採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

来年もどうぞ宜しく!!

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2015年12月31日


あっと言う間に一年が経ってしまったという印象だった今年。

年々この思いは深くなるのだろうな。


今年の年越し蕎麦は、ゴリの手打ちではなくて手延素麺株式会社のかも川そば(乾麺)。

素麺よりもうどんやそばの方が美味しいのだ。(^^ゞ


年越し蕎麦


お気に入りのフレンチレストラン、スワンのおせちを奮発したので、

今年は自分では作らないぞ!!と、心に決めていた。


スワンのお節
スワンのお節
スワンのお節
スワンのお節
スワンのお節


決めていたが、田舎定番のお正月料理は少しだけ作ろう。(^^ゞ

揚げ物などは、食べる直前の方がいいしね。


煮しめ


鰤の照り焼き。

写真は無いが、雑煮に入れる用の鰤の塩焼きもストーブの上で焼いた。


鰤の照り焼き


数の子と黒豆も外せないか。(^^ゞ


数の子黒豆


海老は塩麹蒸しに。


海老の塩こうじ蒸し


ゴリの好きな伊達巻は外せないかと、材料をミキサーにかけたが、

オーブンで焼かず、折角の薪ストーブの火を使う事にし、

大きなムスイさんを出した。


これは、ゴリの母が使っていたもので、

私が嫁に来た頃には既にあったので、相当古いものだろう。


法事の時に4升ほど作る散らし寿しの錦糸卵は、ムスイを使って私担当だったのを思い出す。


母が他界した頃から、法事の寿しも仕出し屋で済ませるようになったので、

この大きなムスイはあまり使わなくなった。


ムスイムスイ


大きなムスイといってもオーブンで焼くほど大きくないので、

3回に分けて焼いたが、鬼まきすが1個なので、2個目は普通のまきすを使った。

3個目の量が少なく、細い伊達巻になったが、雑煮にのせるのに丁度良さそうだ。


伊達巻伊達巻






★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★







  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます