採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

おせち料理の下拵えⅢ

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。   今年も一年お付き合いいただきありがとうございました。 感謝しています。  来年が皆様にとって 素晴らしい年になりますように お祈りします。


■2011年12月31日(SAT)

◆重ね煮チキンロール

人参・ごぼう・レンコン・椎茸・ぶなしめじ・えりんぎの太めに切った重ね煮が、

少しだけ残っていたので、から炒りして水分を飛ばし、観音開きの鶏モモ肉に巻き、

塩胡椒をふり、焼き色をつけて、脂を拭き取り、次に羅漢果・醤油・酒で煮詰めて

照りをつけたもの。

羅漢果での味付けが、コクが出てよかったと思う。

重ね煮を乾煎りして水分を飛ばす観音開きにした鶏モモ肉に小麦粉を振り重ね煮を巻くタコ糸で縛る
塩こしょうしてフライパンで焼くタレ(羅漢果・醤油・酒)を入れて焼き絡める重ね煮のチキンロール


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ししゃもの南蛮漬け

シシャモは、揚げずに普通に焼いて、三温糖・純米酢・醤油・水少々を煮たものに漬け、

外に放置していた、うちで採れたペッパーチリ・レッドホルン・色づいていない??ホルンと、

玉葱のスライスも一緒に漬けている。

パプリカ湯どうしししゃもの南蛮漬け


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆さつま芋とりんごジャムの栗入りきんとん

りんごジャムは、実は大失敗から出来たジャム。

暮れにネットで購入した紅玉が、やわらかすぎて、

ケーキ用に煮ていたものが、あっと言う間にジャム状態で…。(-_-;)

それを瓶詰めにしていた。

普通にジャムで食べても好いが、少しバターも入れたため、

何に使えるかな~??


て事で、今年のきんとんは 「 りんごきんとん 」。

去年もだけどね。


酸味の効いた爽やかな味で、甘みも少なく、わたし好み!

甘党ゴリにも、許容範囲。(^_^;)

りんごの甘煮前にアップし忘れていた白バージョンのりんごジャム
さつま芋とりんごジャムさつま芋とりんごジャムの栗入りきんとん


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ごぼうの明太子揚げ

酒・醤油に浸したごぼうを 素揚げにして、ほぐした辛子明太子をまぶしたもの。

◆ハマグリの青豆入りグラタン  

ハマグリを酒蒸しにし、殻から実を取りだし、殻を掃除しておき、
バターで玉葱の微塵切りを炒めて、次に小麦粉を加え炒め、
牛乳を少しずつ加えて、とろみが出たら火を消して卵黄を混ぜる。
ハマグリ・以前にまほうなべで煮て冷凍している青豆・パルメザンチーズ・
塩・胡椒も混ぜて殻に詰めてオーブントースターで焼いている。

◆海老の利休ヘルシオ焼き

海老に小麦粉・卵白・ゴマをまぶして、ヘルシオで焼いたもの。

IMG_9177.jpgハマグリのグラタン海老の利休ヘルシオ焼き


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆年越し蕎麦

年末に作った重ね煮の年越し蕎麦。

上にのせたものは、おせちでつくった伊達巻とほうれん草とかまぼこだけのヘルシーな蕎麦。

いろいろ味見をしながらの おせち作りだったので、こんなもので大丈夫!

年越し蕎麦



おせち料理の下拵えⅡ

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。


■2011年12月30日(FRI)

◆キャベツとラディッシュの浅漬け

材料は、キャベツ・さくらんぼ←ラディッシュ・生姜・藻塩。

キャベツとラディッシュの浅漬けキャベツとラディッシュの浅漬け


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆数の子の粕漬け

塩抜きした数の子の水分をよく拭いて、お気に入りの酒粕に漬けるだけの簡単漬け。
これは、酔っぱらうので夜にしか食べられない。(^^ゞ チョッとだけよ。

酒粕酒粕
数の子の粕漬け数の子の粕漬け


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆3色人参

綺麗な黄色の人参ほか、3色の人参を梅型にして、

かた茹でにして、出汁・福塩・味醂を煮冷ました中に漬けたもの。

3種類の人参人参


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆鰤大根  

鰤のアラは、熱湯を通して洗っておき、サッと茹でた大根と一緒に、
酒・羅漢果・味醂・醤油で煮ている。

◆鰤の塩焼き

チョッと焦がしてしまった。(^^ゞ

鰤大根鰤の塩焼き


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆重ね煮の方法で田舎煮しめ

ストーブの上で、酒少々と塩で重ね煮をして、野菜がやわらかくなったところで、
きび砂糖と醤油をほんの少し入れている。とても薄味。

◆海老のうま煮

酒・味醂・醤油・昆布出汁で煮詰めたもの。

煮しめ海老の旨煮


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆2色なます

人参・大根はそれぞれ塩を振りしぼっておく。
三温糖・純米酢・柚子のしぼり汁・福塩・淡口醤油・柚子の皮を合わせて、
半分ほどで、人参大根を洗うように混ぜてしぼり、残りの半分に漬ける。

2色なます2色なます


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆伊達巻

はんぺん1枚・卵8個の内2個・きび砂糖40g・酒大匙1・マヨネーズ大匙1・
淡口醤油小さじ1・塩少々をミキサーにかける。
残りの卵6個分は、1個ずつミキサーに入れてよく混ぜ合わせる。
これは、甘さ控えめの人気な伊達巻き。

伊達巻伊達巻伊達巻



おせち料理の下拵え

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2011年12月28日(夕)~29日(夜)


おせちの下拵えでもないけど、カレーやスープやシチューや…。

いろんなものに使えるので、ストーブの火が遊んでいる時に、

フライパンの上で玉葱をソテー。

弱火なので、時々かき混ぜるだけで2時間ほどでブラウンに。

そして、冷凍保存。


玉葱


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1ヶ月ほど外に干していた、無農薬栽培のみかんの皮は、

ストーブの上のフライパンの上で乾かした後、粉砕して冷凍保存。


みかんの皮みかんの皮
みかんの皮みかんの皮


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


失敗のない黒豆の煮豆は、「まほうなべ」や「シャトルシェフ」で保温調理。

①内鍋に水・醤油・三温糖・塩を入れて沸騰させる

②火を止めて 重層と①と洗った黒豆を加える

③②を保温鍋に入れて外蓋をして一晩置く

④内鍋を出して火にかけて沸騰させる

⑤灰汁を取る

⑥再度保温鍋に入れて保温調理を続ける

⑦何度か繰り返し やわらかくなれば出来上がり

全体で10分も火にかけないので経済的なうえ、煮汁が蒸発しないので失敗した事が無い。


まほうなべまほうなべ
黒豆の煮豆黒豆の煮豆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


レンコンのカレー味のピクルスやカリフラワーのピクルスも作り置き。


レンコンのピクルスカリフラワーのピクルスカリフラワーのピクルス


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ごまめ作り。


①小振りのいりこの腸を除いて ストーブの上でフライパン乾煎り

②途中で松の実とカシューナッツを投入して いりこがポキッとなるまで一緒に乾煎り

③②を別の容器に移しフライパンをきれいにする

④そのフライパンに 水:三温糖:みりん:醤油=2:3:1:1  を入れて粘りが出るまで煮詰める

⑤④に生姜汁と②を加えて 手早く混ぜ 白ゴマと黒ゴマも振り混ぜる

⑥バットに広げて冷ます

今回は容器に油を塗り、その中に入れて丸く固めた。

※いつもは こんな方法でごまめ作りデス 今年は余分なものを加えて…

ごまめごまめごまめ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


またもや、ストーブの上で重ね煮。

藻塩・椎茸・エリンギ・玉葱・人参・藻塩の順番で寸胴の鍋に入れ、

最初から最後まで蓋を閉めたまま、最初から最後まで火加減はとろ火。

反射式のストーブの上で、だいたい1時間10分ほどかかる。

色んなまじりあった匂いが漂い始めたら出来上がりのサイン。


重ね煮重ね煮
重ね煮重ね煮


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ネットで注文していたズワイガニが届いたので、

直ぐに冷凍保存。


自然解凍する時間に、夕食までの間にチョッとお買いもの~。

帰ってから、これを試食するんだ~。


ズワイガニズワイガニ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨夜から冷蔵庫の中で、数の子の塩抜き。

そして只今薄皮剥き中~。


数の子





こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2011年12月27日(TUE)


友達が、『 粕汁の鰤しゃぶが ものすごう美味しいよ! 』 と、

しきりに言うもので、じゃ試してみるかっ!


刺身用の皮つきの鰤のサクを買ってきて、ゴリに皮を剥いてもらった。

『 序でに5mmくらいにスライスしてね! 』

ほほう~!上手にできたね!!(フフ これからは任せよう)


鰤鰤


しゃぶしゃぶ用に材料を並べて…。

『 その鰤の皮と骨の周りも ストーブの上で焼いて食べたら美味しいよ! 』

おせんべいみたいに、カリカリに焼けて、骨までメチャ美味しくってね。(*^_^*)


鰤鰤


鰤をしゃぶしゃぶ~。

ホント、美味しかったよ。教えてくれてありがとうね。


鰤シャブ鰤シャブ


●鰤しゃぶ(鰤・人参・大根・油揚げ・ベーコン・餅・葱・昆布・まるみ味噌・醤油・酒粕)
 七味唐辛子もいいけど 柚子胡椒もいいわよ

●梅にんにく・キムチ・色々ピクルス・りんご


そうそう、うちの黄色い人参を使ったので、色合いがチョッとあれだけど、

これは、お正月のお雑煮の代わりにしてもいいかも?うんまいよ。



紅心大根の色凄いよ!

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2011年12月26日(MON)


今日は、こんな立派な笠岡産の天然鯛と目が合って、お正月の準備。

少しだけ、お刺身用にも捌いてもらったので、今夜の夕食に…。(*^_^*)

あらあら、春菊で隠れてしまっているけど、アラのうしお汁も、いい出汁が出て美味しいったら。


↓ この紅心大根は、メチャメチャ大きくて、濃い~真っ赤っかで、

そのまんまかじったら、甘くて果物のようなので、

カリフラワーとブロッコリーと一緒にサラダにしたり、

刺身のツマにしたり、またまた甘酢づけにしたりね。


サラダのソースは、青トマトのピクルス入りのタルタルソース。

この味は、ハマりそう。


笠岡産天然の鯛の刺身サラダ鯛のスープ
採れたて野菜紅心大根と秋風青トマトのピクルス


変なメニューだけど、昨日の残りのカレーも食べたよ。


おかるうございました

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2011年12月25日(SUN)

私の友人が我が家に来ると、イラさん(← 亡き義父)まで一緒になって遊んでいたっけ。

そういえば、友人宅にも一緒に遊びに行って、およばれした事もあったっけね。


嫁の友人宅に舅が一緒に遊びに行くって、なんか変だよね。

でも、友人とイラさんが意気投合して、家族ぐるみの付き合いをしていた。


その友人夫婦が遊びに来るというので、

ゴリ、が昨日から張り切って仕込んだシーフードカレー。(*^_^*)

美味しいと言ってもらって良かったねっ。


あとは、干しえのき茸入りのチキンナゲットやルッコラサラダや、

またしても、作り置きピクルスで済ます。(^_^;)

そして、またゴリが作った アップルマフィン。(写真撮り忘れ~)

そして、シークワーサーシャーベットもね。


私がした事といえば、フードプロセッサーでナゲットの材料を混ぜ合わせて焼いただけじゃ。(^^ゞ


ゴリカレーチキンナゲット
ピクルスの盛り合わせサラダ


おかるうございました。



Merry Christmas!

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2011年12月24日(SAT)

お昼にケーキを携えて来てくれたので…。

ご馳走でもないけど、一緒に食事。

konnya11_1224h.jpg

ゴリも好きなユーリンチーは、お客様にも大好評!よかった。(*^_^*)

変てこな形だったラディッシュが、スライスしてみると、ハート型。

ユーリンチー

作り置きのピクルスも、こうして並べるとピクルスじゃないみたい?

トマトのピクルスも、まだあるよ~。

ピクルスの盛り合わせ

重ね煮の卵焼きは、お皿のままオーブントースターでチン♪

重ね煮の卵焼き

味美菜と絹ごし豆腐と蟹の缶詰で餡かけ。

味美菜と豆腐の餡かけ

↓ これは、お土産に持ってきていただいた、○○○○のクリスマスケーキ。


私が物心ついたころから、母がここにケーキ作りに行っていたので、

ここのケーキの匂いは、母の匂いなんだ。

トングウのクリスマスケーキ

この干し果物は何でしょうか?

干し果物


素敵なクリスマスをお過し下さい!



作り溜め・作り置き

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


作り溜め・作り置きのものの記録デース。


◆重ね煮

重ね煮・きのこ重ね煮・大根重ね煮・人参
重ね煮・ごぼう重ね煮・レンコン重ね煮・ぐつぐつ
重ね煮

●少し太めに切った野菜の重ね煮(藻塩・椎茸・ぶなしめじ2種類・大根・人参2種類・
 ごぼう・レンコン・藻塩)最初から最後までとろ火で!これを作り置きしておくと便利よ!

今回の重ね煮は、少し太めに切り、田舎蕎麦や田舎うどんにサッと使える様に…。

年末の忙しい時に、とても重宝する。

うどん


◆大根の簡単漬け

大根の簡単漬け・調味料と合わせたばかりの時大根の簡単漬け・数時間後大根の簡単漬け・一晩漬かった頃

●大根の簡単漬け(大根・紅心大根・砂糖・福塩・純米酢・柚子酢・柚子の皮)


◆甘酒の仕込み

甘酒・麹とやわらかいご飯を混ぜたばかり甘酒・内鍋の蓋を閉めてを外鍋に入れて
甘酒・外鍋の蓋も閉める甘酒・じっくり熟成中
甘酒・途中で蓋を開けて混ぜ混ぜ~甘酒のできあがり

●甘酒(まるみの麹・やわらかい炊きたてご飯)

 ①まほうなべやシャトルシェフのような保温調理鍋に
  炊き立てご飯と麹を入れて混ぜ合わせる

 ②蓋をして 時々混ぜるとよいが 混ぜなくてもよい

 ③一晩待つと出来上がり

 やはり冬に仕込む甘酒は甘いね!
 ていうか 私には甘すぎて…

客人に 『 砂糖を入れたのか? 』 と聞かれたが 『 いいえ 麹とご飯だけです! 』 と…。

これからの季節、生姜を入れてこんな発酵食品を摂ると温まるねぇ。(*^_^*)





夏に作りためた干し野菜

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2011年12月21日(WED)


夏に干しためた野菜は、瓶詰めで保存しても良さそうなものだが、

干し方があまいと黴が生えそうなので、ジプロックに入れて冷凍室で保存している。

干し野菜

その干し野菜を少し使い、炒め餡かけを作ってみる事にした。

暫く水で戻して、他の野菜も順に、多めの油で炒め揚げにして、

今夜は、ゴリの好きな甘酢餡かけ。


この中には、冷凍庫で発掘した鶏モモ肉も入れている。

鶏の餡かけ

他にも、珍しいオコゼの稚魚を買ってきたので、

こんなに小さなオコゼは、から揚げにするしかなくて、

揚げ物ダブル~。


しかも、こっちもお酢を使って南蛮漬け。(-_-;)

味付けも似たようなものよ。


主婦失格だね。

オコゼのから揚げ


●甘酢餡かけ(干し打木赤皮甘栗南瓜・干しオクラ・干し茄子・放置パプリカ3色・
 安納芋・鶏モモ肉・冷凍エリンギ・きび砂糖・純米酢・醤油・酒・水)片栗粉

●オコゼの南蛮漬け(オコゼ・葱・きび砂糖・味醂・純米酢・醤油)コリアンダー

●味噌汁(作り置き重ね煮・油揚げ・氷えのき・葱・美袋の唄←味噌・酒粕)

○レンコンのピクルスカレー味

○キムチ・梅にんにく・りんご





飽きのこないシャーベット

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


ランチで時々お邪魔する ある店で、

シークワーサーのシャーベットのデザートがつくのだが、

これがとっても美味しくて後を引く。


作り方は? 何が入っているのかな?

気にはなりつつ、尋ねる勇気も無く数年経っていた。


茶の子のシャーベット


先日お邪魔した時に、初めてらしき他のお客様が、いとも簡単に、

『 これ 美味しいね 作り方を教えて! 』 って…。(@_@;)


私のアンテナも、伸びた伸びた~。(^^ゞ


耳も澄ませて集中していると、『 あっ いいですよ レシピ書きましょう! 』

だって。


フフ、じゃぁ私もお願いしてみよう!って、書いていただいた。(*^_^*)

序でに、シークワーサー100%搾り汁も買った。(買ったら レシピも入っていたよ(^^ゞなーんだ)


シークワーサーシークワーサーシャーベット

フフ、レシピ通りに作って(↓左)、チョッと冷凍したら薄氷(↓右)。

シークワーサーシークワーサーシャーベット

だいぶん凍りかけたら、プルンプルン(↓左)、しっかり凍るとカチカチ(↓右)。

シークワーサーシャーベットシークワーサーシャーベット

カチカチといっても、乳製品とゼラチンが入っているので、

簡単に、ガリガリこそぐことができる。

シークワーサーシャーベットシークワーサーシャーベット

お店と同じ味のシャーベットが出来た~!!

でも、アイスクリームが無かったので、シャーベットだけよ。

お店のジャーベットの下にいれてるアイスは、シャトレーゼのね、きっと…。


でも、カルピスが入っているなんて想像できなかったわ。