採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

今年も計画倒れか??

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




大型連休前に、ゴリがあれこれ計画を立てたメモを見つけた。



①栗山の草刈り裏庭の草刈り

②庭の草取り

③倉庫車庫の片付け

④タイヤの交換

⑤猪の電柵のやり換え

⑥玄関横に猪の網取り付け

⑦葡萄のポリフィルムの張り換え

⑧トドさん

⑨山登り(大砂場)

⑩ドライブ

⑪映画

これだけ書いてある。



私のメモは、↓ こんなもの。


・夏野菜の定植

・種蒔き

・草取り



今までに出来たのは、②の半分と⑤の半分だけ。

気が急くばかりで、無理っぽい。




そんな時のゴリの草取りのやり方といったら…。



老眼鏡をかけて、小さな草一つ見逃さない態勢!


ゆっくり、コツコツと端っこからやっつける。



私は、両手でサクサクと手早く抜いていくが、


ゴリに言わせると、『 オイ!この眼鏡をかけて よく見てみろ! 』 と…。



『 ぅわ~!ホントじゃ~ 』 肉眼で見えない小さな草が残っているし。



でもね、こんなんじゃぁ連休中に草取りだけしか終わらないよ!



じゃぁ、こうしよう!



大雑把に取った後で、小さな草はバーナーで焼く事にしよう!


ってね。



①②③は、是非ともやっておきたいのじゃ!!




…て事で、今夜も手抜きデスよん。

ゴリが、『 身体が 夏バージョンになって 燃えているから 冷たいうどんがいい! 』 と言ったので、

こんなメニュー。



konnya10_0501.jpg



私は、まだ温かいうどんの方がいいと思うんだけどね。



●石丸包丁切りうどん(蕪の葉・シーチキン・チマサンチ・ロロロッサ)ポン酢で

●油揚げのチーズ挟み焼き・ハマってしまった!

●スワンという蕪のおろし小夏添え:うどんの時にはGI値の低い蕪を組み合わせて…

●黒豆と蒟蒻のワイン煮

●ルビーボール←紫キャベツの酢漬け

○キムチ・梅にんにく



昨日は、出勤だったゴリと待ち合わせて、


岡山市内の飲み屋街のトアル料亭で、飲まずに食べた食べた~。


デジカメを持っていたのに、写したのは最後の〆の稲庭うどんくらいじゃ。(笑)



てことで、昨日の採れたてメニューはお休みしマシた。




  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます