FC2ブログ

採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

父の日

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




昨日も今日も、曇りの蒸し暑い日だった。



今日は父の日…。



実家にプレゼントを届けに行くと、トラクターに乗った、


ドロドロ姿の父が出迎えてくれた。



母が亡くなったばかりの頃は、しょんぼり元気のない父だったが、


こんな姿を見ると、とても微笑ましく安心できる。



父の日のプレゼントなんて、大した事は出来ないのに、


逆にプレゼントを貰った気分だった!



短時間の滞在で、次は叔母の家に行き、亡き叔父の仏前にお参りした。



朝、農作業中は曇り空で、こうして外出している時間は、突然の豪雨。

 
『 農作業も出来ないし いい時間に外出できてよかったね! 』 と喜んで帰宅したら、


曇り空になり、再度作業続行!!雨女雨男の夫婦、いい事もあるもんだ!




でも後で聞くと、我が家の周りは 全然降らなかったって!


あはっ。



10キロ程しか離れていなくても、今の時期はこんな事がよくある。



今夜は、お講(町内会)の集まりのある日だったので、


取り敢えず、ゴリが食べられるようにこれだけ支度をして、写真も撮って(笑)私が出席した。





ゴリは、草刈り続行!


週末の土日は、いつも休む間もなくって感じ。






●鶏ムネ肉の蒸しもの(鶏ムネ肉・紫蘇・大三島檸檬・福塩・ミックス胡椒・酒・ごま油)

 ヘルシオで蒸す時間が無くて レンジでチン♪
 国産レモンの皮のスライスと青紫蘇の香りがいい! 


konnya10_0620_1.jpg


●ポテトサラダ(ノーザンルビー・赤玉葱・ワインビネガー・福塩・ミックス胡椒・
 マヨネーズ)スイスチャード

 色を損なうと思って ハムもきゅうりも何も入れなかったけど 美味しいワ~


konnya10_0620_2.jpg


●にんじんシリシリ(人参・卵・福塩・黒胡椒・醤油・オリーブ油)

 うちの甘い人参!

konnya10_0620_3.jpg


○木綿豆腐の冷や奴

○キムチ・梅にんにく・糠漬け・りんご





簡単きゅうりのからし漬け

おはようございます。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




昨夜仕込み、冷蔵庫に入れていた きゅうりのからし漬けは、


今朝には、こんな感じでしっとり~。


きゅうりのからし漬け


朝、1本試食してみると、ツンと辛くほんのり甘くシャキシャキぃ~!


美味しく漬かっていマスよん!


きゅうりのからし漬け



きゅうりのからし漬け(← ここをクリックで過去ログレシピが見られマス)




身を以てその効果を試す

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。





不思議な事があるのよね~。


昨日、【 試行錯誤の家庭菜園 】 の方の私のブログに、


サラダバーネットが 止血にいいという事を書いたら、


今朝、さっそく身を以て、その効果を試す事になってしまった。




ピオーネの副梢を剪定中に、つい余所見をしながらやっていて、


先の尖った鋭利な挟で、スパッと中指を…。(泣)



滴り落ちる血を見て、『 病院に行って縫ってもらえ 』 と言うゴリに、


『 大丈夫よ! 』 と言って、


直ぐに、サラダバーネットを摘んで、指も洗って、押し付けた。




収れん効果もあるのか?爽やかな冷たさを感じ、痛みも無い。


応急処置をし、再度作業を続け終了させた。(笑顔)



昔っからいい伝えられている薬草の効果は、素晴らしいと思った。

(薬草じゃない!ハーブなんだけどね…)




そういえば、血止め草という名前の草もあったなぁ~。


それが芝生の中に蔓延ると、草取りが大変だった事を思い出す。(因みに我が家には生えていない)


その効果の程は試さずに済んだが、まだ あそこに生えているのだろうか??



●炊き込みご飯(ごぼう・人参・芽ひじき・油揚げ・ぶなしめじ・味醂・酒・醤油・いりこ・
 発芽十六雑穀&紫黒米&発芽玄米)

●吸い物(木綿豆腐・焼き麩・生わかめ・青紫蘇・梅干し・出汁昆布・鰹節・醤油・酒・福塩)


konya10_0619_1.jpg


●明太子きんぴら(ごぼう・人参・ズッキーニ・醤油・辛子明太子・オリーブ油)


konya10_0619_2.jpg


●酢の物(双子のサラきゅうり・青紫蘇・かにちゃいまっせ・生わかめ・三温糖・福塩・純米酢・ごま油)
 双子きゅうりなので スライスしたら 切り口が雪だるま~

konya10_0619_3.jpg


○糠漬け・キムチ・梅にんにく・りんご




きゅうりが沢山生りはじめたので、今日はきゅうりのからし漬けを作りマシタよ~。


ミニサイズのサラというきゅうりは、ジプロック中にぴったりサイズ!

夏すずみは、半分に切って…。


きゅうりのからし漬け


糠漬けのこと 黒豆味噌のこと

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




手抜き料理ばかりしているので、今日は糠漬けのこと、

黒豆で味噌づくりの仕込みをして、熟成中の味噌のことを少し書きマスね~。



まずは、今夜の手抜き料理の記録から…。


●鰆のホイル焼き(ヘルシオのウォーターグリル機能で)新たに檸檬をしぼって醤油も垂らして…
 鰆・ぶなしめじ・ペコロス・舞茸・チョッと皮が厚い和歌山檸檬
 新たに檸檬をしぼって醤油も垂らして…


ホイル焼き


●じゃが芋の蒸しもの(アンデスを鰆のホイル焼きの隣りで一緒に…)幻のバターで
 ポテトサラダを作ろうと思ったけど この切り口を見たら 熱々をこのまんま食べたくなった(苦笑)


アンデス


●茹で卵も(鰆のホイル焼きの隣りで一緒に…)

●玉葱サラダ(赤玉葱・サラというミニきゅうり・ディル・ちりめんちしゃ・市販のプチトマト)


玉葱サラダ&茹で卵


●冷や奴(玉豆腐・青紫蘇・ねぎラー油)

●糠漬け(サラ・コリンキー・人参)


糠漬け&冷奴


○キムチ・梅にんにく・りんご




冬の間殆ど休ませていた糠漬けは、糠やビールを加えてキャベツの捨て漬けをし、


直売所で買ってきた山椒の実も入れて、我が家で採れる こういうものを漬けて、


味わっている。(springさん 本場の味付けや方法を教えて頂き ありがとうございます!!)




よく漬かっている野菜を、糠の中から引っ張り出して記念撮影~!



糠漬け



↓ これは、3月に仕込んだ 只今熟成中の黒豆味噌。


天地返しは、1回目を5月頃にしている。

その時は、まだかたくて混ぜるのが重たい感じがしたが、

今日2回目の天地返しでは、ねっとり味噌らしい やわらかさに熟成していた。

まだまだ、塩っぱいので、この味がまろやかになるまで、もう少し熟成する必要がありそう!



黒豆味噌熟成中



味噌の上に、ぴったり張り付けている布巾は、洗って煮沸消毒をし、

再度、塩入りの熱湯で煮て、硬く絞り、味噌の上に塩を振った上にまた張り付けておいた。

こうすると、黴が生えにくいという事なので…。



半年以上、1年ほど熟成させたら食べられるようになるので、楽しみ~!!





ズッキーニのお焼き

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




ズッキーニが、毎日毎日・・・・・。


順調に生るので、大量消費の方法が無いだろうかと???


ばってんさんに教わった、ズッキーニブレッドはおやつだし…。


そうだそうだ!


よく作る、白菜のお焼きの、ズッキーニバージョンを作ってみようか!


…ってね。




ゴリにウケルと思ったワん♪


『 ポン酢でも お好みソースでも お好きにどうぞ~ 』 と言ったら ポン酢で食べていた。


konnya10_0617_1.jpg


●ズッキーニのお焼き(グリーントスカ・ゴールドトスカ・薄力粉・片栗粉・牛乳・
 卵・福塩・ミックス胡椒)いつもの「白菜のお焼き」のズッキーニ版
 柚子ポン酢で 美味しかった~


ズッキーニのお焼き


●クリームシチュー(じゃが芋3種←アンデスレッド シャドークイーン キタアカリ・
 ペコロス・人参・鶏ムネ肉←モモ肉を切らしていたので・グリーンボイス・
 牛乳・薄力粉・幻のバター・ローリエ・コンソメ・福塩・黒胡椒)


クリームシチュー


●白菜と干しアミの炒め物(晩抽プチヒリ・干しアミ・福塩・黒胡椒・淡口醤油)


干しアミと白菜の炒め物


●豆腐サラダ(いろんなレタス←名前を全部思すのが面倒になった・サラダバーネット・
 黄色のインゲン・マンズナル)


豆腐サラダ


○梅にんにく・キムチ・糠漬け・リンゴ




昨日は、夕方からトドさんとアシカさんのお宅に伺い、ぶどう園を見せて頂いた。


段々畑をぶどう畑に替え、植え付け方法も種類も、とても豊富。


夕食時の急な訪問にもかかわらず、奥様のアシカさんも一緒に圃場を歩いて下さり、


とても楽しいひと時を過ごさせて頂き、勉強させて頂いた。



ありがとうございました。




ということで、遅くなってしまい、『 どこかで食べる? 』 で話が纏まり、


昨日は、外食で済ませた。(ファミレス;汗)




ファミレスナンテ、殆ど行く事のない我が家。




『 ファミレスって 水が出ないんだ~ 』 (もしかして 水はセルフサービスだったのかも?)


『 ジンジャーエールを下さい! 』 と注文しようとすれば、


『 ドリンクバーをご利用ください! 』 そういえば、そういうのがあったか…。(汗)



はるか昔に行った事はあるが、未知の世界だった。(苦笑)





何だかね~。


私の事をものすごい年配者と勘違い?されるかも?(汗汗汗)





和で全然OK!

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




今日は、和のテイストの腹だった。


昨日採ったキャベツの外の葉は、虫に食べられてボロボロだったので、



あまりにも酷い葉っぱは捨て、全く被害に遭っていなところは食べ、


残りの怪しいところを、今日湯通しして酢の物にした。



ズッキーニの黄色も緑も、人参も、サッと熱湯をくぐらせて、


彩りに少し加えてみると、これが案外イケルんだ~。


和のテイストでも全然大丈夫!!

(余談事:私らの年代では 全然という言葉は否定の前に使う言葉と習ったが
そうでもないらしいので 試しに使ってみた;笑)


食材は全部、熱湯をくぐらせただけなので、歯ごたえもあり食感抜群!


大丈夫!大丈夫!和で全然OK!



冷や奴に乗せてあるものは、友人から貰った 【 ねぎラー油 】 で、

島根県雲南市 深谷ねぎの風味とごま油の香りが旨い! と書いてある。


今、こんなの流行っているの?


美味しいね!ありがとぅ~~~♪



konnya10_0615_.jpg



●酢の物(キャベツ・ゴールドトスカ&グリーントスカ←ズッキーニ・油揚げ・
 ゴマ・三温糖・福塩・米酢・淡口醤油・ごま油)リーフレタス
 リーフレタスは 何故か?ピオーネの畑の真ん中に生えていた~あだりばえだ~

●味噌汁(デジマ・玉葱・人参・ぶなしめじ・油揚げ・オカヒジキ・麦味噌・いりこ・生姜)

●こんにゃくの煮物(酒・醤油・唐辛子・味醂)

●冷や奴(玉豆腐・リーフレタス・ねぎラー油)

●冷凍庫から発掘した味醂干しの魚?

○キムチ・梅にんにく・りんご







今日は、ゴリ母の祥月命日だった。


葬儀の日も、今日の様な凄い雨降りの日だった事を思い出す。



ゴリ母は、お花が大好きだったので、


畑に咲いているお花を抱えて、ゴリと一緒に朝イチでお墓参りをした。



ゴリ母が 交通事故で亡くなって、20年…月日の経つのは早いものだわ。



おめでとうございます!

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。



昨夜の、はやぶさのカプセル分離、大気圏突入のニュース、感動的でしたね!

カプセルの無事回収、おめでとうございます!


カプセルの中に、どんな物質が入っているのか?興味津々!!



konnya10_0614.jpg



●ぺったんこ豚カツ(カツ用豚肉・福塩・ミックス胡椒・卵・パルメザンチーズ・
 パセリ・かたくなってしまったバケット・オリーブ油)

 ①叩いて叩いて ぺったんこにした豚肉に塩胡椒をする
 ②①を卵&パルメザンチーズに浸す
 ③砕いたバケットをまぶす(叩きつける;笑)
 ④多めにオリーブ油を入れたフライパンで焼く
 ⑤パルメザンチーズとイタリアンパセリをかけて食べる

  サクサクで美味しいよ~

  暗くなってから イタリアンパセリを採りに行くのが怖くて パセリで代用
  何が怖いかって? ハミが出るかもしれないの~;汗

●トレビスビター・キャベツ・コリンキー・紅白・グリーンボイス・檸檬・
 福塩・黒胡椒・EVオリーブ油

 キャベツに細切り千切りコリンキーを加えると シャキシャキ感が増すね! 
 あっ 茎ブロッコリーを茹でる時に トレビスビターも間違って入れちゃった~

●ミネストローネ(玉葱・キャベツ・キタアカリ・人参・ズッキーニ・黄色のインゲン・
 自家製トマトソース←ティオクック・パセリ・ベーコン・コンソメ)

○昨日の残りもの

○キムチ・梅にんにく・リンゴ





叩いて叩いて…。


豚肉の面積を増やして~。大きく見せる!(苦笑)



あ~スッキリ!





ゴリが作ったものも見てね!

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




雨上がりの夕方から農作業を始めて、8時頃、暗くなるまで作業をしたので、


ゴリに手伝ってもらって、一緒に夕飯作り~。




『 玉葱の天麩羅が食べたい! 』 と言うゴリ。



『 じゃ 天麩羅うどんにしよう! 悪いけど 外から玉葱を取ってきて! 』 と言うと、


3個も持ってくるゴリは、玉葱の天麩羅が大好物。



『 1個でいいよ! 』 と言うと、『 せめて2個揚げてくれ! 』 だって…。(笑)



で、2個分揚げたけど、それを全部装うと、お皿の半分は玉葱になるので、後で欲しかったら食べてね!


天麩羅


他にも、コリンキーと人参と久留米豊(←アラスカ←グリーンピース)のかき揚げ、


人参の葉っぱ、グリーンボイスという茎ブロッコリーも揚げ、うどんは釜揚げの熱々。


人参葉の胡麻和え・納豆・ピーナツ豆腐など。


釜揚げうどん


夕食の準備も手伝ってくれたけど、

実は、↓ お昼は全てゴリが作ってくれたのよん♪


珍しい~~~!


ゴリの作った昼食・・・


でもね、すっごく豪快デショ!


サラダ用のチマサンチ等を採ってきたかと思ったら、

洗って、真ん中にレモンをぼーん!と入れるんだもん。。。



『 これどうするの? 』 『 搾ってかける 』


\(◎o◎)/! ひえ~!
 
『 ・・・・・・ 』



でも、まあいいっか~。 これだけ一人で作ったのだから、褒めてあげよう!(苦笑)




ご馳走様~。



ノーザンルビーでニョッキ

こんにちは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




今日は、中国地方も梅雨入りをしたということ、


岡山でも、雨が降り続いているので、フライドポテトを作ったり…。



次に、ノーザンルビーでニョッキも作ってみようかなってね。



濃い紫色のシャドークイーンと、どっちにしようかと迷って、


優しい色の ノーザンルビーの方をチョイス!



●私のニョッキの作り方●


①茹でて 熱々の内に皮を剥いて マッシャーで潰し 卵と塩と強力粉を入れて

 スケッパーで混ぜる


②打ち粉をして棒状に伸ばし 2cmほどに切る


ノーザンルビーでニョッキ


③ソースが絡みやすい様に フォークに押し付けて型をつける(ぅわあ~ 不揃いのニョッキたち…;苦笑)


ノーザンルビーでニョッキ


④たっぷりのお湯で 茹でて 浮き上がったものからオリーブ油等に取る
 
 (今日は そのまま笊に上げ…)

⑤ソース(生クリーム・幻のバター・セージを 煮て溶かした鍋)に④を入れて煮る

⑥⑤にパルメザンチーズをいれて混ぜたら出来あがり


因みに、生クリームの代わりにコーヒーフレッシュを使っている。

過去ログを見たら、南瓜のニョッキの時にも、コーヒーフレッシュを使っているワン!


考える事は、変わらないね~。(苦笑)


ニョッキ


※②③を省き 棒状に伸ばしたものを キッチンバサミで沸騰している湯に直接入れてもよい

 いつもはこの方法で作っている私…



③を半分ほど冷凍したので、次回また違うソースで食べマショぅ~!!



ゴリも私も、セージの香りが大好き!

シンプルだけど、優しい味のノーザンルビーニョッキでシタ~(*^-^*)!


どうすりゃぁ~ そねえなものを!

おはようございます!

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




昨日は、九州地方と山口県が梅雨入りしたらしい。


岡山でも、今朝から雨がシトシトと降っている。

今日にも、梅雨入りするのだろうか?



丸ごとフライドポテト



雨の中外に出たものの、畑の写真を撮るのは諦め、

ハーブだけ 千切って持ち帰った。



家に入る前にふと見ると、分けて転がしている小さなじゃが芋が…。



そうそう、あれあれ!!



今だけのお楽しみ~♪



小さいものから、丸ごとフライドポテト~。



ハーブもポテトも全部素揚げにしてっと。



ハーブは、タイムとセージとローズマリー…。


ポテトは、デジマ・アンデスレッド・ノーザンルビー・シャドークイーン・キタアカリ。


フライドポテト&フライドハーブ


パリパリに素揚げしたハーブは、手でつまんでバラバラに砕いて、


ガーリック岩塩と一緒に揚げたてポテトに振りかける。



この、皮つきの新じゃがの素揚げ、美味しいよ~!




イラさん(今は亡きゴリのパパさん)が、元気で畑仕事をしていた頃は、


この小さなじゃが芋は、ぜ~んぶ畑に放り投げて、持ち帰らなかったので、


後でこっそり、私が拾いに行っていたのよ。(笑)


自分の捨てた、小さなじゃが芋が並んでいるのを見たイラさんは、



『 どうすりゃぁ~ そねえなものを! 面倒くせーばーじゃろ! 』 と、


岡山弁丸出しで、毎年言っていた。




今年も、この小さな芋も残さず 畑で拾いながら、今では懐かし想い出。



そうそう、切り口も見てね♪


フライドポテトの切り口