採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

ハラペコの時間をつくろう!

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。





チョッと最近、贅沢ランチをして、しかも満腹になるせいで、


夕食の買い物をする時間には、食べたいものが思い浮かばないし、


空腹の時間が少ない様な気がする。




少しは、ハラペコの時間を持たないと、駄目ね~。


夕食の支度が、いい加減になる。




でも、食欲の秋だからね…。


無理無理。



konnya9_1030.jpg



●グラタン風(ぶなしめじ・エリンギ・スティックセニョール・美星ベーコン・
 大蒜・塩・胡椒・マヨ・チーズ)


グラタン風


●かぶらの煮物(蕪・作り置き生姜豚)

●桃太郎8・わさび菜

●鰤の照り焼き・ヘルシオメニュー

○キムチ・梅にんにく






泥棒して捕まった…

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




『 今日は直帰するから 早く帰るよ~ 』 と、ゴリからの1回目の電話。


そして…。


『 わし 泥棒して 警察に捕まった~ 』 と、2回目の電話…。



そんな冗談は、私には通用しないよ!


…と思いつつ、何があったのか?心配になった。



『 そこまで帰ったけど もう一度電気屋に行ってくるから… 』



何だろう?




最初の電話がかかった時に、帰宅時間を見計らって、


刺身を冷蔵庫から出し、煮やっこに火を入れ、味噌汁を作った。


さあ、もう少しで出来あがりという頃に、2回目の電話だった。




折角、出来たての熱々を、ゴリに食べさせてあげられると思ったのに…。



捕まったら、警察で時間がかかるよなぁ~。(頭の中で冗談が浮かぶ…)



konnya9_1029.jpg



●並べただけの刺身←雑デス;汗

●味美菜のお浸し←鰹節をレンジでチンして細かい鰹節に変身させようと思い焦がす;汗

●わさび菜の和えもの(ハバネロ梅干し・マヨ・ゴマ)

●卸し煮やっこ(大根・木綿豆腐・生姜・わけぎ)

●味噌汁(椎茸・大根・里芋・金時人参・なめ茸・生姜・油揚げ・わさび菜・
 いりこ・麦味噌・豆乳)

有精卵の卵かけご飯

○キムチ・梅にんにく




ゴリがどうしたかというと、



電気屋に、プリンターのインキを買いに行き、


それを手にしたまま、パーソナルファクスミリ電話のカタログを貰って、


その説明を聞いていたらしい。




インキの支払いを忘れたまま、カタログも持ち、車に乗って…。




それでも、自分が支払わずにインキを持ちだした事に気付かなかったらしい。




ぼ~っとしていたんだろうね。




自宅に到着寸前に気付き、2回目の電話をしてきて、


支払いに行ってくると、そういう事だったらしい。




自分で気づいたから良かったものの、


捕まっていたらどうしただろう?




故意でやっていない事でも、やっぱり捕まったら、言い訳をしても不利だろうな?




ゴリは、相当疲れているのかもしれない。





実は、私も前に同じような事があった。


スーパーで支払いをして、レジ篭を持ったまま車に乗ろうとして、


レジ袋に入れ替えるのを忘れていた事に気付いたのだ。




支払いをしていても、バツが悪いものだだった。


ゴリは、支払うまでの時間、どんな気持ちだったのだろう?






ながらブログが書けなかった

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




つい BS2 の映画 「長い散歩」に観入ってしまった。


いつもなら、ながらブログを書くのだが、


他の事は、何もできなかった。


食事の後片付けも、入浴も何もかも後まわし…。




遅くなったので、今夜は写真だけUP…。



konnya9_1028.jpg



●鶏の柚子風味ヘルシオ焼き(鶏モモ肉・柚子・唐辛子・塩・酒・葱)

 ①鶏モモ肉に塩と酒をすり込む
 ②皮を下にした鶏に柚子の皮と唐辛子を刻みかける
 ③ヘルシオ(ウォーターグリル)で焼く
 ④柚子の汁と白髪葱をかける

 付け合わせは ほっこり姫とズッキーニの固茹 塩・胡椒
 ズッキーニは 夏に採れて冷凍保存しているもの

●茄子とパプリカの卵とじ(庄屋大長茄子・フルーピーレッド・フルーピーイエロー・
 オレンジブロッキー・甘とう美人・三温糖・酒・醤油・卵)


茄子の卵とじ


●サラダ(レタスいろいろ・サラダ玉葱・プチトマト)
 ドレッシング(EVオリーブ油・柚子・塩・胡椒)

●きのこのだし漬け(昨日の出汁にもう一度茹でたぶなしめじを漬けた物)

●味噌汁(里芋・スワンという蕪・金時人参・油揚げ・木綿豆腐・ぶなしめじ・
 柚子・白髪葱・麦味噌・昆布・鰹節)

●茹で黒豆の枝豆(丼1杯分くらい)

○キムチ・梅にんにく





小さな秋

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




秋らしくなりマシタ~。


秋刀魚に、茸に、黒豆枝豆に、中葉春菊に、柚子…。


いろんなレタスも、たっぷりある。




平茸は、お隣さんが栽培している初物を頂いた。




中葉春菊は、チョッと見落としていると、茎がググッと伸び、太くなっていた。


太い茎、これがまた美味しい。


吸い物に、ザクザク切って具にして食べるんだ!




今日は、セールで1尾89円の生秋刀魚は、蒲焼きにしてみた。




産地では、20円で売られているとの事…。


いいなぁ~!



秋刀魚の開きの一夜干しなんか作ったら、美味しいだろうな~。


と、羨ましく眺めた。




小さな秋を満喫している。




朝は、こんな事もやったしね!



konnya9_1027.jpg



●サンマの蒲焼き(サンマ・三温糖・味醂・酒・醤油・生姜)

●サラダ(デジマ・黒豆枝豆・茹で卵・ソーセージ・ワインビネガー・マヨ・塩・胡椒)
 リーフレタスミックス・プチトマト・

●きのこのだし漬け(平茸・ぶなしめじ・だし昆布・鰹節・卵・三温糖・醤油・酒・味醂)
 今日の料理プラスより

●吸い物(木綿豆腐・お隣で頂いた平茸・中葉春菊・柚子)

○キムチ・梅にんにく





食欲の秋を満喫

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




お昼にご馳走を食べたので(←内緒)、夜は簡単に うどん だけ。



konnya9_1026



朝職場に行くと、笊に 茹でたての黒豆の枝豆が、どっさりあった。


これは、私が種蒔きをして育てた苗を差し上げたもので、


休耕田に植えていたらしい。




定植後は、草ボウボウになっても、草取りもせず、1度も水遣りもせず、


最初に施肥した発酵米糠と、途中にもう一度施肥した発酵米糠のみで育てたと言う。




途中で、どうなっているか見にも行かなかったら、


その内に、黒豆より草の方が勢い良く育ち、遠目に見ても全く駄目で、


私にも、『 あれは 失敗じゃ~ 』 と言っていたので、もうガッカリだった。




ところが、その草を分け入って見ると、太ったプリプリの豆が沢山ついていて、


4株だけ抜いて持ち帰り、ひとつ ふたつ みっつ よっつ…と数えながら、


1株分の豆を千切ってみると、ナント!



200個も着いていたんだって!!! (数えるなんて 暇な人…)



凄いよね?



『 そりゃぁ 草ボウボウにしていたのが 功を奏したんじゃないの? 』



ナンテ、来年もこれでイコウ!と、気を良くしていた。




それを頂くと、ねっとり ふっくら甘くて美味しい黒豆枝豆で、


ついつい、丼1杯分…いや2杯分ほど食べてしまった。

(ナンチュー職場じゃ;汗)



で、その後ランチに刺身定食なんぞを食し、おやつに富有柿を食し、


みかんを食し…。




食欲の秋を満喫~。




そんなんで、夕食を作れる?




無理デショ?





帰宅しても、腹具合が良すぎて、ドデッと座り込んでいると、




ゴリから電話…。




『 もう 帰宅途中だけど 夕飯作った? 』



『 これからだけど うどんでいい? 』



『 おお えぇなぁ~ 』



て事で、メニューが決まった。



うどん好きの夫で良かった♪




●ぶっかけうどん(石丸半生うどん・牛肉・フルーピーレッド・フルーピーイエロー・
 花オクラ・玉葱・万能小ねぎ・油揚げ・塩蔵わかめ・茹で卵・ゴマ・生姜・蒲鉾)

○キムチ・梅にんにく・かぶらの糠漬け

○昨日の天麩羅の残り





どこかで食べて行く?

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




最近、料理に対する意欲が湧かず、


今夜も、ゴリが用事で出かけると言うので、



最初は、『 どこかで食べて行く? 』 ナンテ、外食を促す事も言ったが、


どっさり採った、篭の中の野菜を見てると、イカンイカン!作らなきゃイカン!


仕方なく取り掛ったが、時間がない…。




ジャンジャン揚げる端から食べる。




でも、適当に並べて、UP用の写真も撮って、出かけて行った。


ご苦労様!



konnya9_1025.jpg



●天麩羅(琉球いんげん・コリンキー・さつま芋・京みどり・甘とう美人・
 大蒜と冷凍している野菜とほっこり姫のかき揚げ・お隣で頂いた長茄子)
 抹茶塩で…

●サラダ(わさび菜・ガーデンレタスミックス・オレンジキャロル・
 パラマウントパセリー・お隣で頂いたきゅうり・生姜豚)
 ※ドレッシング(酢・醤油・マヨ・ごま油・ゴマ)

●油揚げとキャベツのロール焼き(うす油揚げ・あまおう)塩ポン酢

 ①擂りこぎでスリスリした油揚げを開いて予めオーブンで焼く
 ②キャベツをサッと熱に湯通す
 ③水気を切ったキャベツを油揚げに巻いてカット
 ④巻き終わりを爪楊枝でとめ 切り口を上に向けて再度焼く
 ⑤ポン酢か大根おろし醤油をつけて食べる

●味噌汁(里芋・人参・長茄子・玉葱・油揚げ・木綿豆腐・てがるごぼう・
 生姜・麦味噌・豆乳・いりこ・三つ葉)




◆今日の冷凍は琉球いんげんと黄色のインゲン



サッと塩茹でをして、氷水で冷やして、キッチンペーパーで1本ずつ丁寧に拭いていマス。



琉球いんげん・黄色のインゲン



今シーズン最後かな?バジルソース作り

こんにちは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




今日は、朝から夏野菜のあれこれを撤去&収穫をした。



トマトの間に、コンパニオンプランつとして植えていたバジルも、


トマトの撤去の序に片付けないと、冬野菜の準備が出来ないので、


已むなく採ったもの。(左の方に少しだけ見えているものは 落花生デスよ)



バジル



あちこちにあるバジル、早いものは種が落ちて、新芽が出ているところもある。



これは、トマトの陰で育ったので、とてもやわらかい葉っぱになった。




バジルソースも、たくさん冷凍保存をしているが、もう一袋分だけ作っておこうかな!



先ず、綺麗に洗って…。


バジル


ブンブン回して、水切りをして…。


バジル


あらら…。


フードプロセッサーで、炒った松の実と大蒜をすり潰し、

バジル・EVオリーブ油・塩も少々加えて、再度すり潰す過程の写真を、

撮り忘れているわ~。



ま、↓ こんな感じで、ジプロックに入れて冷凍。


でも、カチコチニな固まる前に、筋を入れて取り出しやすいようにすると便利デス!


ジプロックで保存


フードプロセッサーの蓋にも、ソースがたくさんくっついているので、

傍にあった黄色いプチトマトを転がして、お昼に食べたら、

これが、とっても美味しいの~。


バジルトマト


本体にくっついたソースは、わさび菜を採ってきて、

お掃除しマシタ~。


これは、気づいたら、ゴリが全部食べていた。

私にくれなかったよ。(美味しかったらしい)


後で、大蒜の匂いをぷんぷんさせていた。



バジルソースの分量などは、← 去年UPした記事をどうぞご覧ください!




自家栽培の落花生で ピーナツバター作り

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。






落花生は、収穫し、枝のまま干したものと


↓ この様に、千切って洗い、笊で干したものがある。 (もう少し植わったままのものもある…)



落花生



殻つきのまま香ばしく炒って、食べたいところ、

千葉の殻つき落花生の様に、上手く炒る事が出来ない。

そこで、殻から出して炒る事にした。



250gあったものが、正味160gになってしまった。



落花生皮剥き



あっ、茹で落花生も美味しいのよ~。


でも、最近黒豆枝豆ばかり食べているので、

茹で落花生は止めにして、ピーナツバターを作る事にした。



ここで欠かせないのが、幻のバター。

折角、自家栽培の美味しい落花生があっても、


バターが不味いと、台無しだもんね。(バター30gほど)


滅多に使わない、メイプルシロップも購入して、(シロップ大2)



材料



先ずは、30分ほど炒らないとね!



炒り落花生



これくらいでいいのかな?



殻剥きも、薄皮剥きも、結構時間がかかる。


暇じゃないとできないわ~。



今日は、ゴリが休日出勤&夕食不要で、


私はお隣からの頂き物のお赤飯と、残り物で済ませたので、


いつもより暇だったわけで、こんな事をしたわけよ。



落花生



でも、後はフードプロセッサーで、ガー~~~だから、楽チン!



う~ん、もう少し油が浮くまで 混ぜたら良かったかもね。


それか、仕上げは、擂り粉木で 丁寧に擂り潰した方がいいかも?


そして、バターと、最後にメープルシロップを加えて混ぜ合わせて出来あがり。



ピーナツバター



見た目は、イマイチ…でも旨い!



ピーナツバター



試食タイム!


焼いたバケットにつけて…。


ピーナツバター試食



風味豊かで、格別~。


これを一度そのまま冷凍して、1回分ずつキューブに切り、冷凍保存シマっショ。



冷凍ピーナツバター




保存性の良いコリンキー

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




急遽、『 夜 会合があるから 早く作っといて! 』 と、ゴリからの指令あり。


メニューは、思っていたものとは全く違ったものになった。




時間短縮、手抜きメニュー!



konnya9_1023.jpg



●鰆の刺身

●サラダ(あまおう・YRくらま・コリンキー・ガーデンレタスミックス・
 桃太郎8・パラマウントパセリ)
 垂れさがって隠れていた桃太郎8が めちゃ美味しかった~
 ※ドレッシング(醤油・マヨ・酢・ごま油・ゴマ)

●いんげんの胡麻和え(琉球いんげん・三温糖・醤油・ゴマ)

●味噌汁(ほっこり姫・琉球いんげん・YRくらま・人参・木綿豆腐・油揚げ・
 小葱・麦味噌・豆乳・いりこ・生姜)

●むかごの煮物(むかご・三温糖・味醂・酒・醤油)

●ゴリは黒豆餅・私はフランスパン(苦笑)

●青トマトのピクルス…これはハマるかも?
 糠漬けの青トマトは ゴリには不評だった…
 こっちはイケル!!




◆コリンキーの特徴


コリンキーは、カボチャの仲間なので、かなりの保存性がある。


今日使ったコリンキーも、冷蔵保存で1ヶ月近く置いたもの。


野菜保存袋の中で、綺麗なもん!何ともなっていない。


味も変化なし。




普通のカボチャだったら、少し実がやわらかくなったり、かびたりしそうなところ…。


生のまま千切りにして、昨日採った大根とキャベツの千切りと一緒に、サラダで食べたら、


シャキシャキとした食感がタマラナイネ!





キムチ風味のキッシュ風

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




僅かばかりの畑で野菜を育てているが、栽培品種がどんどん増えて、


チョッピリ畑に振り回されているキライあり。


私は、とても楽しくやっているんだけどなぁ~。




ゴリは、チョッピリ ストレスが溜まり気味~。


『 泊りがけの旅行も 何年行っていないのだろう? 』 と言う。


『 野菜が心配で 出られないんだもん! 』 と、私…。




う~ん、でも 気分転換に、どっか行きたい!



konnya9_1022.jpg



●パプリカ詰めごはんのオーブン焼き(7月15日に冷凍した コリンキー・ズッキーニ・
 人参・カリフラワー
・昨日使った残りの一口カツ用の豚肉・木綿豆腐・フルーピーレッド・
 オレンジブロッキー・発芽十六雑穀入り発芽玄米ご飯・パルメザンチーズ・
 塩・胡椒・手作りトマトソース7/25)

●キッシュ風(卵・三温糖・塩・胡椒・昨日使った残りのブラックタイガー・梅こぶ茶・
 細かく切った白菜キムチ・ドライトマトがいいけど…オーブンで焼いたプチトマト・バジル・
 チーズ・春巻きの皮・オリーブ油)パリパリ生地のキッシュ美味しいよ~


キッシュ風


●コンソメスープ(あまおうキャベツ・玉葱・ベーコン・プチトマト)

デトロイトダークレッドの塩ポン酢




※キムチ風味のキッシュ風の作り方


 ① 耐熱容器に春巻きの皮をオリーブ油を塗りながら ずらして重ねる

 ② ブラックタイガーを背開きして 予めオーブントースターで焼く
   隣で 半分に輪切りにしたプチトマトを焼く(その前に伏せて水分を減らす)
 
 ③ ①に卵+三温糖+塩+胡椒+梅こぶ茶(各少々)を 溶いたものを流し入れる

 ④ ③の上に 刻んだキムチと②を並べる

 ⑤ ④に チーズを乗せてオーブンで焼く

 ⑥ 焼けたら バジルを刻んで(刻まなくてもよい)出来あがり
   お好みで EVオリーブ油 たら~





パイ生地を作る時間がない時や、作るのが面倒な時には、


春巻きの皮が手軽でいいよね!(容器に直接流しこんで焼く事もあるけどね…)




そして、最近色づきが遅くなったパプリカは、半分しか色付いていないものを、


無理矢理千切ったもの。



添えている野菜は、畑のあちこち、歩いていると、


10種類以上のレタス等の生食用野菜があり、摘んでくる。




根っこから抜かずに、生長点を残して摘むと、またどんどん生えるので、


長い間食べられるのよ~。


ベランダのプランターで栽培される方、是非試してみてね!




味美菜という青梗菜と小松菜だけど、← こんな感じ…。


2日経ったら、もう一枚中から葉っぱが出ているのよ~。




※記録



フラフープ120回回しを 130回回しに変更~

暫くこれを続け 年内に後れを取り戻そう!