FC2ブログ

採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

わかめ入り

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2017年3月17日


湯豆腐と鯨の竜田揚げ。


konnya17_0317.jpg


スーパーで、たまに見かけたら買って帰る鯨肉。


ゴリが小学校の頃の給食メニューの中で大好きだった竜田揚げ。

これを作ると大喜びだ。(^_^;)


添えているのはチーマディラーパの素揚げ。

これも美味。(*^^*)


鯨の竜田揚げ


湯豆腐には、鳴門海峡荒海育ちの炭だきわかめも。

塩蔵をサッと洗い流し、鍋の仕上げにサッと投入。


ふふっ。


横着者の私は切らずに入れたら、奪い合い。(^_^;)

ていうか、長いわかめの方が食感がいいと思うしね。

でも、鋏で半分くらいには切っててもよかったね。


自家製のポン酢に七味をふって、まあ美味しい!!


湯豆腐





★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








見当違いもいいところ

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2017年3月17日


中身は、茹で卵と玉葱とマヨ、チョコレート、パイナップルの3種類。

卵を切らしてしまい、ドリールに使う分が無くて、バターで代用。



薪ストーブの中の温度ががなかなか下がらず、2次発酵時間が延びている。(^_^;)


ちぎりパン


痺れを切らして、ドアをパーッと開けて温度を下げてから投入!

でもやはり暫くすると設定温度よりもだいぶん高くなってしまう。(-_-;)


慣れたようでも気を抜くとなかなか…。


ちぎりパン


さあ、時間なので取り出そうとしたところで電話が…。(゚Д゚;)

ドアだけ開けて話してたが、やっぱり焦げた。(^_^;)


ちぎりパン


いやいや、もう一つ焦げた大きな原因は、

アルミの容器で焼いたこと。

耐熱ガラスだと、ここまではいかない。


それよりも何よりも、十分に温度が下がった

熾きの状態にしておかないといけないという基本を怠った事を反省。


ごめんなさい。電話のせいになんかしてホント見当違いもいいところ。


それと、バターのドリール代用はイマイチね。





★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★