採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

英語よりもフランス語の方がお洒落に聞こえるのはどうして?

こんにちは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。



今日は、さくらんぼのコンフィチュール♪


な~んとなく、フランス語の方がお洒落に聞こえるものね。(^^ゞ annmamさ~ん。。。


そうそう、この前二回目に作った時には、グラニュー糖が足りなくなり、

蜂蜜やザラメを代わりに使ったんだけど、何かね~、


シンプルな方が合う気がして、全部作らず、ゴリが種出しをしてくれたさくらんぼを、

半分冷凍していたの。


冷凍SAKURANBO


でで、今日雨降りに再度ジャム作り…。

いえいえ、今日は気合を入れてコンフィチュール作り!



この前のはジャムで、今日のはコンフィチュール♪


違いは?

ほほほっ、瓶だけね。


さくらんぼのコンフィチュール脱気中さくらんぼのコンフィチュール


400g弱で、小さな瓶2本出来るのね。

ゴリが、『 今度はもっと甘くして! 』 と言ったので、

前よりも多めにグラニュー糖を投入!(見た感じと舌の感じで(^_^;))


1瓶は、沢山採らせていただいたYMさんのところにお里帰りしてもらいました!!




  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

ホントにほんと

何だかね~同じものでもおしゃれに聞こえるよね
こんな美味しそうなジャムいえいえコンフィチュールをお返しに頂けるなんて、瓶にサクランボのコンフィチュールって書いて貼ったかしら?
もしサクランボの木にまだ実がついているようならまた持って行って~なんてね
今度はバケツを持って行きましょうね
家にろみさんのコンフィチュールという本があって8割がたグラニュー糖をって書いてあるけどね?甘そうでしょ!

annmam | URL | 2011年05月30日(Mon)10:10 [EDIT]


こんにちは(*^_^*)/

あっ!
なーんにも貼っていないんです。(-_-;)

annmamさんのようなお洒落なラベル…これからはそこまで気を遣わないと!!
ありがとうございます。


そうそう、まだ沢山着いていたので「どうぞ~」と言われたのですけどね、
雨で割れてしまい、状態が悪くなっていて残念でした。

コンフィチュールのグラニュー糖の割合は、いつも目分量で入れてしまうので、味が一定にならないのです。
果物そのものの糖度にもよりますよねぇ。
キチンと量って作るのですか?
サクランボの時の割合はどれ位で載っていますか??済みません教えて下さい。

annmamさんへ♪ | URL | 2011年05月30日(Mon)19:21 [EDIT]


いがらしろみさんの本

基本のチェリーコンフィチュール
<材料>チェリー(冷凍or生)300g/グラニュー糖240g/ペクチン3g⋰レモン汁1/2個分
<作り方>
1.チェリーとグラニュー糖200gとレモン汁をボウルに入れ良く混ぜ合わせる
2.鍋に1を入れ強めの中火にかけ、そこを絶えずかき混ぜながら煮る。
沸騰直前から灰汁が出てくるのでその都度取り除く
3.沸騰したら残りのグラニュー糖とペクチンを合わせ、加える。
よく混ぜ合わせそのままの火加減で更に2~3分間煮る。灰汁が出なくなり艶が出て来たら陽を止める。

作り方までいいかなと思ったけど、まあ暇だから、本に忠実に書いてみました~。だから気にしないでネ~!

annmam | URL | 2011年05月30日(Mon)21:17 [EDIT]


ありがとうございます(*^_^*)/

ありがとうございます!!!!!
ペクチンも入れるのですね。
柑橘類や葡萄のジャムには種を入れて作っていますけど、
サクランボの種は、そういえばとろみがあまり無いので
ペクチンが必要なのですね。
ありがとうございます。
いつか機会があれば、忠実に作ってみます。
機会?当分ないかも??

annmamさんへ♪ | URL | 2011年05月30日(Mon)22:09 [EDIT]


お洒落~♪

あっここにコメント入れようと中途半端な所でお出かけしちゃったから、今日改めて。
沢山のサクランボを頂いて羨ましい限り~・・・それを丁寧にコンフィチュール作り・・・。
さぞかし美味しいでしょうね♪
木になってたサクランボがお洒落に変身してお里帰りされてビックリされてたでしょうね。

あらんりきちろ | URL | 2011年06月02日(Thu)22:40 [EDIT]


こんばんは(*^_^*)/

「ジャムに変身して帰ってきた~!」
って言われました。(*^_^*)/

2本のさくらんぼの内、酸味の強い方のを頂いたので、
ジャムに加工するはピッタリだったようです。
片方のとても甘い方は、ご近所さんに大人気で、そちらばかり売れてたみたいです。

まだまだ採り残しがあったので、遠慮しないでもっと沢山いただいて冷凍しておけばよかったかな。。(^^ゞ

梅干しもご近所さんから沢山いただいた時には冷凍保存して、忘れた頃に梅ジュースを作るのですよ~!
この辺りの方は、どこのお宅も梅の木を植えておられるのです。

あらんりきちろさんへ♪ | URL | 2011年06月02日(Thu)23:13 [EDIT]