採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

葡萄ジャム・ステビアで甘みを

こんばんは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2012年9月14日(FRI)


我が家のピオーネは、化学農薬や化学肥料を 全く使用せずに栽培しているので、

なかなか 売られているような立派な葡萄には仕上がらない。(-_-;)


今年は(も・・・かな?)大失敗で、1房の内の半分以上が裂果(実割れ)し、

その裂け口から晩腐病と云う病気に罹り、比較的状態の良いものも、黒くなる筈の実は、

黄緑色や赤色のままのものばかりで、残念ながらどちら様にも差し上げることも出来ず、

いいところだけ選り分け、房から外し、ジム作りやジュース作りに励む事にした。(^^ゞ


で、今年は甘みの一部をグラニュー糖からステビアに代えて、どれくらいがいいか

分量を量り、味見をしながら作ってみた。


※ピオーネ 1.1kg グラニュー糖 400g 冷凍柚子酢 2欠け ステビアの葉っぱ 18g


ステビアの葉とピオーネの皮はお茶パックに入れてほかの材料と一緒に煮詰めた。

思ったより甘くなったので、次回はグラニュー糖の方を減らしてみよう。

と云っても、スッキリした嫌みのない甘さだと思う。


ピオーネの皮剥きステビア
ピオーネでジャム作り 去年の柚子のしぼり汁を冷凍保存している物をレモン代わりに使用灰汁を丁寧に取りながらグツグツ
ジャムピオーネジャム












  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます