採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

キッチンから始まる家族の絆

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2012年6月10日(SUN)

コウケンテツさんの講演がありました。

とても楽しいひと時でした。(*^_^*)/


コウケンテツさんは、お母様の手作りのお弁当で、季節感や旬のものを覚えたそうです。

あまり裕福ではなかったご家庭で、お母さまの心づくしの手作り料理を囲み、

みんな揃って夕食の時間を過ごしたそうです。


お母さまは、『 食事の時間が 家族みんなの事が一番分る時間だ 』 と仰っていたそうです。

そうですよね!


美味しそうに食べるのを見ると、何かいい事があったのかと喜びを感じ、

食事が進まないと、体調が悪いのか心配になりますね。

家族の食べ方を見るだけでも、体調や心の中まで分ってしまう…。

なるほど…。


そんな団らんの為にも、心をこめた美味しい食事を作りたいと思いませんか?

食べてもらう人の事を想って作りましょうね!


ナンチャッテ、こんなイイお話を伺った日に、焦げ焦げの魚を並べるなんて。(^^ゞ

心がこもっていないって。(-_-;)


途中で焦げ防止にアルミホイルを入れるつもりが、畑に行ってしまったのよん。

言い訳してらぁ。(^^ゞ


konnya12_0610.jpg
ひじきの酢の物


今日も 野菜は全部我が家の畑から調達したものデース!

●豆鯵の塩麹漬け焼き

●玉豆腐の醤油麹&玉葱のピクルス添え

●酢の物(おしん大根・イエロースティック・Dr.カロテン5・サラダひじき・
 タコ・塩麹・ピオーネ酢・三温糖)

●塩麹焼きそば(ズッキーニ・春波キャベツ・玉葱・竹輪・塩麹漬け豚肉・
 イエロースティック・Dr.カロテン5・塩麹・ミックス胡椒)

●味噌汁(重ね煮・油揚げ・人参葉・まるみの美袋の唄の麦味噌)

●作り置きごぼうと人参のピクルス

○マッキムチ・梅にんにく・りんご


悪い食事を続けると、5年後10年後に悪い結果が現れるという、

怖~いお話もありましたよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■2012年6月9日(SAT)


konnya12_0609.jpg
きんぴらサラダ


●冷麦(冷麦・作り置きのタレ・醤油麹・ゴマ・青紫蘇・小葱・乾燥生姜)

●きんぴら(Dr.カロテン5・イエロースティック・オーラムという黄色のズッキーニ・
 ダイナーという緑のズッキーニ・ごぼう・青紫蘇・さんまの蒲焼き・塩麹・酒・味醂)

●サラダ(春波キャベツ・赤玉の極み玉葱・ミニきゅうり・ハム・ピオーネ酢・マヨ・塩麹・ミックス胡椒)

○冷や奴

○野菜の塩麹漬け・茹で卵の塩麹漬け・・










  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます