採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。


2011年8月6日(土)


メチャメチャ手抜きな日。


オーブントースターに、油揚げと丸ごと茄子と丸ごと甘とう美人と色づいていないカラーピーマンを

投げ入れて、焼けるのを待つ間にきゅうりを切り、お中元で頂いた鯖の煮物を袋ごと温めただけ。(-_-;)


あとは、作り置きの ピクルスやゴーヤの佃煮も出して…。

たまにこんな事で家事から解放させてもらっている。


konnya11_0806.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年8月7日(日)


この日は、しっかり熟成したロロンと早採り打木赤皮甘栗南瓜の煮物。

ロロンはブログのお友達からの贈り物で、

打木赤皮甘栗南瓜は、知人がコリンキーと勘違いをして早採りしてしまった南瓜を頂いたもの。


これは、採ったばかりの頃は、本当にコリンキーと見紛う形と色だったが、

置いている内、綺麗なオレンジ色に変化したので、勿体なくて食べてみた。


ホクホクで栗のような触感だったのは、言わずもがなロロンで、

打木赤皮甘栗南瓜は、早採りだったせいで、軟らかくアッサリ風味。

熟成したもの同士を食べ比べると面白いかも?


焼き飯は、甘とう美人とバナナピーマンと梅干しと縮緬じゃこを使っている。

見た目は悪いけど、こんなのが大好きなんだ~!!

日本人だな~!

って、野菜はバナナピーマンナンテ変てこなピーマンも入れているけどね。(^^ゞ


他のは、いつものワンパターンな酢のものやピーナツ豆腐や作り置きのもの。


プランターで育てている食用菊が、一輪また一輪と、順に咲いてくれるので、

酢のものにプラスして、元気な彩りを添えている。


konnya11_0807.jpg
梅干しと縮緬雑魚の焼き飯


  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます