FC2ブログ

採れたてメニュー

自家栽培の無農薬有機野菜をふんだんに使った毎日のメニュー

マワシモノじゃない

こんばんは。

いつも、ここにお越しいただき、

ありがとうございます。




少し前に、【 ワイドオーブン 】 という鍋を買ったその時から、

それで、パエリアを作ってみたかった。



二人分のパエリア作りには丁度イイ大きさかも?

と思ったからだ。



買う前は、子供の頃家にあった無水鍋くらい大きいのかと思っていたが、

届いたのを見ると、とても小さくてガッカリした事は、前にも書いたか?




その無水鍋は、たぶんこの鍋と同じメーカーのものだったと思う。

鍋も蓋も、両方鍋として使える。← これも同じだ!




浅い蓋の方で、【 流し焼き 】 を作ってもらうのが、子供の頃のおやつだった。

この時には、深い方が蓋になる。


煮物を作る時には、深い方に野菜を入れ、浅い方を蓋に使う。



※【 流し焼き 】 とは、ホットケーキの様なもの。



本体も蓋も両方使えるという、優れものだった。




この 【 ワイドオーブン 】 は、小さくても形は気に入り、

他のオールパンと同様の 使い勝手にも満足している。




ところで、その鍋を使っての、パエリアレシピもあった筈。

どこを探しても無いので、適当に浅い方を鍋にして使って作った。



食べた後、再度探すとレシピが見つかり、深い方を使う方法のレシピが載っていたが、

まあ、どっちでもいい。



1合作るにはピッタリサイズだった。



どっちも鍋、どっちも蓋。



便利がいい鍋には違いない。



って、決してマワシモノじゃないよー!



konnya9_0424.jpg



●パエリア(米・発芽十六雑穀・EVオリーブ油・玉葱・ベーコン・サフラン・
 あさり・鶏手羽中・ブロッコリー・プチトマト・塩・胡椒・自家製トマトソース)
 レモン

●ごぼうのきんぴら(牛蒡・醤油・酒・辛子明太子)

●油揚げのパリパリ焼き(油揚げ・だるま大根・一文字葱・レモン・醤油・生姜
 とても辛い筈のだるま大根卸しは たいして辛くなく 甘いくらいだった どうしてだろう?

●絹さやエンドウの卵とじ

●大根葉と水菜のお浸し(大根葉・水菜・醤油・ゴマ・鰹節・ごま油)

●チマサンチ・グリーンオーク・バンビーノ
 ご飯をこれに巻いて…


いつもの事だけど…

統一性のない料理と笑わないでね。





  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます