に通して冷まし、

ジプロックに入れて、ストローで空気抜きをして、冷凍~。



パプリカの冷凍