FC2ブログ

採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

ゴリ張り切る!

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




ゴリが仕事で 【 おせち料理教室 】 に参加した事を、前に書いたが、


どういう風の吹きまわしか?



 
『 今年は わしが おせち料理を 2つほど作るけんな! 』 と、


ゴリが嬉しい事を言ってくれた。



お正月だって、普通に作って食べたっていいし、


黒豆と煮しめと鰤と数の子があれば、それでいいと思っていたが、


ありがたく任せてしまった。(笑顔)




さて、1回やそこらの料理教室に参加したくらいで、


どれだけの物が出来るか? ワクワク♪




●牛肉の八幡巻き



先ず、牛肉の八幡巻き…。


自分でごぼうを掘ってきて、茹で始めた。


料理用語に引っかかったみたいで、私を呼んでいる。




『 ゆでこぼし って どういうこと? 』




これは、ゴリのグループのメニューではなかったみたいで、


詳しくは習っていないようだった。




『 それはね 茹であがった鍋の中に 水を流し入れながら


そうそう 鍋を斜めにして 下からは こうして水を溢して 灰汁を捨てるのよ 』
 




気付いたら、味付けをして、らせん状に巻いて、巻き終わりから焼き、


予め用意した照り醤油をつけて、美味しそうな匂いをぷんぷんさせていた。




『 失敗したわ~ 剥がれてきた~ 』 と悔しがっていたが、美味しく出来あがっていた。


後で、レシピを見たら、【 楊枝でとめる 】 てところを、見落としていたようだったよ。



牛肉の八幡巻き



●ささ身の孔雀ロース



次にささ身の孔雀ロース???




『 ところで ほうれん草は どうやって茹でるの? 』 と聞いてきた。


『 ここに 十文字に切れ目を入れて その根元の方から普通に茹でればいいよ~ 』




…って、ほうれん草は今までも茹でた事があるんじゃないのかなあ?



ほうれん草の茹で方



その、茹でたほうれん草に、うずら卵を巻いて、ささ身に巻くのだが、


味付けし、すり身にしたささ身も挟み込んで巻き付けるらしい。



そのへんのところを、見落としてしまった…。



ささ身の孔雀ロース



気付いたら、もうささ身に巻き付けていた。




『 で 小麦粉はどうやって つけるの? 』 と、また聞く。




『 茶こしに粉を入れて 振ったら まんべんなく薄くなるし 粉に無駄がないよ! 』 と言うと、


素直な生徒だ!(苦笑) そうやっていた。



ささ身の孔雀ロース



で、弱火で丁寧に、時間を掛けて焼き色を付けて、


煮ながら綺麗に照りがついたね~。



ささ身の孔雀ロース




●リンゴきんとん



まだ作るの~?


いつもの栗きんとんではなくて、リンゴきんとんだって!



しかも、私は絶対にやらない裏ごし!


丁寧に、裏ごしをして、滑らかな きんとんになっているし!



リンゴきんとん



『 食紅を入れるの? 嫌だな! 』 と私が言うと、


『 いろんな食品に 食紅が使われているのを 食べているだろう? 』 と反撃!


それに、『 買ってきた食紅は 天然食物素材なんだよ~ 』 だって。




レシピの本当のタイトルは、【 糸かけりんごきんとん 】 で、


食紅を混ぜた、少量のきんとんを、絞り出し袋に入れて丸めたきんとんに


かけるようだったが、『 そんな事をしていたら日が暮れる! 』 と、




つい私が手出しをしたら、『 もう知らん お前の好きなようにしろ! 』 と…。(汗)


なので、この茶きん絞りにしたのは、私の仕業。



リンゴきんとん



これは、手出しをしたら大変な事になる!


もう、黙って見ていよう!




●山芋の水菓子



デザートまで作るのか?


山芋を茹でてまた裏ごしをして、よく面倒な事を辛抱にするものだと、


ゴリには、感心してしまった。



山芋の水菓子



カルピスと山芋の寒天…冷たいデザートの出来あがり。



山芋の水菓子





●煮しめ



さあ、これだけゴリが作ってくれている間に、


私も、煮しめや…。



煮しめ




●白煮



白くないけど、白煮や…。



白煮



●海老の旨煮



海老の旨煮を、空いているヘルシオも使って、楽チン料理をしていた。



海老の旨煮



今年は、何もするつもりがなかったが、ゴリのお陰で、立派なおせちが出来あがり、


感謝デス~。


こんなに出来るのなら、これからも時々は宜しくね!





ゴリ曰く、『 1年間の感謝をこめて作ったよ~ 』


だって…。







末筆になりましたが、みなさま、今年一年も お付き合いいただき有難うございました。


来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。



どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ。









※追記




今夜のメニューをUPするのを忘れていたわ~。



konnya9_1231.jpg



●年越し蕎麦(乾麺の蕎麦・人参・ごぼう・ほうれん草・伊達巻・蒲鉾)

●冷しゃぶサラダ(豚ロース←残り物処理・ガーデンサラダミックス・大根・
 ターニップトップ(チーマディラーパ))

●味美菜のお浸し

○カレーライス

○キムチ・梅にんにく・豆乳