採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

ガリ

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




生姜は、初夏に一欠けら埋めておくと、今頃には何倍もの大きさに育つのよ~。


今日は、その生姜を抜いたので、生姜の甘酢漬けを作った。




【 生姜の甘酢漬けの作り方 】


◆下準備


採れたての生姜の皮は、たわしでこするとだいたい剥けるので、


あとは、くびれのところを、包丁でこそげればOK!


◆灰汁抜き


スライサーなどで、繊維にそって薄くスライスして、暫く水に浸けて灰汁抜きをする。



生姜の灰汁抜き



◆サッと熱湯を通す


◆笊に広げて粗塩を振って冷ます


◆ひと煮立ちさせた お好みの甘酢に漬ける

 因みに我が家は 砂糖2:酢2:塩少々:水1の割合



生姜の甘酢漬け



これは漬けたての写真で、時間が経つともう少し綺麗なピンク色になる。



  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

丁寧な作り方ですね

我が家の「ガリ」とは随分違ったできですね。

私は友人から、「生でいいよ!」と言われてそのままスライスして、寿司酢に漬け込んでます。

道理でいつまでもシャキっとしたままでした。
次に作るときには、熱湯に通してみますね。

私は、苦手な生姜でしたが、随分食べられるようになりましたよ。まだ「好き」といえる迄には至ってません。

spring | URL | 2009年11月11日(Wed)07:59 [EDIT]


springさんへ♪

これも、熱湯にザブっと入れて、笊にあげるだけですよ。
丁寧なんて…。(汗)

今まで、熱湯を通さないものも作り、いろいろ比べてみましたが、
両方ともそんなに変わりなく、シャキシャキしていました。
熱湯を通して粗塩をふると、味が含みやすい気がします。

ただ、最初の水に浸ける時間を長くしたら、springさんの苦手感も和らぐかもしれません。
好きになるかも?私は、水に浸ける時間は少しでOKですけど…。

らいおん○ | URL | 2009年11月11日(Wed)12:28 [EDIT]