FC2ブログ

採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

あぶ玉丼の日は…

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




最近、手抜きの日のメニューのひとつが、あぶたま丼に決まってしまった。




注文していた 【 ブラザー MyMio MFC-695CDN 】 (←プリンター複合機)が、昨夜届いた。



また、設定とかに 時間がかかるんだわ~。


兎に角、ゴリに定位置に置いてもらったら、あとは私がチマチマ行う事になる。


昨夜の内に、電話だけは使えるようにセットして、一応、有線でのプリントも出来た。




今朝と、夕方からも格闘しているのだが、どうしても無線でプリントできない。


意味ないんだけどぉ~。




まだ、スキャナー機能も試していない。



ゴリは遅いし、疲れているから じっくり見る時間が無いだろうし…。




食べてから、また頑張らなくっちゃ!!



…て事で、今日はあぶ玉丼なの。



konnya9_1117.jpg



●あぶたま丼(玉葱・春蒔金港五寸・椎茸・油揚げ・三つ葉・卵・
 三温糖・味醂・酒・醤油・粉末いりこ)

●白菜のお浸し(プチヒリ・ゴマ・醤油・柚子)

●わけぎの柚子味噌(分葱・手作り柚子味噌)
 茹でたわけぎを八の字に結わえて…

konnya9_1117_.jpg


●オーブン焼き椎茸(椎茸・塩・EVオリーブ油)柚子
 上下火で余熱したオーブントースターで よそっている状態で上火強火で焼く

●吸い物( 松茸 ・椎茸・椎茸の軸・木綿豆腐・中葉春菊・柚子皮・出汁昆布・鰹節・
 酒・塩・醤油)あの小さな椎茸は 松茸っぽくない?

●生姜の甘酢漬け

○キムチ・梅にんにく・豆乳



どれもシンプルな食べ方ばかり…。


採れたては、シンプルが美味しい~。




家に帰って食べ直し~

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




昨日は、法事があり、パック膳のご馳走の残りを持ち帰り、


夕食にいただいたので、ブログUPはお休みした。




今日は休暇を貰い、姉弟ゴルフコンペに参加したゴリが、お早い帰宅だったので、


うどんでも食べに出かけようか!って事になった。



夫婦で外食といえば、大体うどんなのよね~。



今日は、【 ふるいち 】 で、きざみうどん(ゴリ)と、梅紫蘇うどん(私)を注文した。



5時からサービスという新(?)メニューで、


揚げものか大盛り、どちらか選んでサービスしていただけるので、


ゴリは大盛り、私は半熟揚げ卵をチョイス。




写真は大失敗で、ここに大っぴらには UP出来ないけど、いつも変らぬ美味しさだった~。





でもね、朝採ったスティックセニョールはあるし、この前採ったキャベツも少し残っているし、


何と言っても、うどんだけでは野菜不足!



帰宅後に、チャチャッと作って食べ直しぃ。




ぜ~んぶ我が家の採れたて野菜で作ったもの。(「ぜ~んぶ」と力を入れて訴えるほどでもないか…)



konnya9_1116.jpg



●きんぴら(てがるごぼう・春蒔金港五寸人参・ゴマ・酒・味醂・三温糖・醤油)

●サラダ(グリーンオーク・サンチュ・スティックセニョール・初秋・春蒔金港五寸人参・プチトマト)
  


これでも、いつもより野菜が少ないって!





今日も野菜ばっかりじゃ

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




今日は、百姓ブログ 【 試行錯誤の家庭菜園 】 の方に力を入れ過ぎて、

精根尽きてしまったので、写真だけUPしときますぅ~。 (大袈裟な…)



konnnya9_1114.jpg



●ナムル4品(牛肉・スイスチャード・緑豆もやし・春蒔金港五寸人参・塩・胡椒・大蒜・ゴマ)
 ご飯にぶっかけて コチュジャンとキムチをまぶして 韓国海苔をぱらぱらっと ビビンバ~

●芽ひじきの煮物(芽ひじき・春蒔金港五寸・てがるごぼう・レンコン・琉球いんげん・油揚げ・
 平天・三温糖・酒・味醂・醤油・オリーブ油)

●オーブントースター焼き椎茸(椎茸・柚子・醤油)

●アスパラ菜の柚子味噌和え

●ブライダルのピクルス

●水キムチ

○キムチ・梅にんにく



ゴリが出かけるので、スープを作る時間もなかったのよー。

夕食メニューもブログも中途半端デシタ~。



◆カリフラワーのピクルス



サッとかために茹でて、熱いうちにピクルス液に漬けるだけ。



いつもは、何もかもいっしょくたのピクルスを作るが、


大きなカリフラワーだったので、半分以上使ってカリフラワーオンリーで作った。




何といっても採れたてを漬けたら美味しいヨ!



ブライダルピクルス



※ピクルス液(甘酢)は沸騰させて冷まし、その中にまだ温かいカリフラワーを入れる。




・・・ピクルス液・・・


酢1:水2であとは味見をしながら 三温糖と塩を入れている。






完全走破

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




早穂さんの 【 街道てくてく旅 】 山陽道は、自然体で肩がこらず とても楽しくて、


あれ、もう歩き終わったの?  そんな感じでしたね。



到着のシーンは感動的で、私も一緒に泣いてしまいました。


心温まる旅でした。




毎日番組を拝見し、私も一緒に 『 ごらんください 』 のポーズをやっていましたよ~。


夕方の 【 完全走破 】 の番組も、自分の中では、想い出をたどる気分で拝見しました。



本当にお疲れ様でした。





このBS放送を観たかったので、今夜も ササッと作った手抜きなメニューです。(汗)



ハッシュドポテトには、たっぷりのイタリアンパセリが入っています。


いつもは使わない小麦粉や牛乳も、つなぎに少しだけ入れてみました。



konnya9_1113


●ハッシュドポテト(じゃが芋・イタリアンパセリ・幻のバター・小麦粉・牛乳・塩・胡椒)ディル

●ミネストローネ(ほっこり姫・玉葱・8/29冷凍ズッキーニ・パプリカ3種・人参・ブライダル・
 コーネルセルリー・ベーコン)イタリアンパセリ

●蒸しパプリカ(オレンジブロッキー・未熟パプリカ・大蒜・唐辛子・EVオリーブ油・
 塩・胡椒・水)

●水キムチ(プチヒリ・YRくらま・初秋・コリンキー・糸唐辛子・粉唐辛子・大蒜・塩)

●湯豆腐(絹ごし・椎茸・YRくらま・柚子)

○キムチ・梅にんにく





※↓ 仕込んだばかりの水キムチ(塩を混ぜたばかり…)


水キムチ



※↓ 水・大蒜・唐辛子を加えて発酵させているところ


水キムチ




広島お好みが食べたい~

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




ホントは、広島の友人(chibus○)の作る広島お好みが食べたいのじゃ。


自分で作ると微妙に違う…。


で、今では普通のお好み焼きばかり作っている。




chibus○、今度行くから教えてね~。 (ご馳走して~)



konnya9_1112.jpg


●お好み焼き(小麦粉・卵・長芋・初秋←キャベツ・椎茸・鰹節粉・
 わけぎ・豚バラ肉・イカ・お好みソース・青さのり)焼きそばも…
 焼きアイコ・焼きターニップトップ←チーマディラーパ乗っけ…


お好み焼き


○キムチ・梅にんにく・キャベツと生姜の漬物

○生姜の甘酢漬け



メニューもブログも手抜きでごめんね~。



私にしてみればいつもより…

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




倉庫の中には、我が家で採れた 【 ほっこり姫 】 と 【 坊ちゃん南瓜 】 がまだ残っている。


その色が、最近、白っぽく変色しつつある。 (かぼちゃのお肌も乾燥気味か?)



こりゃ、無駄にできない! 早く食べなきゃ!




で、考え付いたのが、南瓜のニョッキ。


ミニ南瓜なので、1個丸ごと消費出来るわね~。




手早くレンジでチンして、材料を混ぜ合わせて、棒状に伸ばして、


沸騰しているお湯の中に、鋏でチョンチョン切り入れる。

(私にしてみればいつもより手を掛けているが 形成するほど暇はない…)




この甘い南瓜のニョッキが、ゴリに大受け!


トマトソースにしようか迷ったが、ゴリの好きなクリーム系にしたら、


これにも大受け! (私はトマトソース派;苦笑)



でも、喜んでもらえて よかったぁ~。



konnya9_1111.jpg



●鮭とペッパーチリのフライ(鮭・卵・片栗粉・薄力粉・塩・胡椒・
 バケットの生パン粉・オリーブ油)
 刺身用のサクを買っていた鮭をスティックに切って…
 黄色に色付くはずの緑のままのペッパーチリ←細長いパプリカ
 これがビックリする位 甘くて美味しい!
 
●サラダ(わさび菜・ガーデンレタスミックスいろいろ・初秋キャベツ・
 コリンキー・スティックセニョール・パセリ・プチトマト)
 マーマレードドレッシング(酢・EVオリーブ油・マーマレード・塩)


サラダ


●キャベツの漬けもの(初秋・生姜・紅白はつか大根・人参の間引き・塩)

●ニョッキ(ほっこり姫・卵・バター・パルメザンチーズ・強力粉・
 塩・胡椒・ナツメグ)オリーブ油
 生クリーム←コーヒーフレッシュ・バター・セージの葉っぱ


かぼちゃのニョッキ


●白菜の豆乳煮(プチヒリ・豆乳・ベーコン・塩・胡椒)

○キムチ・梅にんにく



甘いといえば、南瓜だけでなく、ペッパーチリもとても甘い。



残念ながら、全部が黄色には熟れず、緑のまま食べているが、


これが、実が厚くて他のどのパプリカより甘い。


特に、こうして揚げ物にするのが、一番の食べ方みたい!




来年も、是非栽培しようと今から心に決めている!


覚書き、覚書き…。








・・・風

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




ホント、我が家は麺人類!


でも、パスタUPは 久し振りかな?




この、まるで春キャベツの様なキャベツのパスタが食べたかったんだ!




ズボラな私は、パスタの茹であがり直前に、手でちぎったキャベツをサッと入れて、


フライパンで炒めた、大蒜・唐辛子・アンチョビ・縮緬雑魚に和えるだけ~。




大根も人参も美味しくなった事だし、安いすね肉を煮込んで、ビーフシチュー。


時間が掛るのは、煮込む時間だけ。




面倒な手順ナシでも、美味しいよ~。



konnya9_1110.jpg



●キャベツと縮緬雑魚のパスタ(初秋キャベツ・縮緬雑魚・アンチョビ・
 塩・胡椒・EVオリーブ油・唐辛子・大蒜)

●和風ビーフシチュー(牛すね肉・大根・人参・チャービル・ミックス胡椒・
 醤油・酒・味醂・三温糖・片栗粉・出汁昆布・鰹節)


ビーフシチュー


●キッシュ風(卵・三温糖・塩・胡椒・シーチキン・梅こぶ茶・
 細かく切った白菜キムチ・オーブンで焼いたプチトマト・バジル・
 チーズ・春巻きの皮・オリーブ油)
 フライパンで焼いたので 表面に焦げ目なし


キッシュ風


●サラダ(ルッコラ・晩生ミズナ・グリーンオーク他ガーデンレタスミックス・
 初秋キャベツ・ナスタチューム)柚子・オリーブ油・塩・胡椒


サラダ



・・・風なものばかりで、本格的なものは作らないね~。(汗)





壊れて嬉しかった電化製品

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




昨日は、昼間農作業をして、夕方から買い物に出たので、


序に夕食も外食…。(ったってうどん)




その買い物というのが、電化製品2つ。



ひとつは、我が家のファックス電話が、だいぶん前から壊れていて、


スキャナーとコピー機能のある機種が欲しかったのと、




もう一つは、20年ほど使用したコーヒーメーカーが壊れたので、それも買った。



電化製品というのは、壊れる時には一度に壊れるもんだと、いつも思うのだが、


電話は安くなったものだなぁ~。


買い替える度に機能は向上するのに、前の半値くらいで買えるのが不思議~。




20年ぶりに買うコーヒーメーカーも、同じコーヒー豆を濾したものが、


こんなにも違うのか?と思えるくらい 全く違う味なのだから…。


嬉しくなってしまった!




朝一杯のコーヒーが美味しいと、一日幸せな気持ちになれるわね~。




今日も、とても暖かい日だった。


でも、昨日から決まっていたメニューなので、カレー鍋。


勿論〆はうどん!




昨日もうどん、今日のお昼もうどん。



うどんは好きだから、まあいいっか~。



konnya9_1109.jpg



●カレー鍋(プチヒリ・YRくらま・人参3種・万能小葱・わさび菜・シカクマメ・緑豆もやし・
 焼き豆腐・えのき茸・ぶなしめじ・油揚げ・竹輪・豚肉・粗引きソーセージ・
 醤油・酒・味醂・鶏ガラスープ・昆布・鰹節・カレー粉・片栗粉)

●この前作ったピクルス

●麗夏とスティックセニョール(一昨日作った柚子味噌で…)

○キムチ・梅にんにく・豆乳



生姜の甘酢漬け





ガリ

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




生姜は、初夏に一欠けら埋めておくと、今頃には何倍もの大きさに育つのよ~。


今日は、その生姜を抜いたので、生姜の甘酢漬けを作った。




【 生姜の甘酢漬けの作り方 】


◆下準備


採れたての生姜の皮は、たわしでこするとだいたい剥けるので、


あとは、くびれのところを、包丁でこそげればOK!


◆灰汁抜き


スライサーなどで、繊維にそって薄くスライスして、暫く水に浸けて灰汁抜きをする。



生姜の灰汁抜き



◆サッと熱湯を通す


◆笊に広げて粗塩を振って冷ます


◆ひと煮立ちさせた お好みの甘酢に漬ける

 因みに我が家は 砂糖2:酢2:塩少々:水1の割合



生姜の甘酢漬け



これは漬けたての写真で、時間が経つともう少し綺麗なピンク色になる。



ストロベリートマトでジャム作り

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




今日は、もう一つ ストロベリートマトのジャムを作った。


【 ストロベリートマト 】 とは、別名「ほうずきトマト」とか「食用ほうずき」とか言われるもので、


我が家では、今年初栽培のもの。



こんな珍しいもんばかり栽培するのは、どうしてかって?


テレビなどで見ると、すぐに飛びつく悪い癖なるが故の結果である。




さてさて、栽培したはいいが、この味というか香りに最初は馴染めず、


熟した実は、落ちてしまう。(ホント 落ちやすい実なのだ…)



好きなら、きっと落ちる前に採り尽くすであろう。



でも、甘酸っぱい実は、慣れるとチョッと癖になる感じ~。

フルーティー!



これは、ジャムとかケーキのソースにしたら いいんじゃないの?


そう思い、今日のところは、試しに少しだけ作ってみた。



ほうずきと同じような皮があるので、それを剥くと綺麗なもので、

埃など全く気にならない。 (あ 我が家では無農薬なのでそっちも心配無用!)


①畑ではそのまま口に入れるのだが 一応洗って拭く



ストロベリートマト



②適当に刻んでみたが もう少し細かく刻んだ方がいいかも



ストロベリートマト



③三温糖(量は煮詰めながらの目分量)と 柚子の搾り汁を加えて ただ煮詰めただけ

 とろ~っとしてきたら出来上がり



ストロベリートマト



④冷まして 早速ヨーグルトに入れて試食



ストロベリートマトジャムのヨーグルト



ゴリに、とても気に入ってもらえたので、またたくさん採って、瓶詰めシマショ!


柚子を入れたら、本来の風味を損なうかとも思ったが、両方がマッチしてていい感じになった。




今、部屋中は 甘酸っぱい香りに包まれている。