採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

早いご帰宅で中途半端なメニュー

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




ゴリの予定より早いご帰宅で、予定メニューが全て作れず、


『 まあ これだけでいいよねぇ~ 』



でも 何か忘れているような気がするんだけど…。



キャベツを使っているし、サンチュとかロロロッサとかレタスミックスは、

採りに行くつもりだったけど、今日は止めておこうか…。 (サラダは取り止め)



スープ?無くったって大丈夫! (豆乳を飲めばいいサ!)



食べ終わり、入浴後に冷蔵庫を覘くと、アッチャー忘れているわー。





『 生わかめ 食べる? 』


『 食べる! 』 (嬉しそうなゴリ;汗)




入浴後に、わかめを 『 美味しいね! 』 と言いながら食べる私たちって、


どこか変?




でも、これが ゴリにとっては朝の快適生活の基。


片手に乗るくらいの量を二人で完食!



konnya10_0330.jpg



●豚丼(豚モモ肉・豚ロース肉・キャベツ・下仁田葱・三温糖・醤油・酒・
 味醂・アカシア蜂蜜・生姜)

●豆腐の餡かけ(木綿豆腐・椎茸・人参・筍・もやし・三つ葉・↑残った豚肉のミンチ・
 味醂・醤油・福塩・胡椒・粉末いりこ・片栗粉)

●自家製ガリ

○生わかめのお刺身・醤油・わさび

○梅にんにく・キム・りんご・豆乳



『 明日の朝が楽しみじゃ~ 』 と、ゴリ…。




支度までに1時間以上

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




猪の出没に困り果てているご近所さんたち…。


夕方帰宅して、前の畑に野菜を採りに行くと、




『 昨夜はどうだった? 』 と、声を掛けられた。




『 昨夜は玄関の周りを遣られて… 』




・・・・・


・・・・・・・




長い長い話になってしまう。



最近の話題は、猪の事が一番!!




建てつけの悪い倉庫には、戸を倒して入るらしいイノヤン!


去年は、稲の苗をひっくり返されて、3回も種蒔きをしたらしい。




延々、30分以上の長き会話。




今度は裏の畑の野菜を採りに行って、またまたイノヤンの話に…。




帰宅後1時間以上経って、やっと取りかかる事が出来た支度。




さてさて、今日はオムレツでも作ろうかな~。





フードプロセッサーで玉葱を微塵切り⇒玉葱を炒めながら椎茸をFPで微塵切り⇒

その椎茸+玉葱を炒めながら豚肉と牛肉をFPでミンチに⇒これを玉葱と椎茸と一緒に炒める⇒

前に冷凍した人参だと勘違いしてコリンキーを加えて炒め合わせる⇒その中にパプリカも投入

これも勿論自家栽培の冷凍品⇒その中に自家製トマトソースを投入⇒コンソメやケチャップも

少し投入⇒味見をしてみるとミートソーススパゲティーが食べたくなってメニュー変更(苦笑)

⇒月桂樹の葉っぱを加えて煮込み仕上げる



こんな訳で、今日はフェットチーネミートソース。



ゴリの大好物!



やっぱね!大喜び~!



konnya10_0329.jpg



●フェットチーネミートソース(上記通り)イタリアンパセリ
 ルッコラの蕾・EVオリーブ油・福塩・ミックス胡椒・バルサミコ酢・グリーンオーク

●木綿豆腐のみぞれ和え(木綿豆腐・YRくらま大根・チャイブ)ポン酢で

●油揚げのフィラデルフィアクリームチーズ挟み焼き

○昨日の残りスープ

○キムチ・梅にんにく・りんご(この3点セットは毎晩…)





ご馳走風

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




konnya10_0328.jpg



今朝は1年に1回しか行なわない、公会堂の掃除日だった。


婦人会で引き受けている行事で、公会堂の中の積もり積もった埃を掃いたり拭いたり、


外の草を抜き、溝のドロをジョレンで引き上げ、それはそれは重労働!




婦人の方の都合の悪いお宅は、旦那さんが代わりに出て来られる。


今日も一人だけ男性の方に来ていただけて、助かった~!!



ドロは綺麗に上げられ、ピッカピカの溝に早変わり…。


本当にお疲れ様デシた。(流石男性の力は頼りになる!)



ところが、女性陣の取った草には土が着いたまんま。(雨の後のぬかるんだ場所なので特に…)


その草が、端っこの方に山になっただけで、ただ、こっちの草をあっちに移動させただけの様な、


そんな 恰好だけの作業。(と言うのはいい過ぎか…)



でもでも、明らかに去年そこに抜いた草を置いたであろう場所が、


こんもりと山になり、一番草が多かったのは一目瞭然。





帰って、我が家の畑を見ると、同様にこんもり山がいくつも…。


大いに反省した次第。




午後からは、↓ 味噌づくりの続きの作業で、またまた力仕事…。



ふぅ~。



週末は、少々過労働気味か?


こんな時は、あまり手のかからない料理デスね。



前に買っていたママカリの酢漬けと、2個分だけ焼いた卵で にぎり寿司、


焼いただけの椎茸や黄金カブ、ツナ缶に入っていた油で炒めた切干大根ツナ入り、


トマトゼリーはお歳暮で頂いた物…。



ふふっ。




ゴリが、『 ご馳走じゃ! 』 と言った。



●お寿司(ママカリの酢漬け・卵焼き・菜花・人参・チャービル・白米・紫黒米・
 発芽十六雑穀・黒豆の煮汁・三温糖・福塩・米酢・チマサンチュ・ロロロッサ・
 手作りガリ)

●焼き椎茸

●切干し大根の炒め物はツナ味

●ロロロッサ・フィラデルフィアのクリームチーズ・スティックセニョール・菜花
 グリーンオーク

●黄金カブのオーブントースター焼き

●味噌汁(椎茸・YRくらま・人参・油揚げ・早生子持ち芽キャベツ・
 カーボロネロの蕾・生姜・美袋の唄←麦味噌・いりこ)

●岡山のでざあととまと&LG21アロエ・チャービル



ご馳走でなくてゴメンゴメン。m(__)m


リベンジ味噌づくりは黒豆で…

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




昨年、Nさんの田圃で栽培して貰ったあの黒豆が、2kg程あったので、


共同で味噌造りをする事にした。




以前に、普通の大豆で一度だけ味噌造りに挑戦したも、


上手く発酵せず塩っ辛い味噌に出来あがった。(失敗!)



それ以来、私の中ではトラウマとなっていた味噌づくり。




でも、今年は再挑戦!



3月20日の日本農業新聞の記事【 金子さんちの有機自給農園 】 にも載っていたので、心強い!



金子さんの味噌づくり



↓ 黒豆2㎏。



黒豆2㎏



今日は、洗って水に浸して灰汁を取りながら少しだけ煮て…。



シャトルシェフとまほうなべに入れて保温調理



シャトルシェフとまほうなべに分けて入れ、保温調理&時々加熱…。



麹&福塩




2日目の午後、瓶を出して綺麗に洗い、

熱湯をかけて濯ぎ、乾燥させて塩をすり込んでおく。



瓶



大きめのタッパーに分量の塩と麹を入れて、よく混ぜ合わせ…。



麹



軟らかく煮た黒豆を笊に上げる。



煮上がった黒豆



フードプロセッサーで潰す。(潰れた豆の写真を撮り忘れてる~)



FP



麹・塩と潰した黒豆をよく混ぜて、団子を作って瓶に入れ、


ゲンコツで叩きつけ(笑)、空気を抜く。



味噌づくり



表面を平らにして…。



味噌づくり



10%の塩水に浸した白布を被せて、


中蓋、重石を重ねてお仕舞い。



味噌づくり



さて、どれくらいで熟成するかしら?



-------------------------------------------------------------


いつも使っている、美袋の唄(味噌)、福塩(自然塩)、麹 等は、

親しくして頂いている、まるみ麹本店さんの物を購入していマス。


いいものは美味しいデス!





イノシシさんこんばんはぁ~

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




PM 10:30頃


タッタッタッタッ、ガサッ、ゴソッ…。



裏庭で音がする。



音に気付いて外を見ると、何も見えない。



そこら中の電気を点けて再度見ると、そこには大きな黒い影…。


私の心臓は、バクバク。




タッタッタッ、タッタッタッ…。



アッと言う間に逃げてしまった。




はぁ~。


怖かった~。




久々に、近くで確認!





昨日、ここに猪の話を書いたばかりだというのに、


今日は、あのバカでかい猪を、この目で見てしまった。




まだ、台所に明々と電気を点けているというのに、


直ぐ傍にやってきて、たまたま蹴躓き鉢を倒した、


その物音に気づいた私は、その姿をはっきりと見てしまった。



こんな経験には、田舎暮らしの人でも滅多に出合えないと思うよ。



咄嗟の事でカメラも向けられず、残念至極…。




今日はこんな事を書く予定じゃなかったのよ、本当は…。



まっ、いいっかぁ~。



konnya10_0326.jpg



●人参シリシリ(人参・福塩・黒胡椒・辛子明太子・チャービル)

●ごぼうシリシリ(ごぼう・醤油・黒胡椒・辛子明太子)

●こんにゃくシリシリ(こんにゃく・辛子明太子)

●菜花の自家製柚子味噌

●ゲタの煮付け(岡山ではゲタという←舌平目のこと・生姜・ごぼう・
 三温糖・酒・醤油)

●味噌汁(椎茸・YRくらま大根・人参・油揚げ・わけぎ・生姜・麦味噌・豆乳)

○キムチ・梅にんにく



後で見ると、ゴリが作った農作業用の棚の上の方に置いた、発酵米糠の袋を引きずり下ろして、


滅多裂きにして、そこらじゅうにブチマケテいた。(泣)


敵は人間の上手をいく!




今夜も、眠れそうにない。


トホホ…。



たいぎ

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




3月より、ゴリ(←夫)のお泊り出張が多くなるみたいで、


私は少々心細いのでありマス。



(心細いと言っても 家の周りをうろうろする猪が気がかりという程度なんデスけど…)



反面、そんな日の夕食は、納豆とサラダで済ませたり、


前の日の残り物で済ませたり、お気に入りのパン屋さんのお総菜パンで済ませたり、


…と楽チンな日々なのでありマス。(苦笑)



昨日もそんな感じで、残飯は何も出ませんデシタね!


でも、夕食を一日作らないと、次の日がタイギになるんよね。




そうそう、なので今日は夕食作りがたいぎな日…。(苦笑)

(私ってば 最近タイギ病かも?意欲と言うものが湧かないの~)



そんな日に、小さな筍を1個頂いたので、春巻きを作るハメになった。(汗)



春巻きの具



油で揚げる?




それも たいぎぃ~。


で、ヘルシオで焼く事にしたが、やっぱ色づきが悪いねぇ。



刷毛で油を塗って焼くので、カリカリのパリパリに焼き上がるのではあるが、


どうも、見た目が良くないわ。(やっぱ たっぷりの油で揚げた方が好きかも?)


オマケに、盛り付けも食欲減退をさせているか…。



といっても、採れたて筍はとても美味しく、旬を味わえてよかったぁ~。

ごっつおさんデシタ~。



konnya10_0325.jpg



●春巻き(筍・韮・椎茸・炒り卵・春雨・豚肉・海老・もやし ← 買い忘れ・
 三温糖・酒・塩・黒胡椒・醤油・ごま油・片栗粉・鶏ガラスープ)

●キムチ豆腐(木綿豆腐・いりこ・キムチ・韮)

●味噌汁(油揚げ・椎茸・筍・早生子持ち芽キャベツ・いろいろ菜花・麦味噌・豆乳)

●梅にんにく




※岡山弁講座


【 たいぎ 】 とか 【 たいぎぃ 】 とは、億劫とか面倒とかそんなニュアンスかな?




発掘メニュー

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




今朝は妹と一緒に、伯母と叔父が入院中のそれぞれの病院を はしごして、

見舞ってきた。



二人とも、だいぶん回復しており、一安心!



その後は、お楽しみの姉妹でランチ♪(平日のデートは案外楽しい)



ふふっ、たんぽぽちゃんたち(妹の子供たち)には内緒なので、


ここに書いているのが見つかったら 怒られるかな?




お昼に美味しいものを食べたら、夕食が思いつかないの~。




結局、帰りの買い物の時にもメニューが決まらず、


帰宅後に冷凍庫の中の物を捜索!(笑)




雨が降っていたので、畑にも行かず、野菜と言えば、


昨日採ったほうれん草と、やっぱり冷凍していたインゲン等など…。



豚のモモ肉の塊を解凍して、さて何を作ろうか?


手を掛けたくないし、簡単にピカタでも作ろうかな~。




まだ思いつかないよ。



スティック状に切って、フライパンで焼き…。




ほうれん草のソテーに卵を使うのだから、やっぱピカタはや~めた!



思いつかない時はこんな感じかな?



で、やっと決まった!



発掘冷凍いんげんを並べた上に、焼けた肉を乗せて、


塩・胡椒・カレー粉をパラパラかけて、マヨをしぼり出して、


オーブントースターで焼くだけよん。



カレー粉っていいね~。


食欲をソソルしぃ。




きゅうりも夏に冷凍していたもの!



今日は、採れたてメニューになっていないしぃ。


今日は、発掘メニューの日デシた~。



konnya10_0323.jpg



●豚肉とインゲンのカレーマヨ焼き(豚モモ肉の塊・黄色のインゲン・
 琉球いんげん・福塩・黒胡椒・マヨネーズ・カレー粉)

●ほうれん草のソテー(ほうれん草・卵・福塩・淡口醤油・三温糖少々)

●酢の物(冷凍きゅうり・YRくらま大根・生わかめ・蟹カマ・三温糖・米酢・
 淡口醤油・ごま油・ゴマ)

●味噌汁(早生子持ち芽キャベツ・油揚げ・えのき茸・人参・麦味噌・
 豆乳・いりこ)

●発芽十六雑穀&紫黒米入り発芽玄米ごはん





今日も野菜たっぷりデスぅ~

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




今日も、こんな事やあんな事 いろいろやって、へとへとデス。




誰か、夕飯を作ってくれないかしら~。




ていうほど 私、何も作っていないけど、


野菜だけは、たっぷりデスぅ~。



konnya10_0322.jpg



●葱焼き(下仁田葱・三温糖・醤油・酒・卵)

●わさび菜の梅マヨ(わさび菜・梅干し・マヨネーズ・ゴマ)

●鮭のカマ

★お土産で戴いた滋賀のふる里料理 【 えび豆 】

★お土産で戴いた 【 しば漬け 】

○梅ニンニク・キムチ



こんなお土産って、重宝するわね!


ごちそうさま~。



パリパリに焼けた いかなご

こんにちは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。





久し振りに、我が家の休日の昼食を紹介しマス。



お昼ごはん



一昨日は、ゴリが法事に出かけ、昨日は夕方から買い物に出かけたついでに、


えびめしを食べたので、ブログは2日続けてのお休みでシタ~。m(__)m

(えびめしについては またいつか紹介シマショ!)



数日前に、天麩羅にでも使うつもりで買っていた、生の大きめ 『 いかなご 』 は、


今日が賞味のタイムリミット。


(岡山では このサイズのいかなごの方がよく出回っている)





でもね…。



天麩羅を作るのが面倒になり、フライパンを熱して、


えいやー!




味付けも下ごしらえも何もせず、洗っただけで投入。




さあ、どうなるか?



見ていると、水分が抜けてパリパリに焼けていく。



ふむふむ、ポン酢でもつけて食べるか…。





いやいや、これはEVオリーブ油を、たら~の方がイケルよ!きっと。


福塩と黒胡椒を振って、千切ったイタリアンパセリを散したら、


ボーノボーノ!




何だかね~。



休日のお昼は、ホント簡単3分クッキングで済ませている。




菜花は、畑でトウ立ちした、白菜・スティックセニョール・味美菜・ルッコラ等など…。

自家製柚子味噌で。


(トウ立ちした菜っ葉類を見て笑われるけど…私はわざとトウ立ちさせているのよ~;苦笑)

 


ふふっ、これまた大雑把にオーブントースターで焼いただけの竹輪と油揚げは、


ポン酢・生姜で…。



後は、ごはん・韓国海苔・舞昆 等など…。




撮った写真はピンボケ、薬味を乗せる前の写真が辛うじてマシだったので…。


まっ、こんなもんかな。







いえいえ、ゴリはこれ + ラーメンも。



よろしゅうに

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




今日は新メニュー!



konnya10_0319.jpg



新メニューといっても、下仁田葱の地上部分を茹でて、フードプロセッサーに掛けただけ。


白いところは焼き鶏に使い、太すぎる青葱部分は「ぬた」にしようと考えていたが、


下仁田葱の青葱部は、特にゼリーが多く、茹でてこそげ出そうとすると形がイマイチ、


エイヤーと、FPに入れて柚子味噌も入れて混ぜてしまった。




あらら、意外にいいんじゃないの?


これは、チョッとしたグリーンソースとしても使えそうよ!!


今日は、カリカリに焼いた油揚げを添えて食べたけど、


魚介に乗せて食べたら合うと思うわー。



時々冒険をする私…。




でも、ゴリは もっと考えられない組み合わせで食べる事があるので、


いつか紹介シマショうね。



●ヘルシオで焼き鶏(鶏モモ肉・下仁田葱・椎茸・三温糖・醤油・酒・味醂)
 国産檸檬・水菜

●ぬた(サッと茹でた下仁田葱の緑のところをFPで潰す・自家製柚子味噌・
 カリカリに焼いた油揚げ)

●味噌汁(里芋・おろし大根・人参・三つ葉・油揚げ・椎茸・麦味噌・豆乳
 いりこ)

●水菜とロロロッサのサラダ

●数日前の残り物の芽ひじきの煮物

●舞昆・いかなごのくぎ煮・梅にんにく




『 ごちそうさまでした 』 と言ったら、


『 よろしゅうに~ 』 と言う。



これが、我が家でも実家でも普通に使う合言葉。




これって、岡山だけなのかな?



他の地方では、『 お粗末さまでした 』 とか なのかな?




作る側の私は、『 よろしゅうに 』 と言われる事も少ないけど、



昔、祖母や母がそう答えてくれた言葉が、妙にほんわかあたたかく思い出される。




もちろん、わたしは今も 食べてくれるゴリに、そう答えているんだけどね。