FC2ブログ

採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

チョッとカラフルな 朝食っぽいけど夕食なのよ~

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2012年2月16日(thu)


岡山空港名物の空弁、鰆寿司を久し振りに買ってきてもらって、

ワンプレートに盛り付けしたら、手抜きでもチョッと雰囲気が違うかな?


丸い物は、友人に教わった、餃子の皮にとろろ昆布をのせて焼いただけのおつまみで、

思ったよりも美味しくてビックリ!


サラダは、昨日作った重ね煮に茹で卵とマヨネーズを和えたもの。うんまいよ!

最近よくいただく柑橘類や果物で、フルーツサラダ。


やっぱり朝食っぽいね。(^^ゞ


konnya12_0216.jpg


もう1品は、ストーブの上で ぐつぐつ ポトフ。


今日抜いてしまった3種類の人参と、少し残っている珍しいじゃが芋のシャドークイーンや

アンデスレッド、そして芽キャベツ・コールラビ・玉葱・コーネルセルリーなど自家栽培の野菜と、

初めて口にする(←多分 もしかして知らずに食べているかも?)リーキ、白いんげん豆…。


ポトフ・生姜の乾燥粉末と黒胡椒と柚子唐辛子で…


この前、友人に会った時に教えてもらったのは、

多分こんな感じでやったらいいのだと思うけど…。


マヨネーズを塗って、とろろ昆布をのせて、オーブントースターで焼く?

簡単~(*^_^*)/


丁度、餃子の皮が冷凍庫に4枚残っていたので、自然解凍して作ったのよ。

餃子って、数ピッタシに包めると嬉しいけど、皮だけ何枚か残る事もあるし、

これはいい!


とろろ昆布のオーブン焼き




おサボリ中

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2012年2月15日(WED)


今日の重ね煮は、少し大きめのさいの目切りにして、反射式ストーブの上でぐつぐつ1時間。

順番は、藻塩⇒エリンギ⇒白いんげん豆⇒じゃが芋⇒大根⇒人参⇒ごぼう⇒レンコン⇒藻塩。

色んな種類の重ね煮が冷凍庫にストック出来たので、暫くはOK!


今夜のスープは、この重ね煮と塩麹と麦味噌と茹でルッコラを投入で完成!


重ね煮塩麹&味噌スープ


ここんとこ、塩麹をまぶした焼き肉や焼き魚やおでんや重ね煮ばかり食べているので、

ブログもおサボリ中~。



昨日の話と仕込みの話

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2012年2月13日(MON)


昨日は、友人たちと日生漁港に殻つき牡蠣を買いに行き、

帰りには牛窓に立ち寄り、老舗のかまぼこやさんで、おでんの材料を仕入れた。


折角だからと、テレビで紹介されたS級グルメの塩焼きそばなるものを食したが、

それは、少し残念な結果だった。(-_-;)

マスコミのお勧めも鵜呑みにできないなあと感じた次第。

というか、放送されたばかりで、店側も大勢の客に面食らっていたのかも??


でも思いがけない収穫もあった。

それは、オリーブの苗畑に出合った事。

道路べりのオリーブ畑には、電話番号が書かれた看板があったので、

連絡をしてみると、10年ほど苗木の栽培をされている素敵なおじさんがいて、

また買いに行く約束をしたのだった。楽しみだわ~!!(*^_^*)


そんなこんなで、昨日は帰宅後に美味しい牡蠣をストーブの上で焼いて食べ、

活力鍋でサッと煮たおでんも食し、ブログアップもしないで就寝。


今日は、仕事から帰ったら、そのおでんと作り置きのもので済ませた。

その後で、また次の仕込み…。


konnya12_0213.jpg


●おでん2日目・自家製柚子胡椒
 (昨日は殻付き牡蠣焼きとおでんだった)

●鯖の塩麹漬け焼き・大根卸し

●コロコロ重ね煮の塩麹和えレンジでチン

●年末に漬けた日野菜蕪の甘酢漬けがまだ残っていた

○キムチ・梅にんにく・りんご・ぽんかん

●夜中に甘酒の仕込みと翌朝の出来上がり~

やわらかめのご飯と米麹をまほうなべに入れて蓋を閉めて朝まで…時々混ぜる 翌朝 ほぼ出来上がり~

●夜中にストーブの上で重ね煮の仕込み
 ・鍋の天井まで満タンだった野菜がこんなに減る

重ね煮(藻塩・椎茸・ぶなしめじ・玉葱・人参・塩麹&藻塩)

 ・鍋からタッパーに移し替えて冷ます


余熱で煮詰まらない様に広げて冷ます めちゃくちゃ甘い



重ね煮なわけ

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2012年2月11日(SAT)


血圧や血糖値や色んな数値がよくない ご近所のKさんは、

色々試した結果辿りついた食事療法が、玄米食と重ね煮だったそうで、

続けるうちに、数値がほぼ改善されて、薬も飲んでいなのだと、

玄米と重ね煮の効用を、熱心にみんなに勧めている。


『 へ~!! 私も両方とも実行しているんですよ!!! 』 と話したばかり。


Kさんは、重ね煮の作り方の講習会に何度も参加され、本格的に勉強されており、

健康に心配な方が大勢参加されていたとの事。


私の方は、そこまで突き詰めている訳ではないが、

何となくいいと思える事は、続けようかな…的な。(^^ゞ


飽きたら続かないかもしれないが、今のところは…。


というわけで、重ね煮が毎日登場しているのだった。(^_^;)


今日のイタリアンオムレツもどきは、重ね煮と木綿豆腐と焼き豚と塩麹と卵。

今日の重ね煮の中身は、ぶなしめじ・エリンギ・じゃが芋・玉葱・人参。(さいの目切り)


味噌汁に使った重ね煮は、エリンギ・椎茸・玉葱・人参・ごぼう・レンコン。

これに麦味噌と豆乳とわかめとねぎと春菊を入れている。


konnya12_0211.jpg


若い方には物足りない感じの、ヘルシーすぎる食事内容かも?

いいのいいの、これで朝は快調(腸)!





調味料が減らなくなった

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2012年2月10日(FRI)

最近、調味料があまり減らなくなった。(特に砂糖と醤油)

そういえば、鰹節や出汁昆布やいりこも、あまり使わなくなったような…。


野菜の特性を生かして、鍋に入れる順番を守ってじっくり煮ると、

野菜自体から旨味がじんわり出て甘いし、だし要らずなのだ。


これに塩麹という発酵食品をプラスしたら、もっと旨味が引き出せて、

大したご馳走を作らなくても、満足感が得られる。


ゴリが、『 豪華なフレンチや中華を食べに行くより美味しいよ! 』 と、

嬉しい事を言ってくれるじゃないの。(*^_^*)


手抜きが出来る上に喜んでもらえて、私も嬉しいわ~♪


konnya12_0210


切り方や野菜の種類を変えて、いろんな種類の重ね煮を作って、

冷凍しておくことにしたので、またまたストーブの上でぐつぐつ、50分。

出来上がった時のいい香りに、連日のように癒されている。

夜に煮て、朝起きた時にもまだ匂いが残っている事もあるくらい。(*^_^*)


今日の重ね煮の順番は、藻塩⇒エリンギ⇒椎茸⇒玉葱⇒人参⇒ごぼう⇒レンコン⇒藻塩。

いつもより、少し太めの千切り。


重ね煮(エリンギ・椎茸・玉葱・人参・ごぼう・レンコン)


今日の重ね煮のリメイクは、豚肉とベビー青梗菜の炒め物で、

味付けは、塩麹と乾燥生姜の粉をひとふりしただけ。

豚とベビー青梗菜と重ね煮の炒め物


ひと晩塩麹に漬けただけで、鰆がこんなに美味しくなるとは!!

『 料亭の味…みたいよ! 』 と、私が言うと、

『 料亭でも なかなかこの味は出せないよ! 』 と、またまた嬉しい事を言ってくれるゴリ。(^^ゞ


塩麹には、今日もビックリたまげた。


塩麹漬けの鰆




塩麹にビックリたまげた~

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2012年2月9日(THU)


最近重ね煮うどんばかりだわ~。(^^ゞ しかも、麺が続くね~。

いいのいいの、長いもんが好きなのでいいの。

今日は、最高気温が6度だったので、熱々ってのがご馳走よ。


konnya12_0209


●飽きのこない重ね煮うどん(ぶなしめじとえのき茸と大根と人参とごぼうの重ね煮・
 春菊・葱・茹で卵・木綿豆腐・羅漢果と醤油で煮た厚揚げ・まるみの麦味噌・酒粕)
 乾燥生姜の粉末・ゴマ


友人が、まるみの米麹と福塩を持って来たのが10日ほど前だったか?

『 塩麹が身体にいいってよ! 』 と勧めるので、仕方なく(笑)調合し、

私が、毎晩 ぐるぐる混ぜて発酵促進の手助けと、管理をしている。

出来上がったら、半分こよ!


という事で、そろそろ出来上がりかな?

いい匂いが漂っているので、先ずは鰆にまぶしてひと晩漬けてみる事にした。


塩麹鰆の塩麹漬け


今日、ストーブの上でぐつぐつ煮た、重ね煮の順番は、

藻塩ひとつまみ⇒ぶなしめじ⇒エリンギ⇒じゃが芋⇒玉葱⇒人参⇒藻塩ひとつまみ

さいの目切りにしている。


この重ね煮に、とら豆と青豆と塩麹を混ぜて、カリカリに焼いたベーコンと自家製生パン粉と

バターを少しのせて、オーブントースターで焼いたら、重ね煮とお豆と米麹のグラタン風~。

今夜の1品。


生パン粉塩麹入りの豆と重ね煮のグラタン塩麹入りの豆と重ね煮のグラタン
塩麹入りの豆と重ね煮のグラタン


たまげる美味しさに、ビックリぃ~!

塩麹っていいかも!



◆今回作った塩麹の分量

麹       500g
60度の湯冷まし 750cc
福塩      150g

◆塩麹の作り方

①お湯と塩を混ぜて60℃に冷ます
②麹を①に入れて2~3時間保温する
 (まほう鍋かシャトルシェフを使用すると便利)
③保存容器に入れ替え常温で保存
④毎日かき混ぜ10日ほどで発酵し甘い匂いがしだしたら
 冷蔵庫で保存する





インスタントの焼きそば麺ってどんなんかな?

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2012年2月8日(WED)


自然食の店で見つけたインスタントの焼きそばって、どんなんだろう??


konnya12_0208.jpg


国内産小麦粉を使用し、かんすい・化学調味料及び添加物を一切使用せず、

天日乾燥で仕上げた焼きそば。



という事なので、悪くはなさそう?デショデショ?

一度サッと茹でて、水切りをしたらフライパンで香ばしく焼き、

別のフライパンで炒めた、たっぷりの きのこと 重ね煮を加えて、

塩コショウで味付けをしただけ。シンプル~。

細麺だし、けっこうしっかりしていて、味も好い。


これだけでもあっさりしていて美味しいが、お皿の倹約で(苦笑)、

その上に、ゴリの大好きなユーリンチーをどさっとのせてお仕舞い。


合うと思ったわ~♪

ゴリも大喜びだった。(*^_^*)


ムソーの焼きそばムソーの焼きそば


●焼きそば(麺・重ね煮・ぶなしめじ・えのき茸・福塩・ミックス胡椒)イタリアンパセリ

●ユーリンチー(鶏モモ肉・大蒜・生姜・葱・三温糖・純米酢・醤油・ゴマ油)

●春京赤長水の甘酢漬け

○キムチ・梅にんにく・りんご・みかん



ヴォーノヴォーノ

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2012年2月7日(TUE)

昨日、ミネストローネを多めに作っていたので、

チョッと、お白湯とカーボロネルを足してリメイク~。

リゾットもどきの出来上がり~。レモンをたらしてヴォーノヴォーノ♪

もとは重ね煮で作ったものだからかな?(*^_^*)

konnya12_0207.jpgリメイクリゾット

マグロのカルパッチョのレモンソースは、

ぐるぐる、ぐるぐるゆっくりかき混ぜ続けて、いい感じに白濁したわ。

マグロのカルパッチョレモンソース:EVオリーブ油の中でスライスしたニンニクをくるくるかき混ぜて香りを引き出し 次にレモンを少しずつ垂らして入れる その間ずっと白濁するまでかき混ぜる 福塩と黒胡椒を投入して出来上がり ウンマイ!


●マグロのカルパッチョ(マグロ・イタリアンパセリ・さくらんぼラディッシュ・
 EVオリーブ油・大蒜・レモン・福塩・黒胡椒)

●リゾットもどき(ミネストローネ・カーボロネロ・いつものご飯・わさび菜・レモン)

●重ね煮リメイク味噌&酒粕汁

●油揚げのチーズ挟み焼き&大根おろし

●青梗菜の和えもの

○キムチ・梅にんにく・春京赤長水大根の甘酢漬け・りんご・みかん




色がね 何ともね

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2012年2月6日(MON)

色がね、何ともね。(^^ゞ

赤キャベツをキャベツの代わりに使って、

アンチョビも潰し過ぎて練りもの状態になったんで、こんなになっちゃった。

でも、見た目と違い、味はいいのよ~!


スープは、さいの目に切った野菜を重ね煮にして自家製トマトソースを加えたもの。

炒めて作るより、まろやかで優しい味になっていた。

勿論コンソメも入れなくても野菜から出る旨味だけで十分。


マリネは、2月2日の農業新聞の「農土香なキッチン」に載っていたレシピが

美味しそうだったので拝借デス~。

konnya12_0206.jpg
重ね煮と自家製トマトソースででミネストローネ

●キャベツとアンチョビスパゲティー(レッドルーキー←赤キャベツ・ファミリーセブン←芽キャベツ・
 アンチョビ・大蒜・唐辛子・福塩)
 
●ミネストローネ(ぶなしめじ・人参・ごぼう・大根・じゃが芋・カリフラワー・
 ティオクックで作った手作りトマトソース・パラマウントセルリーの葉っぱ・大蒜・
 トラ豆・粗引きソーセージ)

●ゆでイカのマリネ(するめイカ・玉葱・人参・コーネルセルリー・EVオリーブ油・
 純米酢・マスタード・おろし大蒜・福塩・ミックス胡椒)
 2月2日の農業新聞の「農土香なキッチン」に載っていたレシピ・美味しそうだったので~

春京赤長水の葉っぱでお浸し

○キムチ・梅にんにく・りんご


今日は重ね煮から離れようと思いつつ、またまた重ね煮をぐつぐつ作っているもんね。

春になってストーブをしまったらどうしよう?


ストーブの上が、丁度いい火加減なんだけどな。




お味噌の力

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2012年2月5日(SUN)


先日、味噌醸造協同組合主催の講演会での、広大名誉教授の渡辺敦光先生のお話の中で、

発酵食品、特にお味噌は、放射線を浴びても体外へ排出する力があると言う事をお聴きし、

多少安心をし、味噌汁を飲む回数も増えているこの頃…。


作り置きの重ね煮を使うと、野菜自体からにじみ出る旨味で、

出汁(だし)をとらなくてもよく、味噌を溶くだけで本当に美味しい。

他には何も要らないくらい。


幸い、ゴリは 『 飽きた! 』 って言わないので、つづく。(^_^;)

重ね煮の味噌仕立てのうどんが一番のお気に入りなので、よく登場する…。

これまた発酵食品の酒粕入りなり。


味噌汁うどん しかも残り物の汁に卵とうどんを入れただけなのでくたくた~ (^^ゞ鰹のたたき
ストーブの上で牡蠣焼き酢の物