採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

夏野菜でカラフルメニュー

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2015年7月1日

炒め物味噌汁
サラダ(コリンキー・きゅうり・赤玉・ルッコラ・サンチュ・オレンジパルチェ・パセリ・EVオリーブ油・レッドワインビネガー・福塩・ミックス胡椒)玉豆腐


今年は、本家のスモモが不作で、

『 どうぞ自由に採ってね! 』 の言葉は頂けなかったが、

袋一杯のスモモをわざわざ採って下さった。(*^_^*)

そして他からも頂き、生で思う存分食したので、

飽きたからには、コンフィチュールを作らなくっちゃね。(^^ゞ


いつもは皮を湯剥きした後で種を出すが、今日は包丁で剥いて種も切って取り除き、

種を口に放り込みながら作業したので、処理し終わった頃には、

またまたお腹いっぱい食してしまった。(^_^;)


スモモのコンフィは、透明感があって綺麗だな~♪(写真はイマイチだが・・)

甘酸っぱくて、好きなジャムの中では、5本の指に入るかな?


スモモスモモコンフィ


■2015年7月2日


農業新聞の夏の作り置き料理の記事に載っていた

「玉葱の梅びたし」が美味しそうだったので、作ってみたらとても美味しかった。


玉葱2個は1cmスライス、梅干し4個、出汁400mℓ、酒大2、醤油大1、塩少々。

7分ほど煮るだけ。(梅干し4個の内1個だけは種を取り出し刻んでおく)

出汁は、いりこと昆布を粉末常備しているものを加えた。

konnya15_0702(韮とソーセージ入りの卵焼き・白菜のお浸し・ミニトマト・蒸しスティックセニョール&カリフローレ・生姜豚)玉葱の梅びたし


■2015年7月3日


酢豚がいやに黒いのは、羅漢果と黒酢を使ったから…。


今季初茗荷が採れたので、お昼にうどんの薬味で、

夕飯には茗荷ご飯を炊き、季節の香りを満喫した。(*^_^*)


酢豚(豚モモ・紹興酒・ミックス胡椒・片栗粉・卵・羅漢果・黒酢・純米酢・醤油)茗荷ご飯





★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます