採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

ジュウッ!!

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  



■2016年1月5日


吉備津神社にお参りした後、遅いお昼にお寿司をたらふくいただきながら、

『 今日は夕食抜きでもいいね! 』 と言っていたのに、


カレーライスの残りや鰤をまたたらふくいただく。(-_-;)


食べ過ぎて体が重く感じるこの頃。


■2016年1月6日


豚ヒレ肉ソテーにアルファルファのっけと味噌汁。

他は常備菜の残り物。


konnya16_0106.jpg
豚ヒレ肉のアルファルファ添え味噌汁


■2016年1月7日


薪ストーブの上でお粥を炊いた後、まだ火が熾きにならないうちに

ストーブの中で椎茸を焼いてみた。


4分でいい焼け具合だ。


自家栽培の柚子で作った柚子ポン酢をジュッとかけて、

採れたて焼き立ての美味しいこと!!(*^_^*)


直火なので尚更。


お粥椎茸
konnya16_0107.jpg
お粥白菜の煮物


鰆の切れ端を買ったら、骨がない部位が多かったので、

今日はピカタに。


先日鰆を1本買って、三枚おろしにしてフライの準備をして冷凍したことは

すっかり忘れて、切れ端を買ってしまう、うっかりならいおん○なのじゃ。(-_-;)


あのフライを食べるのは、当分先になるかな?(^^ゞ


鰆のピカタ


食べ終わって、椎茸を焼いた南部鉄板を洗おうとしたら、

ゴリがやたらと 『 やけどするなよ!気をつけぇよ!! 』 と言うのを馬耳東風に聞き流し、

洗っていた私。




ジュウッ!!


指先3本が音を立てたのだ。(@_@;)


南部鉄板南部鉄板


焼けて熱いのは、丸い鉄板。

取っ手を持ち、丸い方を束子で洗うのだが、

粗方洗えたので、冷えているものと思い、

取っ手を引っ掛ける部分を持ってしまったのだ。


そう云えば、その部分には無意識に水がかからないようにしていた。(^^ゞ


ストーブの中の温度は、300度ほどだったか。

下がっていても、鉄板は100度以上はあったかもね。


鉄板は洗剤が使えないし、取っ手で持ちあげて束子で力いっぱいゴシゴシ洗うのは、

かなりキツイ。


つい、鉄板を握りたくなったのよね。(^^ゞ




『 気をつけぇ 言うたがなぁ~ 』 と、ゴリには叱られるし。(-_-;)


まあ、直ぐに氷水に浸けていたので大事には至らず心配ご無用。(*^_^*)



おっちょこちょいな らいおん○には、よくある事。


これを肝に銘じて、鉄板を扱う時には重々(ジュウジュウ)気をつけよう。






★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★







  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます