採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

そのへんのうどん屋さんよりも

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2017年3月31日


昨日よりも11度程も低い気温だった今日。


前に打っていたゴリの手打ちうどんが、冷凍庫に少し残っていたので

釜揚げで食べようと思ったが、薪ストーブを焚いたら暑くて、

やっぱり笊うどんでいこうか!!てことに。


おかずは、春菊と海老と玉ねぎのかき揚げ天麩羅と素揚げの野菜。


そのへんのうどん屋さんよりも美味しいね!と、自己満足なゴリ。(^^ゞ


かき揚げと素揚げ
ゴリの手打ちうどん




★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








マッキムチづくり

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2017年3月31日


我が家の白菜も終盤。

トウ立ちを始めて、1枚ずつ葉っぱを剥いていくと、

芯に近い方には花芽が着き始めていた。


この春、我が家の白菜で作るマッキムチはこれにて終了かな?

韮も生え始めたので、丁度よかった。


マッキムチ


マッキムチの作り方は過去ログからどうぞ。 ← クリック♪



★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








来客あり

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2017年3月25日


konnya17_0325.jpg


■2017年3月26日


カツオのたたき
蒸し野菜


■2017年3月27日


お昼
konnya17_0327.jpg
豚バラの角煮


■2017年3月28日


ゴリが夕食不要の為、私はブロッコリー・納豆・黒豆・わかめたっぷり味噌汁等々…。


■2017年3月29日


30日には十数人の来客なので、今日は少し準備。

ゴリの手打ちうどんと、足りない人にはゴリの手づくりカレーライスを、


ふふ、殆どゴリのおもてなし。(^_^;)


手打ちうどん


私は、作ったばかりだったが、活力鍋で豚バラの煮込みを。

前日から作り置きできるので。(^_^;)


豚バラの角煮


今回は副産物のラードとスープも取り置き、冷凍に。


ラードラードと豚スープ


黒豆も少し煮て。


黒豆の煮豆


カレー用の玉葱は、朝から薪ストーブの上に放置。


玉葱


去年瓶詰にしていたトマトも重宝する。


シシリアンルージュ


冷やして冷蔵庫に。


カレー


夕食は、あれこれ味見と、油揚げ餃子、サラダ。


油揚げ餃子は、数日前に3分クッキングで見たものを真似っこ。

結構イケる。


油揚げ餃子
サラダ



■2017年3月30日


お昼に来客。


角煮に自家栽培の岡山パクチーをたっぷり添えてたら、

殆どの方が初めてだった様子で、大丈夫の方、無理な方様々。

カメムシのにおいがするとは、どなたも仰らなかった。(^_^;)


2日目の角煮は、出す前に薪ストーブでもう一度煮詰め直した。

好評にて、あっという間の完食。(*^^*)


うどんは釜玉なので忙しくて写真を撮る暇なし、

カレーは、セルフサービスにて写真なし。(^_^;)


蕾菜の浅漬け、ラッキョウ、福神漬け等々。


角煮蒸しブロッコリー
コールスロー黒豆の煮豆


うどんを茹でる事4人前ずつなので、待ちぼうけ。

ブルーベリーアイスとコーヒーで〆。


udon17_1330.jpgブルーベリーアイス


我が家の夕食は、残りのカレーと蒸し野菜で。


konnya17_0330.jpg
蒸し野菜






★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  



■2017年3月23日


カレイと椎茸のから揚げ。


カレイのから揚げ


旬のものではない食材は、滅多に買う事も登場することもないが、

何故か体が欲して買ってしまった、トマトときゅうり。


九州南部のハウスで採れたもののよう。


きゅうりのサラダ


ブロッコリーとカリブロ花椰菜(ロマネスコ)は、我が家の採れたて。

数十秒蒸している。


やっぱり、こっちの旬のものが美味しい。


ブロッコリーとカリブロ花椰菜の蒸し野菜


椎茸、玉葱、わかめ、焼き麩の味噌汁。


味噌汁


■2017年3月24日



konnya17_0324.jpg


京なじみという名前の壬生菜はお浸しに。

浅漬けでも美味しいが、虫がついていたので…。


壬生菜


今日の下拵えは、赤キャベツのピクルスと玉葱ソース。


赤キャベツのピクルス
玉ネギソース




★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








旨味あるかつを菜

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2017年3月22日


2月9日にゴリが打った蕎麦を冷凍していたもの。

そば打ち道場の先生からは、

『 冷凍した蕎麦は 自然解凍してから茹でるように 』 と習ったらしいが、

冷凍は冷凍のまま熱湯で茹でる方が美味しくゆであがると思うわたし。(^_^;)


1ヶ月以上冷凍庫で眠っていた蕎麦だが、多少の風味は落ちたものの、

打ち立てと遜色ないほど美味しく感じた。


まあ、あまり開け閉めしない冷凍庫に保存し、50日以内で食べた方がいいのかもね。


↓ 簡単な昼食。


蕎麦


夕食も、全く作る気なしで、お昼に作った蕎麦のだし汁を薄めて、

発芽十六雑穀米やパンダ豆入りのごはんで

かつを菜やえのき茸や油揚げなど、余っている食材と炊いたおじや。


卵とじ。


おかずは常備菜&余りもの。(^_^;)


他にも、納豆、マッキムチ等々…。



こんな夕食って ひどいよね。(^_^;)


konnya17_0322.jpg


博多かつを菜入りのおじやが、かつを菜の名前の通りに

出汁がきいたようで美味しい。



★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








見栄えイマイチ(^_^;)

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2017年3月21日


お客様のHさん来訪。

Hさんには、いつもうどんなので、たまにはパンでもと思い、

今日はちぎりパン。


中身は、茹で卵と玉葱、リンゴとシナモン、ブルーベリー、パイナップルの4種類。


chigiripan17_0321_.jpg


今日は、ヘルシオで焼いた。(*^^*)

見栄えはイマイチ。(^_^;)


こう見えてふわふわ~。


chigiripan17_0321.jpg


おかず、パンにはあまり合わないかも?


切り干し大根の炒め物、ほうれん草のお浸し、キャベツのサラダ、

蕾菜の浅漬け。(^_^;)


ohiru17_0321.jpg


蕾菜の浅漬けが美味しいと言われたので、

少しお裾分け。(*^^*)


蕾菜の浅漬け


夕食は、いわ栄でお寿司外食。


★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








ブロッコリーの素揚げが美味しいって!

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2017年3月18日


konnya17_0318.jpg

●鰹のたたき(芽キャベツ・大根・人参・すみれかぶ・ブロッコリー)

●赤キャベツのブレゼ(赤キャベツ・りんご・玉葱)

●味噌汁(人参・大根・じゃが芋・木綿豆腐・油揚げ・わかめ・葱・ぶなしめじ)

●ほうれん草のポン酢和え(ほうれん草・人参・ぶなしめじ・ゴマ)

●マッキムチ・りんご


■2017年3月19日


お墓参りに来てくれた義弟夫婦と一緒にお昼ご飯。

サゴシのフライとトンカツ。

前に下拵えをし、冷凍していたので揚げるだけ。


キャベツは、たまたま朝に採ってサンドイッチに使った残りを

刻んでいたので丁度よかった。(*^^*)


昨日のほうれん草が美味しかったので、また同じものを作った。(^_^;)

簡単すぎるおもてなし。(^^ゞ


ブロッコリーも素揚げにしてたら、こんな食べ方したことがないって。

『 甘くて美味しいっ! 』 と。


『 揚げ物序に揚げたんよ 甘いじゃろ? 』


タルタルも朝のサンドイッチの残り物。(^^ゞ


義弟夫婦と一緒にお昼


夕食は、わけていたキャベツの芯を使って塩麹とオイスターソースの焼きそば。


夕食の焼きそば
夕食の焼きそば





★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








わかめ入り

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2017年3月17日


湯豆腐と鯨の竜田揚げ。


konnya17_0317.jpg


スーパーで、たまに見かけたら買って帰る鯨肉。


ゴリが小学校の頃の給食メニューの中で大好きだった竜田揚げ。

これを作ると大喜びだ。(^_^;)


添えているのはチーマディラーパの素揚げ。

これも美味。(*^^*)


鯨の竜田揚げ


湯豆腐には、鳴門海峡荒海育ちの炭だきわかめも。

塩蔵をサッと洗い流し、鍋の仕上げにサッと投入。


ふふっ。


横着者の私は切らずに入れたら、奪い合い。(^_^;)

ていうか、長いわかめの方が食感がいいと思うしね。

でも、鋏で半分くらいには切っててもよかったね。


自家製のポン酢に七味をふって、まあ美味しい!!


湯豆腐





★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








見当違いもいいところ

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2017年3月17日


中身は、茹で卵と玉葱とマヨ、チョコレート、パイナップルの3種類。

卵を切らしてしまい、ドリールに使う分が無くて、バターで代用。



薪ストーブの中の温度ががなかなか下がらず、2次発酵時間が延びている。(^_^;)


ちぎりパン


痺れを切らして、ドアをパーッと開けて温度を下げてから投入!

でもやはり暫くすると設定温度よりもだいぶん高くなってしまう。(-_-;)


慣れたようでも気を抜くとなかなか…。


ちぎりパン


さあ、時間なので取り出そうとしたところで電話が…。(゚Д゚;)

ドアだけ開けて話してたが、やっぱり焦げた。(^_^;)


ちぎりパン


いやいや、もう一つ焦げた大きな原因は、

アルミの容器で焼いたこと。

耐熱ガラスだと、ここまではいかない。


それよりも何よりも、十分に温度が下がった

熾きの状態にしておかないといけないという基本を怠った事を反省。


ごめんなさい。電話のせいになんかしてホント見当違いもいいところ。


それと、バターのドリール代用はイマイチね。





★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








お陰様で冬の光熱費は・・・

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2017年3月14日


薪ストーブはコンロやグリルやオーブンとして大活躍。

薪ストーブを焚く期間の光熱費は低くなるのでありがたい。(*^^*)



焼き野菜、活力鍋で羽元の赤ワイン煮。


ブロッコリー、芽キャベツ、ロマネスコの炒め物
konnya17_0314.jpg


■2017年3月15日


ハマったので、再度赤キャベツのブレゼを薪ストーブで。


赤キャベツのブレゼ


序に赤キャベツのお焼きも。

両方で1個分の小さな赤キャベツ。


赤キャベツのお焼き


レッドマーケットという名前のキャベツの種だった。

以前のよりも美味しく綺麗に育ったので、これからもこれでいこう!


赤キャベツのお焼き


夕食はうどんと赤キャベツのブレゼ。


konnya17_0315.jpg


■2017年3月16日


公私ともに多忙な日々。

暗くなっても作業が終わらず、途中でササッと薪ストーブに鍋やフライパンをかけ、

再度外作業に出かける。

今やっている作業とは、椎茸の植菌。


裏山のホダ木置き場で、でライトを灯しての作業。


↓ こうして下拵えをしておけば、入った時にはもう出来上がっている。(^_^;)


オムレツの中身は重ね煮と葱、スープの中身は玉葱スクナカボチャもどき人参パプリカ。

冷凍していたものを鍋に入れて火にかけただけ。


薪ストーブがグリル
konnya17_0316.jpg


★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★