採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

夏のお昼はお素麺

こんにちは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




東の方からのお中元は、西よりも早いわね。




一番最初に届いたのが、〈巽〉三輪素麺 香久山 梅素麺詰合せで、


早速、お昼に頂いた。




素麺は揖保の糸に限る!ナンテ今までは思っていたけど、


この頂いた素麺も、細くて梅味ほんのり、美味しかったワ。



面倒で、2種類一緒に茹でたんだけどね、まっいいっかぁ~。




夏、休日のお昼はお素麺もいいわね~。



ありがとうございました。




揚げ浸し?煮浸し?



いつもどっちが正しいのだろうと、疑問なんだけどね。




要するに、素揚げした野菜を汁に浸すだけ。


今日は、インゲンとごぼうとマー坊茄子。




マー坊茄子は、この前は焼いたけど、油を使った方が合う感じがしたので、


今日は、素揚げで…。





思った通り、こっちの方が断然いいわ!


色も、普通の茄子より薄い色で灰汁も無さそう!


皮は軟らかく、筋に剥いたりしなくても大丈夫よ!
(むしろ剥かない方が良さそう!)



油との相性は、バッチリ!


次は、名前通りのマー坊茄子に加工しようかな。



お昼ご飯



●素麺(生姜・小葱・青紫蘇・エゴマ・ゴマ・作り置き麺つゆ)
 麺つゆ(1:1:4=醤油:味醂:鰹と昆布で作った出汁)

●揚げ浸し(黄色のインゲン・まんずなる・サラダごぼう・マー坊茄子・
 作り置き麺つゆ)

○前日までの残り物いろいろ

○冷や奴(ピーナツ豆腐・素麺と同じ薬味)




  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます