採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

ささげとあずき

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2014年12月10日

ゴリが生タラを買ってきたので、片栗粉をまぶして焼いタラ、

身が軟らかくて崩れてしまった。(^_^;)


で、キャベツ、玉ねぎ、セロリの自家製トマトソース炒めに

そのタラを一緒に炒め合わせタラ~。うまっ!

塩レモンで味付け。


常備菜をあれこれ仕込み。

おからと重ね煮の煮物、レンコンとごぼうと人参のきんぴらは純米酢入り、

大根のいりこ昆布出汁煮。


タラとキャベツの自家製トマトソース煮
おからの煮物 レンコンとごぼうと人参のきんぴら 大根のいりこ昆布出汁

12月2日に仕込んだ塩レモン、12月10日に仕込んだばかりの塩レモンは熟成中。

11月30日に仕込んだ塩麹は、暖かい部屋でほぼ醗酵済みのようだ。


塩レモン・塩麹


■2014年12月11日


普段煮物やサラダや炒め物に加えて使う大豆は煮豆を使うので、

このシーズンは、薪ストーブの上でじっくり煮るつもりだったが、

蒸し大豆の方が美味しくて栄養価も高いとの情報を得て、

活力鍋で5分加圧をして蒸してみた。


なるほど!これは旨い!!  ついつい、つまみ食いの手が止まらない。

ジプロックで冷凍しておこう。


蒸し大豆


ゴリの所望で、ぜんざいを…。


去年の小豆…だと思い、薪ストーブの上で1日中煮た。

ぜんざいを作るつもりだったが、その豆、どうやらささげだった様子。(^^ゞ


去年頂いた豆が品種不明になっていたもの。

見分けがつかず。(^^ゞ


流石に小豆と違い、ささげは実割れがせず、噛みごたえがあるので、

活力鍋で加圧したら、何とか普通の小豆のようなぜんざいに出来上がった。

とはいえ、この通り確りと豆の形はくっきり。(^^ゞ


ま、ささげでも あんこやぜんざいが作れなくは ないってことか。

活力鍋(圧力鍋)で煮ればね。


昨日、叔母から貰った 豆もちでぜんざいの夕食。


おかずは、歳暮で頂いた鰤の味噌漬けを焼いたほかは

常備菜をあれこれ並べただけ。(^^ゞ


ささげあんこもちkonnya14_1211.jpg




★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★





  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます