FC2ブログ

採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

残業で遅くなって…

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。





今夜は、地元産のセイゴがあったので買い、塩焼きにして食卓に出すと、


『 おぅ~ このくらいのを よく釣ってきたよなぁ~ 』 と、


今は時間が無くて行けない、ルアーフィッシングを懐かしがっていた。


最高80cmほどのスズキを釣った事もある。


今夜のセイゴも、ゴリの行っていた辺りの地物だった。



konnya10_0125.jpg



●ヘルシオでセイゴの塩焼き
 出世魚・スズキの 全長 20-30cm 程度を セイゴ 全長 40-60cm 程度を ハネという

●白菜のお焼き(白菜・先日コロッケに使った残りの鶏ミンチ炒めを冷凍していたもの・
 卵・牛乳・薄力粉・片栗粉)柚子

●昨日の残りのキムチ鍋スープ
 出汁が美味しくて勿体ないのでスープにリメイク&小葱
 書き忘れていた昨日の材料(白菜・赤貝・木綿豆腐・椎茸・えのき茸・油揚げ・平天・下仁田葱・
 キムチ・うま辛・うどん)

●発芽玄米&やずや発芽十六雑穀&紫黒米ご飯

○キムチ・梅にんにく





ゴリは、残業で遅くなる事が多いのだが、


寝るまでには、去年から使用し始め、手放せなくなった湯たんぽに、


必ずお湯を沸かして入れてくれる。



全部で3個。(大2個・小1個)




熱湯を入れた湯たんぽは、寝た時の丁度背中の辺りに置いてくれる。


その辺りが暖かいと、寝つきがよい。



私のお腹に乗せて寝る用の、小さな湯たんぽは、冷めない様に、


大きな湯たんぽ(大)の上にちょこんと置いてくれる。


大は、ベッドに入る時に、足元まで蹴り下ろす。




あまりにも、ゴリに頼り過ぎているよね。




冬の間、毎日やってくれるのが当たり前のようになっていたが、


今日は、帰りが12時頃になるとの連絡…。




ゴリも疲れているだろうし、自分でもやってみようかな!




私が熱湯を扱うのが、心配ならしいゴリ…。


私の 「 おっちょこちょい 」 ぶりを知り尽くしたゴリには、


私が大やけどでも、し兼ねないと思えるようだ。



それに甘んじている私…。




自分でやってみて、改めて感謝するのだった。