採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

赤しそ酢づくり

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




畑のあちらこちらに、青紫蘇だけではなく、赤紫蘇も生えているので、

ジュースや梅干しづくりに利用している。



数年前から 紀州の美味しい梅干しを、お取り寄せするようになり、

もっぱらジュースに利用するくらいなので、自家製の赤梅酢がとれなくなった。



…ということで、梅エキス入りではないが、赤紫蘇酢を作ってみよう!

赤梅酢の代用で、紅生姜等の色づけや風味づけにも使えるかしらね♪





●簡単!赤紫蘇酢の作り方


①赤紫蘇を畑から採ってきて 丁寧に洗う

②水切りの道具(タッパーの製品)に入れて ぶん回し よく水切りする

赤紫蘇酢 赤紫蘇酢つくり

③水切りした赤紫蘇を ビニル袋に入れて 塩をまぶし暫く置く

④ビニルの上から握り 握力で揉みほぐす
 最初に出る汁は 特に灰汁が強いので よくしぼって捨てる

赤紫蘇酢つくり 赤紫蘇酢つくり

⑤絞った赤紫蘇を 新しい袋に入れて 再度塩をまぶし揉みほぐす

⑥再度 灰汁をしぼり出し 捨てる

赤紫蘇酢つくり 赤紫蘇酢つくり

⑦密封容器に入れる

⑧⑦の赤紫蘇をほぐしながら 純米酢を少しずつ加える

赤紫蘇酢つくり 赤紫蘇酢つくり

⑨こんな色デス

⑩密封容器の蓋をして 常温保存(有効期限1年ほど)


赤紫蘇酢つくり 赤紫蘇酢つくり



出かける前に作ったので、手が真っ赤になってしまうのも何なので(-_-;)

手抜きな事を…。


皆さまは、素手でなさってくださいね!




農業新聞に載っていた方法では、ラッキョウ酢を加えるとよいと紹介していたので、

後日、また赤紫蘇が生えてきたら もう1ビン作ってみようと思う!




  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます