採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

こんにちは (*^_^*)/     いつも ここにお越しいただき ありがとうございます。  


■2017年7月27日


テレビで紹介された地元のうなぎ屋さん。

養殖から販売まで全てを行なっているらしい。

炭火焼なので、店の中は煙もくもく、いい香り。


うな寿


ニホン鰻ではなく、頭の大きな外来種の鰻なので、少し食感が違うような。

うな重はお安い値段の割には、まあまあ美味しくいただけた。(^_^;)

吸い物に具が何も入っていなかったのは忘れたから?(゚д゚)!


ゴリが食べたランチメニューはちょっと残念。(-_-;)


うな重



夕食はスペアリブの活力鍋煮。

生姜、大蒜、玉葱をすりおろして調味料に加えたので、

見た目ザラザラ感あり。(^_^;)


調味料は、ハチミツ、醤油、赤ワイン、味醂。


どなたかに赤ワインをあげなくっちゃ!


小瓶を買っても、飲まない私たちは、次に料理を作る時までそのまま、

というほど料理にも使わず、毎回新しい瓶を空けることになるので。


白ワインはシェリー酒で代用し、長期保存しているんだけどな。

赤ワインに代わる長期保存できるお酒が何かないかな???

いつもと変わらぬ海藻入りのきゅうりとコリンキーの酢の物。


konnya17_0727.jpg
スペアリブの活力鍋煮


■2017年7月28日


夕飯はゴリだけが外食なので、今夜はひとりご飯。

お恥ずかしい。(^_^;)


桃太郎ゴールドは本家からのいただき物で、

買った苗が全部黄色のトマトだったらしいので、

我が家の大玉トマトと物々交換。(^_^;)

で、丸かじり。(^_^;)


トマトピュレを作った時に、鍋にこびりついたトマト入りの味噌汁は美味。


甘とう美人は、茗荷と梅干しと縮緬雑魚を炒め合わせて塩昆布と醤油少々で味を調えた。


岡山名物、ママカリの酢漬けは買ったもの。

ゆで卵。


どうしてもひとりだけだとこんな感じになるね。('◇')ゞ


ひとりご飯


今日は、朝から家の中でいろいろな仕込みを。

トマトピュレや、湯剥きのサンマルツァーノリゼルバの丸ごと瓶詰め等々。

湯煎で脱気した。


トマト


茗荷は酢漬けに。

今日は少しなので短期保存用に、サッと熱湯を通して甘酢に漬けた。

※甘酢の分量(茗荷250g、ハチミツ大3、純米酢100cc、湯冷まし水25cc、福塩小1/4)


           作ったばかり ⇒ 2時間後

茗荷の甘酢漬け


バジルソースも。


バジルソース




★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ★ ・‥……‥・ ☆ ・‥……‥・ ★








  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます